「 本日は輪島さん、相澤さんお寒い中、私が釣れるまで抜群のコンビネーションで、様々な釣りのサポートをしていただきまして、誠にありがとうございました。

 

諦めかけたことが何度もありましたが、お二人のおかげで念願の雨鱒をドラワカで、キャッチすることができました。

この場をお借りして御礼申し上げます。

 

御一緒してくださったM田様も一日ありがとうございました!ウェーダーの浸水もなんのそので、まさに不屈の魂で見事な雨鱒をキャッチ!流石でした。

禁漁まで、残り2日。阿寒湖はやっぱりサイコーでした。

                    N.O場  」

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝一番にK下さんを空港へ送り、そのまま朝一到着のM田氏を迎えて、期待膨らむ彼を乗せホテルへまっしぐら。

 

お昼頃に準備を終えたM田氏は大島へ渡船。

レインボーTさんのブログにもある通り、今日の大島は日の出から活性が高かったようですが、渡った頃には中だるみ。

苦戦が予想されましたが、一人二人と島を離れて行くとともにライズが射程圏に入ってきて、独りゴールデンタイムに突入。初日から雨鱒・虹鱒を計六匹の釣果となりました。

 

最終日まで残り三日間、最後まで楽しんで下さい。

 

 

 

 

最高気温が14度と厚着をしているのでかなり暖かく感じるが、風が強く吹き渡船が不可となりボッケ・ジカタ付近に釣り人が集まっていました。

 

友人も風を避けて小島前からシンジュウ湾で開始するも苦戦。風がすこし弱まった3時頃にやっと活性が上がり数匹をキャッチ。今夜も気温の急降下がなさそうなので、明日は朝から鱒の動きがいいかもしれません。禁漁前最後の日曜なので、みんなを楽しませてくれるといいけど、、。

 

 

 

 

「 お疲れ様です。今日も寒い中、お付き合い頂きありがとうございました!今年最後の阿寒湖やっぱりサイコーでした!

 

輪嶋さんはじめ、相澤さん、その他阿寒湖で知り合った多くの方々のおかげで夢の様な日々を過ごせました!心から感謝しております!ありがとうございました!来年もよろしくお願い致します!

 

本日の結果、ニジ1、アメ1でした…渋い。(笑)

                   J.K林  」

 

 

「 今日は一日中雨でしたが…なんとか、マズマズの結果を残す事が出来ました! 昨日、知り合ったK下さんとも楽しい時間を過ごすことができ、ありがとうございました!

明日もよろしくお願い致します!

 

しかも、2日続けて超メタボレインボーに逢えてサイコーでした!もう帰りたくないです!(笑)

                   J.K林  」

 

 

 

K下さんと私には、辛うじて雨鱒が、、、。

 

それにしても秋のウー様の派手な出かたとコンディションの良さには唖然とさせられます。