Enjoy シアトル生活

Enjoy シアトル生活

シアトルの日々の生活の中から自分の興味のあることや日々の気づきなどを書いていこうと思います。

こんにちは Millieです。
宇宙の流れと調和して、一日一日を丁寧に優しく生きたいと思います。

All sentient beings are essentially Buddhas.

こんにちは ミリーです。音譜

オミクロンにも関わらず、最近もヨガのクラスを毎日と、人が少ない時間帯にジムに行きます。N95のマスクをしっかりつけていくのですが、昨年日本で大量にAmazonからn95を購入してシアトルに帰ってきて良かったなあ、と思います。
今でも、普通の布マスクしてる人、かえることをお勧めします。後遺症になったら大変ですよ!

ミリー


こんにちは ミリーです。音譜

無性に切れ味の悪い包丁が研ぎたくなり、人生初めて包丁研ぎをしました。 ご近所さんに砥石を借りて、youtubeで研ぎ方を勉強してシャカシャカといたら、全ての包丁が、すごい切れ味に仕上がりました。 指切りそうなぐらい。。。

単調な作業はメディテーションの様な感じでかなりリラックスできました。 ストレス解消に包丁研ぎっていいかもです。 

ミリー
こんにちは ミリーです。音譜

シアトルに帰ってきて、縁があって付き合っている男友達。前から知っているのでそこまで気を使わないのだけど、3ヶ月過ぎたあたりから、何となく気になっていることがあり、それをはっきり伝えようか、言わないべきか迷っていた。 

それは、テキストも電話もなく、1週間ほったらかしにされたこと。笑。彼は、毎日かなり忙しい様子。ティーンエイジャー2人の子育て、仕事もかなり忙しい模様。。。だから、私は、忙しいんだろうなあ。。と理解している。
しかも、どうも、連絡事項がある以外は、電話やテキストを送らない様な人なんだなあ、と理解し始めていたので、そういう人間かああ。と納得しようとしていた。

でも、私がワクチンの副反応で寝込んでいた時、ブースターを打つことを知っていた彼から、体調の具合でも心配してテキストしてくれないかなあ。。と期待していた。テキスト送るのは、30秒あればできる。笑。でも、ハッキリ言って、これは私のわがままで、彼に甘えているのである。。


そこで、私は、先日会ったときに、素直にストレートに私の気持ちを伝えた。

『あのさー、ブースターの副反応が酷いし、仕事再開の話とかで、結構大変な週だったの。でも、邪魔しちゃ悪いと思って、連絡しなかったの。でも、寝込んでいるときに、連絡してくれなくて悲しかった。』

と、すると、私から連絡ないなあ、と彼も考えていたことと、自分がブースターで何ともなかったから、そこまで大変なことになっているとは分からなかったと。私の100%想像通りの回答だった。苦笑。

しかも、必要な時は連絡を必ずしてほしい。と言われた。そして、ついでに、私は彼を教育しようと思い、

『毎日寝る前に、テキストしてくれないかなあ。』と提案した。もちろん、彼は了解してくれて、それ以降、連日ちゃんとテキストでその日のことを教えてくれる様になった。

やっぱり、はっきり言うことは、こちらの文化ではかなり重要だということを再認識した。じゃないと誤解が生まれるので。 人間関係を勉強中です。

ミリー 


  
こんにちは ミリーです。音譜

離婚歴のある私は、結婚指輪を持っている。 最近家の押し入れの掃除をしていて、結婚指輪と婚約指輪が出てきた。結婚している時は、何か特別な出来事がない限り指輪はしなかったので、付けたのは数回かなあ。。

で、もう離婚して数年経つし、男友達もできたし、何となくこの指輪を、逆に、つけてもいいかな。。。という気持ちになってきた。

でも、どこの指につけるといいか?と迷い、右の薬指ならお直しは要らないと考えたものの、人に婚約でもしたのかと、勘違いされても嫌なので、中指のサイズにお直しすることにした。

月曜日に、指輪を購入したお店に予約を入れたので、サイズ直しにいくらかかるか、見積もってもらう。相場っていくらなんだろう?


ミリー 
こんにちは ミリーです。音譜

下の写真、今朝の朝焼けです。本当にきれいでした。

ところで、コロナ後遺症が酷かった私が、2回目ワクチン接種から5ヶ月過ぎてブースター接種をして、率直な感想は、



『あーーーーもう少し待てば良かった。。。。。。』



って感じです。もう少しオミクロンがおさまるまでブースターをせずに、部屋にこもって過ごしておく方が正解だったのかもしれないと。。。。


体の左半分の痺れが、かなり良くなってきていたのに、ブースター打ってまた少し悪くなりました。特に、足の裏と、舌の痺れが、また出てきました。 でも、ある程度日にちが経てば良くなるのではないかと、思っていますが、かなり回復していたのに、少し後退してしまう羽目に。。。。。

ブースターをできるだけ早めに打った理由は、オミクロンのこともあるけど、職場復帰の方向で進みつつあるので、コロナ患者を扱うであろう私は、何としても万全の状態で復帰したかったから。職場はマストでワクチンしないといけないので。ワクチンを拒否する人は辞めないといけないので。でも、体が万全じゃないと仕事どころじゃないしね。

私が、ALSのkさんより先に打って、guinea pigとなりブースターの副反応は酷かったことを検証したことと、ワクチンが、オミクロンに対して効果があるかどうか疑わしい、というニュースも出てきていることと、免疫系に異常が起こる可能性も考えて、kさんは、打たないことに決めました。 

まあ、ブースター接種をするかしないかは、本当に自分の考え方次第ですよね。 健康な体の人ならばそこまで真剣に悩むことはないだろうけど、免疫疾患や、難病、アレルギー体質の人などは、慎重に決断してくださいね。

ミリー



image