私、人生初のインフルエンザに!!でもこの家で!? | 健康一番の家 主婦の住み心地体感ブログ・住まいブログ

健康一番の家 主婦の住み心地体感ブログ・住まいブログ

山口県で、【健康住宅】外断熱・二重通気工法の『健康一番の家』に住んでいる主婦です。
我が家の住み心地、実際にお住まいのOBの先輩方の生の声を公開しています。

こんにちは!

住み心地こだわり体感オバサンこと、今福佳子です♪

 

 

一つでもお役に立てば心

 

 

 実は私、先月“インフルエンザ”にかかったんです汗

人生ではじめての経験でした汗

 

 

予防注射も、受けてなくて・・・汗

OBの皆様が

「この家に住みはじめて風邪をひかなくなったんですよ」

って言われていたように、

私もこの家に住み出して、

免疫力が上がったのか、とても元気で

無防備?だったもんで・・・汗

 

 

頭が痛くて、体がだらしくて汗

それでも一日目は「えっ風邪??」くらいで、熱も計らず・・・

ゆっくり暖かいこの家で寝てれば治るだろうにこ

と・・・

 

 

それが次の日も変わらず、

さらにきつくなり、食欲もなくって・・・汗

さすがに熱を測ると、38度以上ガーン

 

 

エ~!私風邪ひいちゃったの!?

さすがに病院に行って来ました。

 

 

するとすぐに検査をされ、

なんと「インフルエンザです。」と!!

 

 

 もう本人がビックリです!!
点滴を受けて、帰りに薬を。
「熱が下がってもちゃんと飲んでくださいね」と先生。
 
 
いつもなら誰もいない家に帰っても、
玄関から暖かい家にホッとするんですが、
その日は、そんな快適さを感じる事もなく
すぐに寝室にまっしぐら!!
 
 
いつもは、薄手のパジャマ一枚ですが、
その時は、初めて厚手のフリーズの上着を着こんで
布団にもぐり込みました。
側に飲み物とバナナと体温計と薬を置いて。
 
 
主人から、
部屋から絶対出るな!と言われ、
トイレの他は部屋から出ずに過ごしました。
寝室には排気口が、設けてあります。
ウイルスも菌も出て行くから。
確実にすべての空気が入れ替わっているからと。
 
 
★先日のブログでの住環境アドバイザーより
 
 
『換気』・・・確かな室内空気の入れ換えがあれば、
カゼ・インフルエンザなどは高い確率で防ぐことができるのです。
 
 
もし家族の誰かかが外で
インフルエンザにかかったとしても
個室扱いにすると
他の家族にはうつらないのです。
 
は、本当でした。
 
 
 さすがらぶ1
わが家の換気システム!!
 
 
でも焦りました汗
なんたって実は、その一週間後、
父の米寿のお祝いを予定していたのです。
 
 
他県にいる次男や私の姉家族、孫やひ孫も、
予定が合うものみんな我が家に集まるようになっていたの汗
 
 
でも、お陰さまで、うちの家族だれにもうつすことなく、
父も元気でその日を迎えられホッらぶ1
 
 
 
 
その日は、10人が我が家に泊まって大賑わいでした。
 
 
以前の家なら真冬に、布団一組分でも何枚?
毛布に冬布団、敷布団に敷き毛布・・・湯たんぽも!?
10人も泊まるなんて場所はともかくも、
 
 
布団の用意だけでも、とてもムリムリ汗
仮に用意できたとしても、
帰った跡のこと思うとムリムリ汗
ましてや私は病み上がり(苦笑)
 
 
でもこの家なら、
家中が夜中でも暖かいから、
掛け毛布も敷きも毛布もいらなくて
薄い布団1枚で大丈夫!!
なんで、ちっとも苦になりませんでした。
 
 
みんなが帰ったあとも、
布団を干さなくていいのが嬉しくてらぶ1
押入れの中で一年中ふんわり、
除湿剤もスノコもいらない!!
布団乾燥機も要らないこの家で大助かりらぶ1
 
 
下の和室には布団6組。
枕投げで、大騒ぎ!
孫達だけでなく、酔っ払った親たちまで(苦笑)
 
 
それでも初めて我が家に来た甥っ子夫婦
次の日も、ホコリの少なさにも、ビックリ!!
 
 
夜遅くにピアノを習っている姉の孫が
二階のホールのピアノを弾いてご披露
 
 
ママさん、遅くに近所迷惑だと心配していたけど
超高気密のこの家は大丈夫らぶ1
 
 
仕事柄、家でも時間気にせずピアノ弾いている娘、
「この家、音が漏れる心配なくって安心よ。
普通の家なら夜中にあり得ないと思うけどねらぶ1
 

 
 
さて、ビールばかり飲んでて何度もトイレに起きたというパパさん、
夜中に全然寒くなかったと
たいそう驚いていましたらぶ1
 
 
甥っ子夫婦、
「この家住めるようにがんばろっと!!」と。
それから義兄も、
「こんな家なら建て替え、考えようかなあ!?」と。
☆-( ^-゚)v
 
 
もう何度か泊まったことのある姉は、
そばで嬉しそうに大きくうなづいていましたラブ
 
 
「あのスゴイ冷え性やった佳子が
なんたって素足で暮らせる家よ!!
 
 
ほんと私、つくづくこの家で良かったですらぶ1
今回、換気の大切さには
身をもって実感しました!!
 
 
その後、集まってくれた誰も、
インフルなってなくて、ホッらぶ1 
 布団足りなくて、若いものは
居間のソファの上とかで汗
真冬にざこ寝できる家もすごいけど(苦笑)
ちょっと心配だったんです汗
みんな元気でホッらぶ1

 
でもさすがに私、
初めてのインフルエンザ
きつかったです(苦笑)
 

 私の人生初のインフルエンザ
どこでうつったんでしょう?
これは次回に汗


どうぞ確かな健康住宅をお探しの方に届きますように・・・心
 
 

今日も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました心


 大切なのは、健康・住み心地かもしれませんね
 

 

 

参考
どこにも無かった誰も知らなかった『健康一番の家』
一乗建設ホームページ    はこちらから!!

 

 

【お知らせ】

 

 上郡清政氏 講演会

 

東京都管轄NPO法人健康住宅普及協会の副理事長 来萩!!

 「家は人を救い護るもの」…

 家のあり方で防げる病気があります。

 病気になる原因を減らし、自己免疫力を高める家づくり。

 今こそ、家のあり方が問われている時ではないでしょうか? 

 今住んでいる家でも、工夫や努力次第で今よりずっと

 健康的で病気になりにくい家をつくることができます。

 健康で暮らせる家とは何かを15年間のデータを使いながら

 分かりやすく解説。

 

 住宅と健康との関係性・暮らし方を知る事で

 より快適で健康な暮らしを

 

明治維新胎動の町で住宅維新が始まる……

 

日   時 : 2018年 2月10日(土)  午前10時~
場   所 : 萩明倫学舎 2F展示映像室
        山口県萩市江向602番地

テーマ  : 「家があなたを病気にする」

 

人  数  : 40名限定
参加料 : 無料

 

主催:住宅維新実行委員会

 

 

『病気にならない家 

               6つのルール』

 KKベストセラーズから昨年10月20日発売。

全国の主たる書店に並んでいます。

価格 ¥1,512  (本体¥1,400)

 

 

 東京都管轄NPO法人健康住宅普及協会の副理事長、

住環境アドバイザー上郡清政氏著です。

 

「病気は家で治せ!」に引き続き

第二弾がいよいよ発刊!!

 

病気にならない家6つのルールの詳細は一乗建設ホームページをご覧ください

 

住みごこちこだわり体感オバサンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス