kota & hime Diary +hamachi

ハンドメイドレーベル「hime's style」を主宰。
講師&作家のお仕事をしながら、時々読者モデルもさせていただいています♪

年の差7歳の兄妹のmamaです♪




My Profile





都内・横浜市内・湘南地区などを拠点に、

おやこ向けワークショップ講師&ハンドメイド作家、
もともとの本職であるライターのほか、ママ読者モデルなどをしています。


主にはぎれなどのリユース素材やシルクフラワー、レジンなどを使った作品作りやワークショップを展開しています。



100均アイテムを使った、プチプラで身近なハンドメイド、も得意。

「100均造花で作ったウェディングドレス」 は、

como(主婦の友社)にて、2013暮らしニスタ
コンテストで入賞させていただきました。


各種イベント出展や出張ワークショップのほか、フジテレビキッズカフェ「ママトコ」では常設物販・定例でのワークショップも開催しています。


また、読者モデルママ中心のママコミュニティ「MaMeet」を主宰、イベントやワークショップの企画・運営&講師育成や派遣も行なっています。

http://ameblo.jp/mameet2014/



★ママ&キッズのためのグルメサイト「こどものヒトサラ」オフィシャルママサポーター

ページはこちら




★como「暮らしニスタ」認定暮らしニスタとして活動させていただいています

個人ページはこちら


*メディア紹介歴*

NHK「カリスmama」/テレビ東京/NHKニュース/読売新聞/東京新聞/中日新聞/毎日新聞/como/saita/mamagirl/Mart/HugMug/nina's ほか



お仕事のご依頼・ご相談などは、こちらのメッセージやfacebookページにてお気軽にお問い合わせください♪

Facebookページは
こちら・・・
http://www.facebook.com/Himesstyle84/








読者モデルのdokumobook
にてご紹介いただいています。

モデルのお仕事のご依頼はこちら
からお願いいたします。





読者モデルのポータルサイト! 有名読モの画像、コーディネート満載!読モポータルサイト「Grumo!」



ママ読者モデルとしてご紹介いただいています!

テーマ:
先日、むすめが幼稚園を卒園しました✨



大好きだったこの幼稚園とも制服ともお別れ( p_q)
そして
4月からは小学生です✨
雨も上がった今日は、入学準備品の買出しに行っていました☺💕

我が家では小学生になったらひとりでお風呂に楽しく入れるように、
今年の初めから慣らし始めています。

そんなタイミングで、
10秒に1本売れている、ともいわれるデリケートソープ、インティマをご紹介いただきました☺✨




ポーランドの老舗メーカー「Zjaja(ジャヤ)社」から発売されているインティマは、デリケートゾーンとおなじ弱酸性のソープで、
まだまだ敏感なキッズの肌も
肌本来の自浄作用を損なわず、やさしくしっかりと洗いあげてくれるのです💕
これなら「カラダの洗い過ぎ」も防げて安心ですね✨



淡いグリーン(この画像だと見にくいですね笑)のソープ。
泡立ち具合もなかなか♡
天然ハーブエキスの香りで、より豊かなリラックスタイムが過ごせそう✨

むすめもわたしも肌が弱いので、
香りだけでボディソープを選ぶと肌トラブルを起こしてしまうこともしばしば。
まして、むすめひとりでお風呂に入るようになると
「いい香り~♡たくさん洗っちゃお♡」→ボディソープつかいすぎ→肌トラブル、、なんてことにもなりかねないので
インティマのような
「香り&洗浄成分ともに天然由来」のお品はなにかと安心です💕
(洗浄成分はヤシ油由来だそうです)




乾燥でかさついていたむすめの肌にも
スベスベ感がよみがえりました✨
乾燥によるかゆみにも良いみたいですよ💕

http://www.intima.jp/first_ma/">インティマ









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
春休み直前のよく晴れた週末。
ご紹介いただいた「futtour2017♡いいね旅」(①はこちら♡)で午前中最後に訪れたパワースポットは
岩屋堂という洞窟で、
なんとここは、古墳時代の横穴墓。





その横穴墓が時代を経て再利用され、重層的に作られたのが、この不思議な「やぐら群」なんだとか。



このように洞窟の壁面にはたくさんの仏さまが浮彫されていて、
1巡すれば全国の霊場を巡礼したと同様のご利益があると言われているそう。



ひんやりした洞窟をぬけ、急な石段を上り下りすると、



また、のどかできれいな風景が。


かわいいお花もちらほら咲いていましたよ(´∀`)


お昼は地元でも有名な、和風料理宮島さんで。


富津の名産、生のりの三杯酢和えや
白魚の柳川風、
おさしみ、
サクサクのとんかつなどなど、
ボリュームたっぷりのお料理をお座敷でいただきました✨

午後は
不思議なかたち、たたずまいの姥石


東京湾を一望できる高台に建つ東京湾観音をめぐり、



夏には多くの観光客でにぎわい、
リゾート地としても人気の新舞子海岸で貝がら集めをし(笑)、


富津岬~アクアラインでは、車窓からきれいな夕暮れをみながら

おやこ共々、
もりもりだくさん楽しんでの帰宅となりました♡


久里浜港で買った「横須賀ブラジャーシルク」(おさけw)や
千葉産菜の花、梅干し、にんにく味噌、
地酒やご当地ばかうけ✨笑

富津市観光協会さまからは
富津産生のりと焼き海苔をいただきました。
さっそく生のりをラーメンに入れていただいてみましたが、磯の香りたっぷりで本当に美味しい✨✨

今日3/12からは早くも潮干狩りもスタートしているという富津市。
次は家族みんなで、
小旅行気分でゆったり癒されに行きたいです✨






富津市観光協会のみなさま、
JTBのみなさま、
魅力たっぷりのツアーをご紹介くださり、ありがとうございました✨

富津市観光協会


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週、富津市観光協会さまがプロデュースの「futtour2017♡いいね旅」をご紹介いただき、
この春卒園&入学を控えるむすめと一緒に参加させていただきました♡

行きは横浜集合、
そして久里浜から東京湾フェリーで千葉県富津市にある金谷港まで(ノ´▽`)ノ



いざ出発。
外にでてみると、


かもめ~⸜(* ॑꒳ ॑*  )⸝✨✨✨

海もきらきらで、早くもテンションがあがりまくりのわたしたち



船内はゆったりくつろげる印象。
売店も充実、
お手洗いのそばにはベビーベッドもあったので、赤ちゃん連れの船旅でもオムツ替え場所の心配なし。



結局、
お外が大好きだったらしいむすめは
乗船中ずっとこの調子でした(笑)



そして、
約40分ほどで金谷港に到着✨

船をおりてすぐ見つけた「恋人の聖地」で、
とりあえずむすめとぱちり。(笑)
夕日がとってもきれいな場所だそうで、
デートスポットとしてもおすすめです♡


まぁ、主婦的には隣のおみやげやさんで直売されていた、千葉産やさい(格安)を買い込んでホクホクでもありました♡笑


ここからはまたバス移動。
うつくしい海岸線を眺めながら、
富津市役所の渡邉さんのガイドですすみます。

はじめにご案内いただいたのは
こちらの「ヒカリモ発生地」。

ヒカリモ、とだけ聞いても「???」でしたが、
菜の花の咲く時期(3~5月がめやす)にだけ見られる、とても不思議な現象なようで(詳しくはこちら
国指定天然記念物に指定されているのだとか。



薄暗い洞穴のなかで黄金色に輝くさまは
たしかに幻想的✨


そばには井戸も♡
トトロにでてくるやつみたい~!とよろこんでしゅぱしゅぱするむすめ。笑


次に訪れたのは、
竹岡にあるこちらの「切り通し隧道」。





明治から大正にかけて、「すべてが人の手で掘られた」という手掘りのこの隧道は、
数年前からライダーのパワースポットとして人気を集めていて、
観光バスなどの立ち寄りスポットにもなっているのだとか。



岩肌はこんな感じ。
思いのほか柔らかいことにびっくり。




こんなに深く、高い道を人の手だけで切り開くとは、ただただ「すごい」のひとこと。

道を抜けると、
弘法大師空海が通ったとされ、祀られている灯籠坂大師が。

82段の階段を上がると、
海とのどかな景色に癒されます✨



そうそう、
バスに戻る道すがら、


電車にも出会えましたよ✨
(なに線か聞けばよかった~笑)

(②へつづく♡)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
気づけばあっという間に金曜日あんぐりうさぎカナヘイびっくり

この1週間は
引越しをしたり、
むすめの卒園遠足があったり、
春一番が派手に吹き荒れて、入居早々お洗濯物を吹き飛ばしまくってしまったり(苦笑)、
なんだかバタバタと色々なことがありました(苦笑)カナヘイキャンティ

仕事も繁忙期で、
おうちに帰ったらダンボールの山と格闘。
そして新居に大はしゃぎのこどもたち。笑
リラックスタイムなんてあったもんじゃないけど、

悲しきアラフォー、
お肌のお手入れだけは欠かすわけには行かないわけで…(苦笑)大泣きうさぎ

最低限のケア、
いや、できればお手軽に それなり以上のケアを…と

ちょうど先週届いた
ベビー用品メーカー「コンビ」が開発した自然派化粧品、ナナローブのナイトクリームを
夜のお手入れの仕上げにこつこつ使ってみていましたカナヘイ花




この「ナナローブ」のシリーズは、
無香料無着色、パラベンフリーで
季節の変わり目で敏感になった「ゆらぎ肌」にもやさしい基礎化粧品。
健やかでみずみずしい肌へと導く「シアル酸」が、ローヤルゼリーの200倍も含まれているといわれる高級食材「ツバメの巣」から、コンビが独自開発した美容成分「コロカリア」も配合されているとあって、
ふっくらもちあがるようなうるおい肌を目指せそうなイメージです。


そして
多忙で干物化しかけていたわたしの救世主wとなってくれていたスペシャルケアアイテムは、
コンビオリジナルの乳酸菌「C-12」を配合した究極のナイトクリーム
「ナナローブ マイクロバイオプロモートナイトクリーム」カナヘイ花

美肌菌を増やす新提案、「乳酸菌美容」カナヘイきらきら



乾燥が気になるお肌へと吸い込まれるように自然になじんでくれて
この時期とくにかさつきがちな目もとを
ふっくらと、クマや乾燥じわを軽減させながらまもってくれているように感じます✨



念には念を、で(笑)
わたしはオフィスでも時々重ね塗り。w

暖房がきいた室内、
知らず知らず乾燥しますもんねとびだすうさぎ2





今夜は少しゆったりできそうなので、
このナイトクリームのさわやかな香りに癒されながら
少し念入りにケアしたいと思いますつながるうさぎカナヘイきらきら

コンビ ナナローブ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
季節の変わり目を迎え、
毎シーズン恒例、「ゆらぎ肌」に悩まされております…(苦笑)

幸い花粉症はなさそうなものの、別のアレルギー持ちなのもあってか、
この時期は普段使っている基礎化粧品ですらかぶれてしまうこともしばしば…大泣きうさぎ

そんなタイミングで、
ベビー用品メーカー「コンビ」が開発した自然派化粧品、ナナローブをお試しする機会をいただきました♡

この「ナナローブ」、
健やかでみずみずしい肌へと導く「シアル酸」が、ローヤルゼリーの200倍も含まれているといわれる高級食材「ツバメの巣」から、コンビが独自開発した美容成分「コロカリア」を配合。
無香料無着色、パラベンフリーなのも、敏感肌+ゆらぎ肌のわたしにはありがたい~カナヘイきらきら

そして、なかでも気になるのが
今日発売のこちら。



こちらもコンビオリジナルの乳酸菌「EC-12」を配合した究極のナイトクリーム、
「ナナローブ マイクロバイオプロモートナイトクリーム」カナヘイ花

美肌菌をふやすことで乾燥を防ぎ、
潤いに満ちてみずみずしい肌へと導いてくれるのだとか♡



こっくりしてはいるけれど、べたつく感じはなくさらさら&しっとりなテクスチャー。
肌なじみもよさそうです。
期待大カナヘイキャンティカナヘイきらきら






さっそく今夜から、
スペシャルケアアイテムとして使ってみます♡

コンビ ナナローブ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング アラフォー女子ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。