休む | アシカのほのぼの田舎暮らし
2018-04-22 13:45:08

休む

テーマ:健康 冷え取り
 
我慢してもひどくなる一方の五十肩。
昨日とうとう隣町で評判の整体に行ってきました。
腰痛を得意としているらしいですが、五十肩にも対応できるとのこと。
 
ここ最近は夜中に痛みで起き、鎮痛効果のある湿布を貼って少し眠って早朝また痛くて起きるという日々。日常生活に支障をきたしていました。昼間でも頭がぼーっとして時差ボケのような感じ。布団の上げ下げや洗い物など、夫に頼っています。
痛みと寝不足の出口が見えず、精神的にもうつうつとしてきいることを友人に話したところ、すぐに心当たりに電話してくれました。ありがたや。
 
そこの整体は筋肉の炎症箇所を探し出して、電気器具を使う治療法。
直接地肌に器具を当てるので、その部分の衣服をぬがなければいけないので、女性には少しハードルが高いかな。
私の場合は肩や腕なのでタンクトップを着たままの治療でしたが、足腰や坐骨神経痛だとね。
でも痛みには変えられませんが。
 
そういうこともあるので、最初にセクハラなどにはあたらないというようなことを書いた同意書にサインしました。
つい最近、そのようなトラブルの話を聞いたばかり。今の時代、書面での確認は必要なのかもしれませんね。
(治療する先生は男性だったのですが、受付に女性がいるというのも少し安心材料でした。)
 
そして治療自体は30分ほどで完了。
かなり放置してしまっていたので、筋肉のこわばりは深く広範囲にわたり、一回ですっきりとはいきませんでしたが、体が少し軽くなっただけでも気持ちが明るくなりました!
帰り道、少し痛みは残っているけれど、何が違うかな?などと考えつつ運転。
途中眠気覚ましに歌ってみたら、あら!声が楽に出る~♪
肩や腕だけのことではなく、声にも影響しているんですね。おどろきでした。
 
というわけで、あと数回は通いながら、治して行こうと思います。
そして、今回のこの痛みで思ったのは、やっぱり無理はできないなぁということ。
自分にとって大切なことを優先しよう、そのためにライフスタイルを見直すことも必要だということでした。
あたりまえのように思いますが、自分にとっての心地よいことを後回しにしてしまっていたことが多いんですよね。
休むことや変えることは勇気がいりますが、体が資本と痛感しました。
 
 
といいつつ、、、草木はどんどん伸びる季節ですよ。
 
今朝は無理しない程度に、草取りをしました。
この時期に美しい花を咲かせる植物が、雑草に埋もれてしまっているので気になっていたのです。
 
image
 
エビネ発掘!
 
こんなにきれいに咲いていたのね~、ごめんね。
 
 
image
 
紫陽花の日陰にいるのはシマちゃん。
シマは草取りした土の上が好きなのです。
ひんやりして気持ち良いのかな?
 
 
image
 
コデマリもショウブも咲き始めました。
 
なるべく痛い方の手は使わないように気を付けて短時間の作業でしたが、きれいな庭は気持ち良いですね。
 
それではみなさんも、体をいたわりつつ、良い一週間を!
 
 
 
 

↑↑↑↑↑

一日一回クリックで一票入ります♪

 

 

インスタグラム

↑↑↑↑↑
最近の作品などはこちらから。
フォロー歓迎♪
 
 
 
 
 

 

 

アシカのほのぼの田舎暮らしさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス