4人目のインタビュー

野見山先生のお話いかがですか?

 

4月1日9時まで、無料視聴できます。

アドレス登録、まだの方は、こちらから。

 

私は、15名のお話映像の

咳払いや沈黙や「うーん、えー」など

お1人に50〜200箇所程、編集しました。

お話は、削っていません。

 

その編集中、

ふっと、編集作業を忘れ、

お話を聞き入ってしまうことも(笑)

おバカ。ハハッ

 

この野見山先生のお話も

気がつけば、何度も(笑)

 

すごーく、自分の

「今までの経験」と重なり。

わかりやすく、大きく頷けました。

 

他の方のお話と、

表現は違えど、つながります。

大切な「生きる極意」を

素敵な表現で

わかりやすくされてます。

 

先日、知人に

「どん底こそ新たな始まり」の

インタビュー集をおススメしたら。

 

「なんか、暗そう重そう、

あまり聞きたくない」

そう答えが返ってきて。

 

びっくり!!

私はインタビューしていて

暗い重いなど、感じたことなく

聞けば聞くほど、ワクワクしました。

 

重い扉がゆっくり開き、青空が見えてくる過程。

土の中のタネが芽を出し大きくなり花が咲く過程。

そんな感じの映画を観ている感じです。

 

このインタビュー集も

15名のお話を聞いてゆくことで、

少しずつ少しずつ

ご自身の視野が変わりゆくと思います。

 

その「意識の変化」を

楽しんでいただけたら、うれしいです。

 

この野見山先生へのインタビューは、

私の初めての録画収録でした。

PC収録できているかハラハラ。

いかがでしたか、余裕のない私(笑)

 

4番目に、この

野見山先生のお話を入れることで、

今までのお話と

これから聞くお話が

「少し違った色」に見えてくるかもと画策。

 

今までの

中村麻理さん、大塚氏、あいりんさん、

それぞれのお話のつながりや本質が

よりわかりやすく浮かび上がると思います。

 

これからの11名も

本当に表現がバラエティーにとんでて、

楽しいですよ〜。

出演者紹介の記事

 

お楽しみに〜(^人^)