インフルエンザになって家族にうつる家とうつらない家!? | 健康一番の家 主婦の住み心地体感ブログ・住まいブログ

健康一番の家 主婦の住み心地体感ブログ・住まいブログ

山口県で、【健康住宅】外断熱・二重通気工法の『健康一番の家』に住んでいる主婦です。
我が家の住み心地、実際にお住まいのOBの先輩方の生の声を公開しています。

インフルエンザになって家族にうつらない家は玄関でも寝られる!?

 


こんばんは!

住み心地こだわり体感オバサンこと、今福佳子です♪

 

 

一つでもお役に立てば心

 

 

私が住んでいる山口県萩市は

今日、とっても気持ちいいお天気に

恵まれました晴れ

 

 

昼間は、春の訪れを感じさせるような

陽気ですが、朝はまだ随分と寒いです汗

 

 

でも我が家は相変わらず今日も朝一番から、

家中が春日よりらぶ1

 

 

青空の下、会社の

梅の木のつぼみが、ちらほら咲きだしました照れ

 

 

そばの、“健康一番の家・体感モデルハウス”も

だんだん梅の花のいい香りに包まれてきました。

 

 

でも、そこにはいつも元気いっぱいの

事務のじゅんちゃんの姿がありません。

さみしいな汗

 

 

実は保育園に通っている女の子

○○ちゃんがインフルエンザにかかってしまったのです。

予期してはいたものの・・・

やっぱりお兄ちゃんにも、うつってしまったと・・・汗

 

 

そして、なんと今度は

じゅんちゃんママが高熱汗

 

 

子供が保育園でもらってきたインフルエンザが、

家族に次々うつってしまっているようです汗

 

 

みんな予防接種はしていたようですが、

A型なんで高熱が出て大変らしくて汗

 

 

 可愛そう~ショボーン

 

 

先月は、私も

人生で始めてのインフルエンザにかかりまして、

 

 

でもうちは、この家のお陰で

家族誰にも、うつりませんでしたらぶ1

 

 

普通はじゅんちゃんとこみたいに、

一人がインフルエンザになると、次々に家族に

うつってしまうってこと、よくあるようですね汗

 

 

換気の大切さが、身にしみます。

そして家中にある暖かさに、

どれだけ助けられていることでしょうらぶ1

 

 

さて、この家にお住まいの先輩OBのご主人が

やはりインフルエンザにかかられたときの様子を

書かれていたブログがあったので

ご紹介しますねにこ

 

 

『寒くない玄関は使えます』

 

インフルエンザにかかってしまった。

 

家族にうつしてはいけないから、玄関で寝たのです。

 

 

寒くない玄関だからできる芸当ですね。

その天井には排気口があります。

 

インフルエンザの菌をできるだけ排除し、

家族にうつしたくないと思ったのです。

 

 

以前の家では、家族の一人がカゼでもひくと、

いずれは家族みんなにうつっていました。

 

 

この家には、給気口と排気口がハッキリしています。

できるだけ室内空気をごちゃ混ぜしない対応策です。

 

 

お陰でインフルエンザは結局ひとりで済みました。

 

 

玄関で寝られる家。

換気のしっかりした家。

有効に使える間取り。

 

 

そして玄関土間が冷たくない。

基礎からの完全外断熱工法は、

こんなにも家の違いを表します。

 

 

あなたは、家はどこで選びますか?

 

 

Facebookの厚生労働省厚生労働省

「インフルエンザQ&A」に次の記事がありました。

 

 

『家族がインフルエンザになったときの対処法』

1、個室にする

 

2、看病する人はできるだけ一人に

 

3、マスクの着用

 

4、加湿を忘れない

 

5、こまめに換気する

 

6、ゴミ箱にふたをする

 

7、なによりも免疫力を高める

 

と、ありました。

 

 

大事なのは換気、給排気の位置。

どんぴしゃりこの家に当てはまります。

 

 
玄関で寝れる魔法のような家があります(笑)
病気になりにくい家
インフルエンザになっても家族にうつりにくい家は嬉しいですらぶ1


さすがに私はインフルエンザになったとき、
玄関でなく、一人だけで寝室に寝かせてもらっていましたが・・・
閉じ込められていたのかな(苦笑)


 今日も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました心



 どうぞ確かな健康住宅をお探しの方に届きますように・・・心



 大切なのは、健康・住み心地かもしれませんね

 
 
この家の、宿泊もできる
モデルハウスがありますよ。
“健康一番の家”
体感モデルハウス    (H17年新築)
自宅兼モデルハウス(H28年新築)
 

 

参考
どこにも無かった誰も知らなかった『健康一番の家』
一乗建設ホームページ    はこちらから!!

 

 【本当の健康住宅とは?】

●確かな換気対策がある家
●床暖房がいらない家
●温度のムラがない家
●湿度60%以下のカビ・ダニが発生しない家
●薬剤を全く使わない家
●騒音が入らない音がもれない静かな家

 

 

『病気にならない家 

               6つのルール』

 KKベストセラーズから昨年10月20日発売。

全国の主たる書店に並んでいます。

価格 ¥1,512  (本体¥1,400)

 

 

 東京都管轄NPO法人健康住宅普及協会の副理事長、

住環境アドバイザー上郡清政氏著です。

 

「病気は家で治せ!」に引き続き

第二弾がいよいよ発刊!!

 

病気にならない家6つのルールの詳細は一乗建設ホームページをご覧ください

 

住みごこちこだわり体感オバサンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス