ラベンダーは誰もが好きな香り? | ヒプノセラピー・エンジェルリーディング札幌 HOKKAIDO HYPNO ISLAND

ヒプノセラピー・エンジェルリーディング札幌 HOKKAIDO HYPNO ISLAND

札幌ヒプノセラピー・カウンセリングオフィスHOLISTIC ONE(ホリスティック・ワン)です。ヒプノセラピー(催眠療法)を通しそれを実感していくことで日々の様々なことに対する気持ち・愛情がより明るく穏やかなものに変わっていくことを願ってセッションを行っています。


テーマ:

アロマセラピーにおいても調香においてもラベンダーはよく登場しますね。

 

ラベンダーは眠るのに良い、リラックスするのに良い。

と思われていて、実際にそのとおりではありますが、それはあくまで「ラベンダーを好きな人」にとってです。

 

私のアロマのお師匠さんは、眠りにつく時にラベンダーではなくペパーミントで眠っていた時期もあったと笑っておっしゃっていました。

 

その時々に、「これがいいんだよね~」という自分なりのチョイスを信じることが一番です。

 

 

ラベンダーはチャクラでいうと「紫」のクラウンチャクラ。

そのまんまの色なので分かりやすいです。

 

物質世界ではなく宇宙の色です。

「宇宙のなかにいる自分」

「宇宙のなかでの自分の役割」

 

宇宙目線から見ると、自分を偽ることはできないです。すぐバレちゃうし、疲れちゃいます。

 

自分を受け入れることができるなら、ラベンダーを気に入りますが、

今は受け入れられない、自分に素直になれない時には「いい香り」には感じられないんですね。

 

そういう時は無理して使う必要もないし、そんな自分を批評する必要もありません。

「今は好きじゃない」ただ、それだけでいいんです。

 

好きな香りに包まれていくうちに変わっていくものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆうこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス