金星よ、発動せよ! その1 | 神野悠華の占星研究室

神野悠華の占星研究室

神野悠華(じんのゆうか)は、皆様の心の想いを聞き届け、西洋占星術やタロットカードを使って、本当の願いが叶うようお手伝いをしております。
また、現実の世界と目に見えない世界の繋がりを探求し、そこから得た有益な情報もお伝えします。

先日お知らせした5月15日の手づくり市は中止になってしまいました。
ご予定くださっていた方には申し訳ありません。
厳しい状況が続いておりますが、皆さまどうぞご自愛くださいませ。

★★・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

良い運勢はいつか、人生が上向きになる時はいつか、楽しいことが起こりそうなのは時期はいつか。

誰しも気になりますよね!

私もめちゃめちゃ気になります。

その人の『よい時期』をホロスコープから占断する方法はいくつかありますし

全体を見て総合的に判断する必要があるのですが、

その中でもはっきりと『良い時』を教えてくれるのは
やはり金星です。

金星は喜び・美の女神ビーナスがモチーフになっている天体で

この金星がその人のチャート上でどこにあって、どういった状態になっているかをまずチェックします。

例えば、進行の金星と出生の太陽が合になっている

なんていうのは典型的な『おめでたい時期』で

ほかの星たちにに著しい不調がみられなければ

なんかよさげなことあるんじゃないかい???

と気持ちがたかぶるのです。

昇格した
抜擢された
いい人に出会った
結婚した
経済的に自立できた
開業が上手くいきだした

などなど。


このように大抵はやはり『なにかある』のです。



がしかし。

大分前からこの金星に関するちょっとした悩みがありまして

それは、金星の『良い時期来てますよ』サインがばっちり出ているにも関わらず

何もおこらない・・・

何もない・・・

という状態に陥っているケースに時々見舞われるのです(汗)。


先ほど例に出した

進行の金星と出生の太陽が合。

この『おめでたい』星の巡りは、そんなに一瞬で終わってしまうものではないので

もう少し様子を見てみて

金星的な行動もちゃんとしてもらって

いるにも関わらず、発動しないのです。

いったいどうしたというのか、金星!!

と叫ぶわけですが、本当に何もない。



仕事で良いことあった?

前と変わりません。

プライベートでいいことあった?

特にありません。

臨時収入的な金運アップした?

何も入ってきません。

ご家族のどなたかで喜ばしいことなかった?

いえ、別になにも。

家建った?

建ってません。



「・・・・・」


マジか。


ということがリアルに鑑定現場で起こるのです。

さて、どうして金星の良さげないい暗示があるのに、これといった金星の恩恵を感じられない状況なのか。

そして、どのようにしたらいいのか。

次回に続きます。


★★・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★
 

 

*** 公式HP ***

 

プロフィールや鑑定についての詳細はホームページをご覧ください!

 

 
 
*** LINE公式アカウント ****
 
お問い合わせもこちらからお願いいしたします!
星やタロットのイベントやその他お知らせ配信しています!
 

友だち追加