美々子姉さんのズバッとホロスコープ

美々子姉さんのズバッとホロスコープ

江戸っ子美々子が、占星術★タロット★手相で、ズバッと悩みを解決します。タロット・手相講座も、ズバッと分かりやすく開講中(東京地区)!

<鑑定スケジュール>

ウラナイ・トナカイ  03‐3220-9477

毎週火曜日17時~21時

17:00~ 18:00~ 19:00~ 20:00~

調整承ります。ご希望の時間をお問い合わせ下さい。

●12月18日(火)

●12月25日(火)

 

横浜愛梨 (5店舗あります) 10時~19時 045‐663‐5009

●12月15日(土) 2号店

●12月16日(日) 3号店

●12月20日(木) 2号店

●12月23日(日) 3号店

●12月24日(祝) 3号店

●12月26日(水) 3号店

●12月27日(木) 4号店

●12月29日(土) 3号店

●12月30日(日) 3号店


<お申込み方法>

お申込みフォーム からお問い合わせ下さい


<イベント>

新春占い福袋@ウラナイトナカイ 2019/1/4 (満員御礼)

⇒★




NEW !
テーマ:
★鑑定スケジュールはトップ画面をご覧ください→★

<今週の鑑定スケジュール>

●12/15(土)横浜愛梨2号店 045-222-3258

●12/16(日)横浜愛梨2号店 045-222-3258

12/18(火)ウラナイ・トナカイ17時~21時 ⇒★  03-3220-9477

 

●新春占い福袋@ウラナイトナカイ 2019/1/4 ⇒★ 満席になりました。

*** *** ***

 

先週タロットbar アーサさんでトナカイ10周年パーティーがありました。
詳しくは杏子日記をどうぞ→★

 

私、所用で参加できなかったのです。

残念~!ああ参加したかった!
同じトナカイ所属の占い師さん達とも、

普段なかなか会う機会がないので(気配は十分感じるんですが(笑))

こういう機会は貴重です。

 

「ウラナイ・トナカイ」の前店「中野トナカイ」から続く事 10年。
私は一番初めのスタートから所属しているので同じく 10年。
初めて占い館なる物に所属したのもここなので、占い館歴 10年。
(それまでは人の紹介のみの細々との活動だった)

 

10年って、すごいですよね~。

 

10年前は普通のOL(派遣社員)だったので、

「土日しか入れません」とまつい先生にお願いして、

土曜日枠に入れて貰い、

平日は会社、土曜日はトナカイ、

夜とか日曜日はがっつり勉強(講座とか占い学校とか通いつつ)。

その上当時は、現在中学生の息子が保育園生で、

全部ひっくるめて超・超・多忙な毎日を過ごしていました。

 

占いのお仕事の仕方は色々ありますが、

一番多いのが占い館に入る事です。


決められた日時に、

そこに座ってお客様をひたすら待つわけです。

 

初日にお店を開けた瞬間に入ってきた、

トナカイ初お客様の事は未だに覚えています。


年配の女性でお仕事の相談、タロット希望でした。
隣のブースに座っていたまつい先生に

「よかったね」と言われたのも覚えている。


占い館で初めてお金を頂いた体験です。
これがホントの占い師デビューだなと思った記憶があります。

 

そう言えば、初めは「美々子」だけで活動していたのが

「芳華美々子」に改名したのは、

次の年2009年の2月でした。

 

こちらも、そろそろ10年です。

 

名前を付けて貰った先生に
「改名はすぐには結果は出ず、

10年かけてジワジワ形になる。」と説明を受けました。

 

当時は10年って気の長い話だな~と思いましたが、

自分の名前として浸透するには

それくらいかかる物なのかもしれませんね。

 

ちなみに占い師名は、

初めは自分でいくつもいくつも考えて持って行ったのですが、


ことごとく「次女運!これも次女運!これもダメ!全部目が出ない!」と却下。
(美々子も次女運って言われた)
因みに私、戸籍上も次女ですw

 

私が考える名前は、

ことごとく私のキャパ(限界)を超える事は出来ないのだと、

もうどうにでもしてくれ!と丸投げでお願いした結果が

「芳華」の冠名が付いたいきさつです。

 

10年たって、名前に込められた意味が実を結んできたかな~。

どうでしょう?

 

根付いてきた10年たってからが

ほんとの本番だと思うので、これから第二ラウンド。


新たに出発して行けたらなと思います。ファイトー!

 

ウラナイトナカイ2018/12/11お店日記より

 


テーマ:
1日遅れの新月記事ですあせる

 

12月7日(金)は射手座の新月です(16時20分)

 

サビアンシンボルは「船を見ているカモメ}

 

カモメは自由に海の上を飛び回ります。

好きな場所へ飛んで行ける自由と広い視野を持っています。

 

でも、自分で大変な思いをして餌を見つけるよりも、

人の手(船の上)から拝借する事の方が簡単な事もよく知っています。

 

能力や資質は高いのだけれど、無理をせず普通の生活を送っていく。

という度数です。

 

この日の新月は、魚座の海王星&火星からのスクエア。

フワフワとした現実離れの夢想や理想を、

どの辺りで妥協してうまく使っていくかがテーマになるかなと思います。

 

生きていく為、生活していく為。

 

地に足をついた現実の部分に目を向ける。

 

そして、自分の理想に向かう為には、

どの部分が足らないかを冷静に見極めるには良いタイミングですね。

 


テーマ:
最近の大きな星の動き。


11/7  天王星が牡羊座に戻る(~2019/3/6まで)
11/8  木星が射手座に入宮(~2019/12/3まで)

 

天王星については以前ブログの方で書きましたが(→★

牡牛座に入宮したのが今年の5月。

 

土星以降のトランスサタニアンは、そもそも動きが遅いでの、

サインの間を行ったり来たりしてゆっくりと進みます。
本格的に牡牛座に入るのは来年の春。それまでは調整機関。


一旦外出したけれど忘れ物を取りに戻る感覚ですね。

終わったと思った問題を再度確認という事もあり。

 

木星は射手座の支配星ですので、

自分の部屋に戻った感じでエネルギーが強めになります。


1サインだいたい1年かけて回りますので、

雑誌の星占いなどで「12年に一度の幸運期」とかいうフレーズは

この天体の事です。

 

さて、では果たして本当に幸運期なのか?


実はこれも人それぞれ。


木星は拡大の天体。良い物を悪い物も拡大して行きます。

 

私なんぞは、太陽魚座・月双子座のザ・柔軟宮!の人ですので、

拡大傾向の木星が同じ柔軟宮の射手座に入ってくると、

グラグラ感が強くなります(多分)。

仕事も私生活も忙しくなり、メンタルも迷いやすくなる。(――;


おまけに火星を蠍座最後度数にもっていますので、

火星が同じく固定宮の水瓶座にある間(11/16まで)は

色んな事が膠着状態でなかなかキツイ時期です。

 

とりあえず16日に魚座に入ったら

膠着状態だけでも抜けてくれるかな~と思っていますが。

 

射手座のキーワードとしては、

思想・哲学・法律・宗教・スポーツ・博愛・出版・・・などなど。

そういった分野に脚光が当たります。

 

基本的に火のサインの人は(牡羊座・獅子座・射手座)運気上昇。


ただ木星は、ゆる~く広げるだけ広げる天体ですので、

気が大きくなりがちです。


調子が良いからと後さき考えずに適当なやっつけ作業や、

ばれなきゃいいだろうとやばめな事をしていると、

次に山羊座に入った時に土星と冥王星が待っていますから

厳しく精査されますよ。

 

イメージ的には、なんかスーパーサイヤ人みたいな感じで(笑)。


より上を目指してのチャレンジ

(まだ上があるのか!まだその上があるのか!という段階式レベルアップ。

それもきちんと修行して。

そして「おら、ワクワクするぞ!」と戦う事を楽しんでね)

 

まあ、そんな感じで射手座は裏工作などの細かさは苦手ですので、あくまで正攻法で。


あなたの面白いと思える高揚感を大切にしていって下さい。

 

ウラナイトナカイ2018/11/13お店日記より

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス