昔の勉強ノートが出てきた | 神野悠華の占星研究室

神野悠華の占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は、皆様の心の想いを聞き届け、西洋占星術やタロットカードを使って、本当の願いが叶うようお手伝いをしております。
また、現実の世界と目に見えない世界の繋がりを探求し、そこから得た有益な情報もお伝えします。

今月からスタートする占星術中級講座。

 

今回は告知せず、昨年の占星術はじめて入門講座の修了生と

マンツーマンですることにいたしました。

 

しかし、昨年の占星術入門の修了生はとても優秀で

今回も講師を務めさせていただくのですが

正直焦っています(笑)

 

はじめて入門講座と言っておきながら

最後におこなったミニ試験問題では

中級クラス並みに難易度を上げました。

 

にも関わらず

ほぼパーフェクト回答。。

 

もう中級やらなくてもいいのではないか

というくらいに学習の習熟度と理解のスピードが速く

若干講師が息切れしております(笑)

 

というのは冗談で、

とっても張り合いがあって

楽しくさせて開催させていただいておりますm(__)m

 

タロット初級講座

西洋占星術入門講座は

また今年中にオンライン講座として開催しますので

よろしければぜひご検討下さい!

 

 

講義内容を練るために

参考書を読んだり昔の書類をガサゴソと引っ張り出しておりました。

 

そしたら、まぁ懐かしい。

昔の勉強ノートが出てきました。

 

お、なかなか頑張ってますな。

 

挿絵(?)もしていてよろしい。

 

アスペクトとは何か

を学んでいる様子。

絵もなかなかいいでしょ?

 

 

だんだん罫線から字がはみ出しはじめました。

ちなみに、あれ↓はチワワをイメージしています。

 

最後のほうは落書きが幅をきかせていますが。。

飽きてきたか、

もしくは血糖値が下がっている時に

こういう現象をよく起こします。

 

絵をご希望の方は下記までご依頼くださいませ。

unmeigaku21@gmail.com

 

 

さて。

もうちょっと真面目に。

 

このノートにはこんなこともメモもありました。

 

これは、松村潔先生の『完全マスター西洋占星術』を

完コピしているだけの内容なのですが、

 

“山羊座の冥王星 (2008年~2023年)”

 

(現在のことですね。)

 

“輸入ばかりの食銀で成り立っている日本に

もう一度国内自給の可能性を思い出したり

古くすたれた生活習慣がもう一度評価されたりする可能性が高くなる”

 

“グローバルスタンダード化の動きは2012年以後、挫折する可能性も考えられる”

 

“歴史観の大きな変化、見直しの時代”

 

 

この書籍は2004年に説話社から出版されたものですが、

今の風潮をはっきりと予見しています。

 

占星術を正当に解読できるようになると

個人の運勢だけでなく

先々の社会全体の流れ、時代の向きを解読することができる!

 

久しぶりに興奮してしまいました。

 

これから日本そして世界はどこに向かって進んでいくのか。

 

また別記事で考察していきたいと思っています。

 

 

 

★★・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

 

*** 公式HP ***

 

今月の12星座別占いやプロフィールを載せています!

鑑定についての詳細もホームページをご覧ください!

 

 

 

*** LINE公式アカウント ****

 

お問い合わせもこちらからお願いいしたします!

星やタロットのイベントやその他お知らせ配信しています!

 

友だち追加