ヤフー株式会社の社長室ビジョンジャパン推進室室長高田徹さんと加藤末那さん、マーケッティングソリューションズカンパニー検索広告事業本部本部長中島みきさんがお見えになられました。

ヤフーさんとのご縁をいただきました竹部美樹さん,福野泰介さんも同行されました。



これまでにヤフーさんとは2016年9月に、鯖江市とエコプラザさばえとの間で、ヤフー株式会社さんとのリユース協定にもとづき、自治体初の取り組みとして、Yahoo! JAPANが運営するインターネットオークション「ヤフオク!」を活用して市内の不要品や掘り出しものなどをリユース[再利用]し、まちを元気にする新プロジェクト「サバオク」を開始、大きな反響を呼びました。




また、2016/11/1-2017/1まで、Code for Japanコーポレートフェローシップ 事業で、ヤフー株式会社メディアカンパニー生活メディア事業本部の廣瀬典和さん、葛城友香さん(ヤフー株式会社メディアカンパニー生活メディア事業本部)に派遣をいただきコミュニティバスの乗降者数の見える化システムをご提案をいただきました。


現在、この提案を受け株式会社jig.jpさくらインターネット株式会社 の協力をいただいて、コミュニティバス「つつじバス」に搭載する「バス乗客リアルタイムオープンデータシステム」を開発、2017年4月1日から運用を始めております。 


このプロジェクトは経済産業省に認定をいただいた「さばえIOT推進ラボ」の取り組みとして実証実験中です。




今回で鯖江5回目のヤフー中島さん、またまた鯖江で何か面白いことができないか・・・ということでのご來鯖、いつも本当にありがとうございます。


ワクワク、ドキドキの楽しい時間でした。


にほんブログ村地方自治ランキング1位を目指し日々更新に頑張っています。

皆様の応援が励み
”1日1回、応援クリック”何卒よろしくお願いします。


ラブラブ ダウン ダウン


にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ

 


AD