風車の唄

風車の唄

ギター初心者のぐだぐだ奮闘+日常日記

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
大好きな祖父が先日28日に他界しました。
その日はとても天気が良くて。
気持ち良い風が吹いていて。
お疲れ様と、ごめんなさいと、沢山のありがとうを。


そんなこんなで色々とバタバタしたり、不安定だった6月が終わりましたが、ギリギリ6月中に新曲でかしました!
と、言ってもまだコード付けやらなにやらは全然なのですが。
歌詞とメロディーはもうほぼ定まりました。あとは微調整。
詰まりに詰まっていた最後のフレーズも、シャワー中とか仕事中に考えて。
今回はうちの自慢のキュートでクールなボーカルとっぽさんをイメージして、あまり難しいこと考えずに作ってみました。
ほんと自分には馴染みない、結構スイーツ()な乙女チックな歌詞になってしまって・・・・。
これ自分じゃ歌えないな!と←←←
コード付けでもっと良い感じに仕上げたいです。

テーマ:


虹in八幡


昨日の夕方、八幡へ向かう途中に見事な虹ができていましたね。しかも二重!


ライブから1か月以上ぶりの更新忘れてましたこんばんは。

ライブが終わってからすぐにでも焼き肉打ち上げしたかったのですが、何かとごたごたした事が続き。

ようやく一昨日、13日の金曜日!打ち上げしてきました!


焼き肉ぱーりー

焼き肉!!!

・・・・・・本当はジョリーに若い子たちを連れていきたかったのですが、まさかの臨時休業。

ちゃんとリサーチしてなかった私がいけないのです、はい orz

象潟まで行ったもののとんぼ帰りして、じゃあ焼き肉にしよう!と。

フルメンバーでの焼き肉です。

実は4月中に、打ち上げの予行練習としてすでに焼き肉に行ってたのは内緒。


ライブ後なかなか集まれないでいたのですが、やっぱり集まると楽しい。

早く皆で集まって練習合わせたいです。

が、皆プライベートで忙しい日が続きそうとのこと;

それでも、集まれる時に集まろう、ということを再確認しました。


個人的には新しい曲を、と思い続けて3か月位(笑)。

すんなりはできてくれないものです・・・。

曲のメロディーはだいたい決まったのですが、歌詞が予想以上に進まない!

慣れないテーマの曲を書こうとしてるからこうなるんですねええ。

できれば今月中には固めたかったけれど、難しいかしら;;;


最近はプライベートでのごたごたがようやく収まりそうな感じなのに、仕事で絶不調を期していてもうどうしたらよいやら。

いろいろ不安定な日が続いています。

そういう時こそ音楽を!って思うんですが、

そんな気力もわかないのが実際(-_-;)

でも好きな曲を聴いて、なんとか明日を、今日を頑張ろうと、気合い入れていきます。


テーマ:

思えば一年前、穴があったら入りたい潜りたい掘りたいと喚いていました。

そして今回。

一人であははうふふと意味もなくテンパることしかできませんでした!←

いや、一人じゃない。今回は二人でもない。三人なのです。


Jazz Rino NIGHT vol,17


写真を撮ってくれたUちゃん、ありがとう!!!


一年経ったとはいえ、私まだまだ、全然ダメダメだなと思い知らされる夜になりました。

まずね、自分たちの楽器の知識くらい、ちゃんと勉強しなきゃですよね、ほんと orz

リハの時からもうダメダメで、にゃ~んず1号様が助けてくださらなかったらどうなっていたか。

あの時は本当にありがとうございましたm(__)m

今回は我らが期待のエース・ゆいちゃんが初ライブなので、私がしっかりしないといけなかったのに。

本番では、そのゆいちゃんのギターに大いに助けられました。

普段はしないようなミスを連発してしまったヘボい私がなんとか立て直せたのは、ゆいちゃんがバッキングをちゃんと続けてくれていたからで。

自分のショボさを感じると同時に、ああ、3人って素晴らしいと感じた時間でした。


みんな緊張しすぎて、全体的にすごく速くなってしまいましたね。

バランスも、少しギターの音がボーカルを消してしまっていなかったか心配なところ。

反省点はあげたらきりがありません。


良かったと思うのは、グズグズながらもオリジナルをやれたこと!

これは自分の中ではとても大きいです。

コピーじゃなくて、自分たちの曲。

もっともっと練習して、ちゃんと聴いてもらえるような唄にしていきたいです。


会場の皆さんの、これまた優しすぎること!!!

なんなんですか!!この町は!!Jazz Rinoのお客さんは優しさでできています?!?!

走りすぎてノリづらいテンポになっていたのに早くからの手拍子(T-T)

ろくにできないMCでの助け舟の数々!

ううう・・・。胸を張って、こんな素敵な方々に応えられる日が来るんだろうか。



さて自分たちはさっさと前座として撤退し、あとは本命のご登場!!

KAFKAさんの心臓に直接響く歌声に感動し。

Glehniaさんの癒しオカリナにほっこりし。

野良にゃ~んずさんのクールな演奏に飛び上り。

naUta and townさんの歌を楽しみまくった。


JAZZ RINO NIGHT vol.17。

声をかけてくださったマスター松浦さん。

終了後、お疲れの中たくさんアドバイスしてくださった にゃ~んず1号様、野口さん、ヤンさん。

このブログを見つけてくださった にゃ~んず2号様。

そしてつたない演奏を聴いてくださったみなさま。

ありがとうございました!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス