お灸をしよう! 610回 | はりとお灸の豐春堂のブログ

お灸をしよう! 610回

おはようございます(‐^▽^‐)

 

ほうしゅんどうイメージキャラクター

「ほーちゃん」

 

 

ほうしゅんどうの西山です(。-人-。)イツモカンシャ

 

 

雲に覆われた朝でありますくもりくもりくもり

 

そして本日も検温チェックOKでありますOK

 

 

ほうしゅんどうイメージキャラクター

「どうさん」

 

今朝は昨日夕方辺りから降り出した雨は上がっておりましたが、

 

スッキリとしない少し肌寒さを感じる陽気となっておりますゲッソリ

 

10月に入りましても安定しない天気が続きておりますので。

 

体調崩さぬように気を付けていきましょうOK

 

 

ではでは、

 

今日もお灸を据えていきましょうビックリマーク

 

今回据えるツボは

 

「陰陵泉(いんりょうせん)

 

であります(^-^)/

 

場所は下腿付近となります(°∀°)b

 

こちらのツボは以前、

 

2010年1月7日

 

2014年1月23日


に紹介したツボとなっております(°∀°)b

 

陰・・・日差しから影になる側。山の北側。きた。

川などの南側。みなみ。くもり。黒くたちこめた雲。
かげ。暗い影。木のかげ。背面。うら。男女の生殖器。

特に、女性器。年月。年月。月。

中国古代哲学の概念。宇宙間にある物質的な存在や

人間存在は、すべて二元的な対立生成の運動によって

存在していると認識した。その対立概念である陽との

二範疇のうち、陰は消極的・受動的な地・暗・柔・女・子

などを配した。

陽光がないさま。くらい。曇っていて寒いさま。陰険なさま。

くぼんださま。女性にかかわるさま。死や死者にかかわるさま。

軽視する。こっそり。ひそかに。

 

陵・・・大きな丘。おか。帝王の墓。みささぎ。

しのぐ。上にあがる。ばかにする。衰退する。

ゆるむ。砥石で刃物をとぐ。みがく。

厳密なさま。きびしい。恐れおののくさま。

 

泉・・・地下水が自然に地表に露出したもの。いずみ。

地下の死後の世界。よみ。貨幣の古称。

 

(漢辞海より)

 

陰陽で言いますと、

 

内は陰お月様外は陽晴れとなり、

 

今回のツボは下腿内側にあります上差し

 

また「陵」は丘を意味し、

 

このツボの近くにあります

 

脛骨内側顆という隆起した骨を指します上差し

 

更に「泉」は凹んでいる場所を意味することから、

 

足の内側にある脛骨内側顆という

 

隆起した骨の付近にある

 

凹んだ場所にあるツボという意味が

 

込められておりますグッ

 

効能としましては、

 

お腹の冷え、お腹の引きつり、お腹の突っ張り、腹部膨満感、

 

へそ周りの痛み、のぼせ、浮腫み、更年期障害、陰部痛、遺精、

 

消化不良、食欲不振、遺尿、尿閉、下痢、軟便、膝関節痛、

 

腰痛、歯茎の痛み、鼻水、くしゃみ、高血圧などに良いとされますφ(.. )

 

では場所の説明に入ります(^-^)/

 

位置関係としましては、

 

こんな感じであります(°∀°)b

 

モデル:トヨハル君

 

 

下腿の内側には、

触れることの出来る脛骨という骨があります上差し

 

陰陵泉②

 

足を伸ばした状態で、

 

その脛骨のふくらはぎ側(内側縁)に沿って

 

足首の方から膝の方へ擦りあがって行きますと、

 

陰陵泉③

 

骨の曲がり角(脛骨後縁の角)に当たります二重丸

 

陰陵泉⑤

 

またそこは脛骨内側顆の下縁にも当たりますOK

 

陰陵泉⑥

 

その凹みが今回のツボとなります(σ・∀・)σ

 

 

では場所が決まりましたら

 

 

いつものように



 

お灸を据えてみましょうビックリマーク


 

レッツお灸グッド!

 

ほうしゅんどうイメージキャラクター

「どうさん」

 

 

 

ところでパー

 

秋分を過ぎますと、

 

いよいよ夜の方が長い季節となってきます月見

 

また朝晩と日中の寒暖差ある季節の変わり目、

 

夏の疲れも出てくる頃でもありますチーン

 

そんな中慢性的に、

 

「疲れが抜けない無気力

 

「気分が落ち込むネガティブ


「倦怠感が常にある大あくび
 

などといった症状を抱えたりはしていませんか?

 

これは日照時間の減少などに伴う

 

季節性の「秋うつ」

 

ということも考えられますショボーン

 

ということで今回は、

 

「秋うつ対策のツボ」

 

をアップしました上差し

 

 

また現代社会では、偏頭痛・緊張性頭痛・群発頭痛といった

 

一次性頭痛いわゆる「頭痛持ち」の方が増えてきておりますぼけー

 

そうした頭痛持ちの方には

 

「頭痛持ち対策のツボ」

 

その他にも

 

新型コロナウイルス感染症対策として

 

「免疫力を上げるツボ」

 

関連としまして

 

「マスク疲れ対策のツボ」

 

更に加齢や心身の疲れ、

 

生活習慣の乱れなどに伴う、


主に顔のシワたるみでお悩みの方に

 

「お顔ケア対策のツボ」

 

もアップしております照れ

 

少しでもお役に立てれば何よりですお願い

 

ほうしゅんどうイメージキャラクター

「しゅん君」

 

 

 

 

 

 

 

はりとお灸の豐春堂のブログ-めがね猫

 

 

 

はりとお灸の豐春堂ホームページはコチラ

 

スマートフォン対応ホームページはコチラ

 

twitterはコチラ

 

facebookはコチラ

 

Instagramはコチラ

 

Radiotalkはコチラ

 

ほうしゅんどうLINE公式アカウント

 

友だち追加

 

はりとお灸の豐春堂のブログ - にほんブログ村 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 清瀬情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東久留米情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 新座情報へ

 

もし今回の記事がお役に立てましたら、上のお好きなところに投票を

お願い致します(。-人-。)