2019年の観劇初めはこれ!
演劇実験室◉万有引力 第68回本公演『リヴォルヴィング・ランターン~劇場を運ぶ100人の俳優たち2019年版~』(本日初日)@オメガ東京


2019年の年明け早々からコテコテのアングラです(笑)。


演劇実験室◉万有引力の寺山修司作品は何本も観てますが、オリジナル作品を観るのは今回が初めて。
しかも会場のオメガ東京は去年末にオープンしたばかりのアトリエサイズの小劇場(←オメガ東京のHPの写真を見たところでは下北沢の駅前劇場とかOFF・OFFシアターっぽい感じ)で、実験的な演劇にはうってつけかなぁと。
演劇実験室◉万有引力のHPによれば今回は出演者も純劇団員だけだそうで、色々な意味で楽しみ&期待大o((*^▽^*))o!!

ちなみに・・・初日の本日は前売完売御礼!!
↑の万有引力公式Twitterさんからのお知らせの通り、当日券も出ないそうです!

ではまたのちほと!

しかし・・・オメガ東京は初めて行くところなので、ちゃんとたどり着けるか・・・それが問題だが・・・しかも『狂人教育』の時と同様、開場即開演(19:30~)だし・・・(^_^;)。
最寄駅の荻窪自体、電車で通り過ぎることはあっても降りたことがほとんどないので・・・無事に着いたらまたブログ更新します(^_^;)。