河口で小ブラウン?!

テーマ:

今日は釣り友相澤氏と午前10:30待ち合わせで河口へ・・。

 

潮汐表の見かたよく判らないな~。

11時くらいから下がるはずが、1時になっても満々で慌てて後ろへ戻ることもあったくらいです。

 

そんな中でも相澤氏、開始早々にヒット!

なんだこれ? 

 

 

小さいけどブラウンじゃないの。

金色から銀化し始めているような状態かな。

これから海へ降りて戻ってきたときには、大きくシートラウトになるのでしょうかね。

まさかのブラウンでびっくりです。

幸先がいい感じ!

 

その後も順調に釣り続けた相澤氏。回りにいた方も含めて竿頭でした。

私も満足の釣果です。

 

私の使用フライは、マエストロさんのビッグチェイサー#12です。

ここでは、これが一番効果的でした。

 

 

 

この時期、いつもなら納竿しているのに、こんなに楽しめるなんて知らなかったです。

ヒゲさん、いいとこ教えてくれてありがとうございました。

 

相澤さん、春の鮭稚魚の時期にも来てみようね。

 

 

 

今年の阿寒湖/遊漁は、今日で終了しました。

たくさんの皆様に阿寒湖・阿寒川での釣りにお越しいただきました。

心からお礼申し上げます。

 

毎年状況は変動しますが、今年は6月に入ってから7月中旬まで雨鱒が岸際から春ゼミに襲い掛かる姿に圧倒されました。

今までは6月下旬にモンカゲロウの釣りが終わると、ほぼ秋まで湖の釣りはお休みの状態でしたが、今年は夏の暑さが訪れるまで蝉フライを持ち、湖の岸際を叩いて歩き廻っていました。

 

来年もまた、新しい出来事が待っているかも知れません。

 

( 今日、強風の中釣り上げた雨鱒です。ネイティブはいつも美しい! )

 

今年以上にお楽しみいただけるようにと色々と思案中ですので、どうぞ期待していてください。

ありがとうございました。

 

おさらい。

テーマ:

今日は昨日のおさらいで一人で河口へ行ってきました。

きのうの釣りから戻って、潮の満ち干を知るために潮汐表とやらをネットで調べて見ました。

 

29日は午前9時過ぎから潮が引き始めるらしいので、10時頃に到着するようゆっくりと出発。

予報ではやや強い風とのことだったが、さほどキャストに支障が出るほどではなかったので一安心。

 

 

要領はヒゲさんより教えていただいてはいたが、なにせ今日は単独釣行なので無理をしないよう自分に言い聞かせ、加えて万が一に備えてフローティングベストを着用しました。

 

潮は昨日より更に下がっていたので50メートルくらいは入ったでしょうか。

恐る恐る前に出てキャスト!

しかしながら今日はなぜか小ぶりの雨鱒が多い。

 

 

ヒゲさんがいないとやはりだめか! と思いながら続けていると、やっとまあまあサイズが釣れはじめました。

 

 

 

引っ張りの釣りも面白いですね。たくさんのファンがいるのがよく判りました。

阿寒湖でもストリーマーの釣りはほとんどしたことはなかったんですが、来年は5月の解禁からやってみることにします。

 

 

 

 

 

ヒゲさん、ありがと!

テーマ:

今日も昨日に引き続きヒゲさんとご一緒。

十勝川の河口へ連れて行っていただきました。

なにせあの広い河口です。経験がある方と一緒でなければ、とても恐ろしくていけませんでした。

 

 

潮の満ち干の関係で朝の7時に待ち合わせ、8時頃からの開始になりました。

久々に早起きしました。

 

予報では風が強くなりそうでしたが、釣り始めは穏やかで潮も静かに河口に向かって流れています。

釣り方と大河川の注意などレクチャーを受けてから開始です。

ヒゲさんはスウィッチロッドですが、私はシングルロッド#8でラインは指示通りシンクチップ(スローシンク)を使うことにしました。

 

手前側から叩きながら30メートル位は立ちこんだでしょうか。

腰下あたりまでの深さになりましたが、流れが緩いのと足元が硬い砂地でしっかりしているので安心してキャストができます。

 

一番いいポイントに入れていただので、すぐにライズを発見。

近くにヒゲフライを投げて、カウントはほとんどゼロで引き始めると急に引く手が重くなりました。

「 きました~っ !」 待望の雨鱒です。

 

 

大河川で育てられた雨鱒の引きは強い、強い!

 

この後、ヒゲさんとは何度もダブルヒット。

彼は慣れているので余裕の表情ですね。

 

 

風も強くなり、3時間ほどで終了しましたが十分すぎるほどの雨鱒に楽しませてもらいました。

ヒゲさんありがとうございました。

来年もガイドよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

阿寒湖が禁漁となる11月30日まであとわずかとなった今日はヒゲさんと釣りをすることが出来ました。

今年、ヒゲさんにはお客様のガイドで大変お世話になりました。

 

でも、こんなに暖かい11月27日はちょっと経験が無いですね。

風が吹いてもぜんぜん冷たくない。

今日も気持ちよく釣りを楽しめました。

 

雨鱒の活性も高く、コンディションも良くてサイズも文句なし。

釣り人は私たちだけだったので、数もでました。

 

まだ残り3日ありますから、元気な方ぜひ阿寒湖でお楽しみください。