読者にアンケート!なるべく全員参加でよろしく。 | ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

ヒューマン馬券術~人間関係で競馬は勝てる~

競馬の人間関係で生じる思惑を利用して、馬券で勝ってるよ。
競馬は銭の奪い合い。人間関係を読むことで勝ち組への扉は開かれる。
でも簡単に日本人騎手を降ろして外人を乗せる社台は嫌い。


テーマ:

アンケートの前にまずは、天皇賞(春)回顧だ。

 

 


勝ったのはレインボーライン。
 

「岩田のイン突き」が久々に炸裂したな~!
アレは見ていて爽快だったわ。


ちなみに俺は、事前の分析で5頭に絞っていた。


>堀×ルメールのアルバートか?

>サトノ×池江のサトノクロニクルか?

>ボウマン騎乗のシュヴァルグランか?

>藤原英厩舎の叩き2戦目・トーセンバジルか?

>ステイゴールド産駒のレインボーラインか?


上記5頭はノーザンの馬なんだが、
ノーザンの強みは大一番に向けて100%の仕上げができること。
しがらき・天栄を持つ強みとも言い換えられるだろう。


やっぱりさ


普通に考えて、ピークを3戦以上続けるなんてキツイんだわ。


昨秋から休みなく使われたガンコはさすがにガス欠。
以前のスタイルなら「一銭もいらない」って言ってたぞ。
ま、人気馬なのに一切ブログで触れなかった時点で
察した読者もいたと思うけどね。


それとブログで書いたヒントの答え合わせね。


>ま、本音で言えば


>・横山典(イングランディーレ、ホオキパウェーブ)
>・松岡(マイネルキッツ)
>・内田(オウケンブルースリ)


>京都芝外回りGIを連対しているジョッキーに
>乗ってほしいんだろーなーとは思う。
>俺が陣営なら間違いなくそうする。


これに該当するのはルメール、川田、デムーロ、岩田。
この中で天皇賞(春)を勝っているのは岩田だけ。


それにしてもボウマン・・・


あれ、福永なら勝ってただろ。


1000m通過60秒1、ラスト2F-1Fにかけて11秒4→12秒4。
あの流れで早め先頭は京都芝外回りをわかっていない証拠だよ。


福永は自分から勝ちにいけない騎手だが、
漁夫の利だととんでもない力を発揮する。
レインボーラインで2着に入った菊花賞とかね。


俺はド本線をトーセンバジルにしていたから
チョイ勝ち程度に終わったが、デムーロも仕掛け早すぎ。
せっかく藤原英厩舎の叩き2戦目が発動したってのに・・・


ちなみに青葉賞はド本線で的中。

 


ステイヤーと切れる馬を狙うだけの簡単なお仕事。
ダービーへの想いが人一倍強い蛯名へのお手馬戻りは
最高のタイミングだったよな。


さて!


本題に入るぞ。


この数週間、俺は馬名を挙げないスタイルに変えた。
ヒントについて賛否両論あるみたいだが、改めて読者に問いたい。


ヒントの難易度、どう?

難しい?



俺は以前、週中に注目馬を分析して人気ブログランキングに掲載
→レース当日に最終結論をもっていくスタイルだった。
ただこれは、読者の考える力を奪っているとも思った。


読者に問うキッカケとなったのは日曜日の記事。


(以下、記事)
2018天皇賞(春)なんだが


あれ、これ・・・


京都芝、外差し決まりまくってね?


↑たったこれだけの記事で真意を汲み取ってくれた読者。
これって本当に凄いことだと思うんだわ。


結局のところ、レース当日に馬名を出すと前と変わらなくなる。
てことは、週中は前みたく候補馬を出して、
そこからの強弱を読者に委ねるのもアリか?



そんなふうに思ったんだよね。


例えば、

月→スーパーフェザー
火→ゴーフォザサミット
水→オブセッション
木→エタリオウ
金→ダノンマジェスティ


あえて地雷のオブセッションを入れるとかね(笑)


長くなったが、俺が読者に問いたいのはコレ。


1.先週先々週同等、馬名を出さすヒントのみ

2.レース当日は馬名を出さないけど週中は出す



さあ、どっち!?


↓試しに人気ブログランキングに馬名入れてみた。

思惑プンプン。京都新聞杯の注目馬は人気ブログランキングで

ヒューマン馬券師KAIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。