子育て 本命!~やさしい政策~台東区議会議員 本目さよのブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

学校でちょっと気になることがある方へ(イベント紹介)

こんにちは!

 

台東区議会議員 本目さよ(ほんめさよ)です。

 

最近、学校のルールやお困りごとについて、ご相談を頂く機会が増えました。

個別のなにか課題についてご相談だと比較的対応ができることもあるのですが

全体のルール(校則とか)については、変えるは結構ハードルが高いな、という印象を受けています。

 

 

もちろんルールだけじゃなくって、いろんな仕組みなんかは

(欠席のときの連絡ツールとか。そろそろ皆さんの学校でも運用されてますか?)

提案もしていきますし、学校の人権に関わるルールなども、

調査→教育委員会に提案しているところです。

 

ただ、おそらく議会や教育委員会だけでは変わっていかないな・・というのが実感です。

何が必要か?

 

保護者の方々の皆さんの力がとても重要だというのがなんとなくわかってきました!

 

 

そんな中、とても良いイベントが開催されます。

台東区の有志の方々がこんなイベントをするそうなので、ご紹介です!

(私も参加したいのですが、朝型で息子と一緒に寝落ちする毎日なので、起きていられるかが不安・・・)

 

 

第4回Edcamp TAITO!オンライン開催します!

Facebookページで「参加予定」としただけでは、申込みは完了しません。
お申し込みはこちらにご入力をお願いします。

https://forms.gle/7QgxS8fV3cwNEG7w7

-----------------
★★ちょっと気になる学校のあれこれ、話してみませんか!?★★

 

 

こんな些細なこと、聞いちゃいけないかな。
連絡帳に書いたら迷惑になるかな。
これって何の意味があるんだろう?

そんな「ちょっと気になること」ありませんか?

「なんとなく気になるけど、言ってもしょうがない。」
と口にせずにいたことも、話してみると解決の糸口が見えるかもしれません。

先生と話すことで、
「そういう理由で必要だったのか!」
「学校にもそういう事情があったのか!」
とすっきりしたり、

他の保護者と話すことで
「そんな風に問い合わせればいいのか!」
と今後の見通しが持てたり。

「ちょっと気になること」は、人それぞれ異なります。

もしかしたら、そこには
“自分が大切にしたいこと”が隠れているかもしれません。
まず声に出すことで、教育に対する自分の価値観も見つめなおしてみませんか?

 

特に関心が高いと思われるコロナ対応は、自治体や学校によって異なります。
「もっと厳しくしてほしい。」
「やりすぎ、子供達がかわいそう。」
などなど、同じ対策をとっていても捉え方は様々。

 

情報を共有することで、他がよく見えてしまうこともあるかと思いますが、
批判で終わるのではなく、立場の異なる方同士が互いを理解し合い、
子供達のために各自ができることをしたくなるような、前向きな会にしたいと考えています。

そんなEdcamp TAITO第4回の詳細はこちら!

 

ご参加、お待ちしています!

-----------------

 

 

【日時】
2021年10月17日(日)
21:15 開場
21:30 開始
23:00 終了

【場所】
zoomオンライン

【タイムテーブル】
21:30 オープニング
21:40 セッション1
22:00 セッション2
22:20 セッション3
23:40 振り返り
23:00 終了

【参加対象】
地域の教育に関心のある方ならどなたでも!

【参加申し込み】
必ずこちらにご入力をお願いします。前日までにZoomのURL をメールにてお送りします。

https://forms.gle/7QgxS8fV3cwNEG7w7

【参加費】
無料

【主催】
EdcampTAITO実行委員会

-----------------

【Edcamp TAITOとは?】
・教育に関心のある多様な人と共に学び、思考を深めることができる。
・子育て・教育に関する専門家の話が聞ける。
・困った時に相談できる人と出会える。
・教育に当事者として関わることができる。
・小さなアクションが生まれる。
・教育ネットワークができる。
そんな、地域のみんなが学び合える場としてスタートしました。

https://www.facebook.com/edcamptaito
(ぜひフォローをお願いします♪)

【Edcampとは?】
2010年にフィラデルフィアで第1回が行われて以来、これまで 1000回以上、80以上の国と地域に拡大し、10万人以上の教 育関係者が参加してきた学び合いの場です。
教育現場の課題を公立 ・私立学校の教師や教育に関心のある多業種・多業界の参加者で議 論し、アイデアや知識を共有することで教育の質の向上を目指しま す。
今週末も、来週末も、世界中のどこかでいくつものedcampが行われています。
https://www.edcamp.org/

区議会レポートほんめの眼vol43作成&配布しました。

こんにちは!

 

台東区議会議員 本目さよ(ほんめさよ)です。

 

区議会レポート43号を郵送&配布しました。

費用面から全区には配布(ポスティング)はできないのですが、

希望される方には郵送でお送りしますので、

紙でほしいよという方はお気軽に👇問い合わせフォームから

ご住所・お名前・郵便番号をお送りください。

 

 

 

👇の画像で見づらい場合には

 

こちらのサイトにPDFファイルをアップしています。

 

画像はこちら👇

 

 

 

台東区議会議員 本目さよ(ほんめさよ)

保護者が働いていても、区立幼稚園に通えるようになる!?【台東区立幼稚園の預かり保育拡充です!】

こんにちは!

台東区議会議員 本目さよ(ほんめさよ)です。

 

今日(2021/10/04)の区民文教委員会で、報告がありました。

区立幼稚園5園で、週5日の預かり保育と、長期休業中の保育がされることになりました!




ようやく・・・・!!!
まだ、試行という扱いではありますが・・・

 

過去こんなことやってきたり、言ってきたりしてました👇

 

 

 

 


アンケートにご協力いただいた方、本当にありがとうございます。
(そのあと、区でもアンケートやったみたい。わたしも回答しました。)

○預かり保育を実施する園   5 園(根岸、金竜、田原、台桜、育英)
○利用対象          就労理由等で保育の必要性がある園児
○実施日           平日(長期休業期間中を含む。)
○時間            ①平日:教育時間後~18:00
              ②長期休業期間:9:00~18:00
○定員            ①定期利用:各学年7 名 
              ②一時利用:9 名 合計:30 名/1園
○職員体制          派遣保育士2 名/1 園(幼稚園の先生もいます)
○利用料金          ①平日:日額520 円
              ②長期休業期間:日額1,400 円

※児童の属する世帯の所得状況または多子順位により上記の半額または免除となる場合があります。


ちなみに、幼稚園の募集はこんな感じです。
おそらく、保育園の入園が決まる前に、預かり保育ができるかも決まります。
滑り止め的に区立幼稚園申し込む人もいるんじゃないかなぁ・・・と気になっています。(会派の青鹿議員が委員会で懸念として発言してくれましたが)


(1) 募集案内・入園申込書配布 10 月28 日(木)から

(2) 入園及び預かり保育申込受付
受付場所:①各園 ②学務課窓口
11 月9 日(火)・10 日(水)
①10 時~16 時 ②開庁時間

(3) 抽選(定員を超す応募があった場合実施)

二次抽選(二次希望の状況により実施)
11 月18 日(木)
11 月26 日(金)

(4) 幼稚園の預かり保育抽選(定員を超える場合) 12 月3 日(金)

(5) 面接・健康診断 12 月3 日(金)~10 日(金)

(6) 入園の内定通知発送 1 月7 日(金)
 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>