ほのぼのと盆栽しましョ

ほのぼのと盆栽しましョ

ほのぼのゆっくり盆栽を愛でています(^0^)

所謂ミニ盆栽サイズです
(個人的には『ミニ盆栽』という言葉は
あまり解せず(^^;;
『豆盆栽』の方が可愛いと
思っちょりますが(笑))☆

不定期更新ですが、お付き合い頂ければ嬉しいデス(*^^*)/


テーマ:
第42回東京支部展・小品盆栽フェスティバル、昨日、無事終了致しました(*´ω`*)
 
初日は開場前から、2日目も大勢のお客様にお越し頂き。
誠に有難うございました(*v.v)。
 
無事最終日を迎え、新支部長をはじめ、会員一同、皆、ホッと安堵するとともに、連日の会場での楽しいお時間に、これもひとえに皆様のお陰と深謝致します。
 
今年は特別展示コーナーを入れて18席。
既に展示会会場の様子は、盆栽ブロガーの皆様や、業者様等がご掲載して下さっておりますが(ご掲載頂きました皆様、有難うございます☆)、備忘も兼ねて展示席の様子を、掲載させて頂きます(*´ω`*)
 
また、実物(じつぶつ)の美しさや感動には程遠く、掲載に当たりまして至らない点もあると存じますが、何卒ご容赦下さい(*v.v)。
 
以下、こちらも例年通り(笑)、東京支部のご説明をば、少し・・・
日本小品盆栽協会は、趣味者の会でして、1962年に20数名で発足されました「東京アマチュア小品盆栽愛好会」が前身となります。
1969年1月に「日本小品盆栽会」、1977年に「日本小品盆栽協会」と名を改め現在に至ります。
故中村是公氏、明官俊彦氏、佐野大助氏なども所属しておられました。
現在、全国の支部は、7つ。総会員数は230名位。その内、東京支部は一番会員数が多く、現在の会員数は50名程。業者様の会ではなく、趣味者の会ですので、運営は会員の手によって行われています。

小品盆栽の分野においても、『小さめ』が多い東京支部ですが、独特の雰囲気を、お好きな皆さまに少しでも楽しんで頂けましたら幸いです(*^.^*)

 

では(*´艸`*)

こちら、鉢作家でもあり、湘南はまゆう小品盆栽会にもご所属のU野さんのお席。 左から、唐かえで、溜まり石、赤松、匂い楓、まゆみ、えのころ草

 

 

私の所属するもう一つの会である清香会の先輩でもあるY田さんのお席☆

申し訳ございません席札撮り漏れました( ノД`)

左から、姫トクサ、石、楡欅でしたでしょうか 泣

 

 

いつもお世話になっております。志水さんのお席☆

左から、もみじ、つた、照葉つる梅擬、添配(筏)、真柏石付☆

 

 

3日間有難うございました&お疲れさまでした☆Aさんのお席☆

左から、かなしで、黒松、虎杖。黒松は挿し木で●十年とのことです。

 

 

いつも優しい大先輩Tさんのお席☆左から、杜松、草、香丁木

 

 

Nさんのお席☆左から、石化ひのき、龍神蔦、添配、蛍つわぶき、草寄せ☆

 

 

 

こちらも清香会でもいつもお世話になっております。ウットリK谷さんのお席。 左から、五葉松(福娘)、山もみじ、添配(狛犬)、縮緬葛、鼠尾(そび)

 

 

こちらは入ってすぐ正面の特別展示コーナー。

すべて、実生木を主とした支部長の樹です。樹だけではなく、鉢も全て支部長ご自作鉢だったような(;^_^A

本当に有難うございました

 

その木についてひと言ずつ添えてあり(*´艸`*)

 

 

 

さてさて、展示席に戻りまして。こちらはSさんのお席☆

左から、多摩川石、真柏、寒菅(かんすげ)☆

 

 

こちらも、いつもお世話になっております(*´ω`*)

会員でもある盆栽大野さんの朝美さんのお席☆ 左から、あおつづらふじ、杜松、草(爪蓮華、子持蓮華)、山もみじ☆

 

 

 

こちらも、いつもお世話になっております。会員でもある盆栽大野さんのご主人の方のお席☆ 左から、姫りんご、石、石化檜、鼠尾、苔弟切草☆

 

 

いつも、上品で、凛として、美しいY口さんのお席☆

左から、羊歯、縮緬葛、相梨☆

小品盆栽ですと小梨が多いですが、相梨も美しい~Σ(・ω・ノ)ノ!

 

 

 

支部長であるまことさんのお席☆準備&会期中と、有難うございました☆

左から、山もみじ、岩檜葉、杜松、添配(蓮の実)、姫蓼、箱根蔦うるし、風知草☆

 

 

Uさんのお席☆左から添配(山羊)、岩付山もみじ、小山撫子☆

 

 

いつも大変お世話になっております(//・_・//) 清香会の会長でもあるA藤さんのお席☆ 左から、真柏、佐治川石、早乙女、みせばや☆

 

 

最後です(*´ω`*)

日本小品盆栽協会の副会長でもあるT屋さんのお席☆

左から、姫いたび、添配(地蔵菩薩)、石化桧、姫深山叡山苔(ひめみやまえいざんごけ)、ぴらかんさ☆

 

 

 

今回も、水盤の砂、ひとつをとっても、きちんと粒の大きさ、色の調整を施してあったり...こちらは、本鞍馬砂でしたでしょうか...

当方も諸先輩方の飾りを堪能させて頂きました(*´ェ`*)

 

ご来場いただいた皆様、業者の皆様、そしてネット上で見ていただいている皆様、諸先輩の皆様、今回も誠にありがとうございました☆

 

また、時間の都合上、一気に最後までご掲載させて頂きましたが...
最後までお読み頂き、お付き合い下さり有難うございました(*´ω`*)
 
次回は、己の席、反省会です(笑)(;^_^A

 


テーマ:

本日から始まりました東京支部展 (*^.^*) 

生憎のお天気にも拘らず、沢山のお客様にご来訪頂き、誠にありがとうございました(*´ω`*)

まだ会期中ですので、展示会場の写真は少しだけ(*v.v)。

 

あおつづらふじ(当方席から)

 

本日は会場係で1日会場におりましたが、
久しぶりにお会いできた方や、初めてお話出来た方もo(^-^)o

昨年に比べてですと雨で比較的空いている時間もあり、ゆっくりとお話出来て

とても有難く(*´ω`*)
充実した1日を有難うございましたо(ж>▽<)y ☆



売店も☆(ちびっこまでΣ(・ω・ノ)ノ!)大野さんだけ、顔見せ(笑)


展示会場もヽ(*´∀`)ノ 

 

 

私も、早速、休憩時間にお買い物しちゃいました(笑)\(*`∧´)/

幾つか掲載(*´艸`*)

お写真ピンボケでスイマセン...汗

豆松屋のいつもキュートな山ちゃんのところで、天山杉(八房性の杉)を(*´ω`*)

 

喜久和さんで、鋏を☆ちょっと心配でしたが、使ってみましたら、めっさお安いのに、

めっさ良い感じでビックリ (///∇//) (失礼...(;^_^A)

小品&豆盆栽向けの、刃先の細目&小さめの鋏です☆

先が細くないと、小さい盆栽の枝間に上手に刃先が入らずでして...(;´Д`)

探していたので大助かりです(*´ω`*)ありがとうございました(*^^*)

 

徳南園さんで、イワガサを☆(*´ω`*)

 

盆栽大野さんで、チリメンカズラを(*´ω`*)

余りに小さくてピンボケで恐縮です汗。

盆栽三澤さんで、大好きな作家さんの鉢を(///∇//)♪

いや、豆盆栽ですと、この大きさの鉢、草ものに使用しますです(笑)( ̄ー ̄;

 

何れもお財布に優しいお値段で☆日頃のうっぷんを晴らすべき??と

その他にも幾つか頂いて参りました\(*`∧´)/(笑)

 

 

明日の方が少し空いていると思います☆

明日、日曜まで開催です!宜しければ是非!

お越し頂けましたら幸いです(*´ω`*)

第42回東京支部展 小品盆栽フェスティバル
9月15日(土)~16日(日) 10時~16時30分(最終日は16時まで)
上野グリーンクラブ1階展示場

地下鉄千代田線「根津駅」2番出口徒歩3分 / 地下鉄銀座線・日比谷線・JR線「上野駅」徒歩15分 

 

☆入場無料 ☆売店 (下記の通り。敬称略、順不同)(*^▽^*)    

盆栽大野 一木一草話 徳南園 盆栽三澤 澄幸庵 豆松屋

かまくら木花草 Bonciao 一蒼鉢(盆栽大野扱い) 石心鉢
英明鉢 繭鉢 知鉢 ji-ji 喜久和

 

(*´ω`*)

 


テーマ:

開催期間は、2日間だけですので、ご留意下さい(*´ェ`*)

明日、土曜日からですo(〃^▽^〃)o

 

本日、14日(金)。搬入も無事終わり☆

お越し頂けましたら幸いです(*´ω`*)

 

 

 

第42回東京支部展 小品盆栽フェスティバル
9月15日(土)~16日(日) 10時~16時30分(最終日は16時まで)
上野グリーンクラブ1階展示場

地下鉄千代田線「根津駅」2番出口徒歩3分 / 地下鉄銀座線・日比谷線・JR線「上野駅」徒歩15分 

 

☆入場無料 ☆売店 (下記の通り。敬称略、順不同)(*^▽^*)    

盆栽大野    一木一草話   徳南園  盆栽三澤     澄幸庵     豆松屋

かまくら木花草     Bonciao 一蒼鉢(盆栽大野扱い)   石心鉢
英明鉢     繭鉢     知鉢   ji-ji     喜久和   
 

 

 

 

 

午前中は生憎のお天気のようですが、午後は雨も止みそうですので

よろしければ是非o(^-^)o

 

皆様のお越しを、楽しみにお待ちしております(‐^▽^‐)

 


テーマ:

最低気温が22℃、最高気温が30℃を切る日が多くなってきて。

手入れの時間も過ごしやすくなりましたね(*^^)

 

今年の夏は、結局、我が家では自動潅水を使わずに過ごしました( ̄_ ̄ i)

高気温のせいなのか、湿度が多かったせいなのか...

ちょっと不安でしたので、数鉢の根も確認しましたが、特に異常はなし。

 

先日、某業者様にも、今年の夏は湿度が高かったとお伺いし、

毎年の気候に差異に、盆栽をやっていて初めて気づく&驚かされることが多いな~と思う

この頃です(汗

 

さてさて、秋ということで、我が家は、挽回や、あと少しの追い込みを、9月&10月で

少しでも進めたく。今週末が展示会ということもあり、ここ数週間、剪定、施肥、植え替えと。

樹に応じて、色々と急いで片付けておりまするヽ(`Д´)ノ

 

で、そんな今の樹を備忘として、少し(*^^)

カエデ

 

 

カエデ

同じカエデでも、葉性の違いが、分かるかな~汗

 

ここからは、チリメンカズラの経過報告(`(エ)´)ノ_彡

5月に大宮大盆栽祭りで頂いてきた直後。目指すは緑線。

で、その後の5月の葉刈、剪定後

8月終わり。ここまで伸びました☆

アップの図。2、3節伸びている個所もあり。出てない箇所もありでする。

 

で、同日の2回目の葉刈、剪定後の写真。

下↓が今年5月なので、1年目で上の写真の状態まで来れて。私としては嬉しい限りでした☆

 

で、お次は松のその後☆

今年7月。芽切前。

芽切後。

 

9月初め。芽欠き、葉透かし後。

こちらも何とか順調で。ほっと一息(;^_^A

 

 

で、そのほか備忘色々でございまする☆展示の準備のため、カエデが多いですがご容赦を汗。

葉性や、軸の長さの性の違いなど楽しんで頂けましたら幸いです☆

コナラ

野村モミジ

 

カエデ

 

イチジク

 

モミジ

カエデ。こちらはめっさ葉性が小さいもの。

こちらも同様。

 

 

カエデ。

カエデ石附

 

 

そうそう。

我が家だけではなく、他の愛好家さんのお宅でも、今、狂い咲きしているという

ウメモドキの図。

 

こちらは8月末のウメモドキの写真。今はもう赤く色づき始めています(;^_^A

 

 

まあ、そんな、こんなの樹海を、思うように手入れできずに溜息まじりに見ながら(笑)、

秋の手入れを少しづつ楽しんでおりまする。

 

はぁ~...季節は最高なのにな~( ̄ー ̄;(笑)

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス