いのちまるごと美しく!『ホリスティック美人塾』

いのちまるごと美しく!『ホリスティック美人塾』

峨眉気功・ヨガ・太極拳・ホリスティック医学・ホメオパシー等を学び、人間・いのち・存在についての考察を深めながら、一人ひとりが輝いて生きていかれる道創りを探求中☆

$『ホリスティック美人塾』@南青山 開講中!

↑↑★インタビュー記事が掲載中です★↑↑



ラブラブ 『ホリスティック美人塾』 ラブラブ

自分を知り、健康はみんなで創る!



原則、自由が丘にて毎週日曜日に開催中です。

ご興味のある方は下記メールまたは

お問合せフォームよりご連絡ください。

     


ベル春風明月ラボ 主催 お月見気功@清澄庭園 満月

→ただいまお休み中です。

 

ベル【face to face】 気功&太極拳レッスン

→ただいまお休み中です。




http://ameblo.jp/face-to-face-since2014/



以上のお問い合わせは



holistic.bijin★gmail.com へどうぞ。



★を@に変えてください。



========================= 



ベル一般社団法人 峨眉養生文化研修院主催

峨眉気功入門講座 毎月第一日曜日 午前10時~@中野サンプラザ



ベル公式ホームページ 【 峨眉気功への招待 】

http://www.emei-japan.net/




この投稿をInstagramで見る

11月1日は地域幼稚園の一斉願書受付日で 娘は無事に第一希望の園に入園が決まり ホッとしています😊🙌🙌🙌 ・ 3歳児枠は15名しかない園で、また選考方法も面接や考査ではなく、あくまでも朝7時に集まった人の中で抽選、という形式だったので、ご縁を信じ運を信じて臨むのみ🤣🤣🤣 ・ 結果的に、本抽選をひく順番を決める一時抽選も本抽選も、最後にひくこととなり、実際にはこちらが"選ぶ"ことなく、"残り物には福がある"ということで当たりが残っており、無事に当選でしたw ・ 幼稚園を決めるに当たり、未就園児クラスに通ったり、説明会や見学会等で計14園を見て回った中で、唯一、園長先生のお人柄や教育方針に共感し、小川の流れる自然豊かな園庭にも惚れて、ようやく出会えた~!と感じた園だったので、無事に入園が決まり、ひとまず心おきなく年が越せそうです😂㊗️ もろもろ応援してくださった皆さま、ありがとうございました✨🙏🙏🙏✨ ・ #幼稚園探し #無事完了 🙌🙌🙌 #2歳10ヶ月 #なぜか2歳をピースでなく薬指と小指で表します🤣 #今年のハロウィン🎃はいつもの遊び場で衣装を借りてオリジナルダンス🤣💃🎶 #次は七五三👘 #今から検索しなくては💦 #お勧めスタジオ情報募集中

holistic_link_field(@15pulelehua)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

医学博士で健康についての講演なども多数されていらした先生が、卒寿手前でご逝去されたとの訃報が入り、日本人男性の平均寿命から言えばご長寿とはいえ、ご本人は100歳を越えて生きる予定だったそうで、日本の医療費削減などまだまだこれから大いに貢献したりやりたいことが沢山あったそうで、その無念さを想うと…やるせない…。 ・ 病気になる理由は一人一人千差万別であろうし、今回は未だ治療法が確立されていない病気だったゆえに、確実な原因は分からないながらも、その先生のお側で学ばせてもらっていた人に、なぜこのお病気になられたのでしょうかね、と聞いてみたところ、やはりオーバーワーク気味ではあったようで…。 ・ 責任感の強い人は、自分の身体の疲れやSOSを振り払ってでも(あるいはあることにさえ気づかずに)無理を重ねてしまうことが多々ある。 実力もあるだけに、無理してでも出来てしまうので、なおさら心身は疲弊していくことになり、最終的に病気という強制終了がかかるまで止まれないことも多い。 ・ 無理だと思うことに挑戦することによっての成長、というのは確かにあるし、ただぬるま湯に入っていればいい訳ではもちろんないけれど、何よりも内なる自分の声というものについては、細心の注意と関心を向けておきたい、と改めて思う…。 ・ そんなことを思いながらインスタを開くと、フォローしている鍼灸師の方が 【私は自分の「余白」が今どのくらいあるかをよく気にするようにしています】 との書き出しで、 【ちゃんと自分の余白のバロメーターをキャッチできるようになること】 の大切さについて書かれていました。 ・ 志半ばでご逝去された先生のご恩に報いるためにも、日々自身の余白を気にしつつ、自分のキャパを越えている、と感じる時には、周りの人に素直に助けを求められるよう、"自分の弱さを人に見せられる強さ"を持っていよう、と思う秋の土用入りです…。

holistic_link_field(@15pulelehua)がシェアした投稿 -

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

自動で思い出写真が出てくる機能で 2年前、生後5ヶ月のおんぶ写真が😁 ・ 生まれてから身長も40㎝近く伸び 歩く後ろ姿を去年のものと比較しても ずいぶん逞しくなったもんだ😆 ・ 最近のブームはタンポポの綿毛飛ばしで 綿毛を探して色んな茂みを開拓! ・ 時期的にもう終わりよね、と思っていたら、ひょんな所に生えていたりして、最近はタンポポセンサーが凄い🤣 ・ 公園でお兄さんお姉さんが遊んでいるボールやら縄跳びが自分もやりたくてたまらず、雨の中買いに行ったら、縄跳びは一軒目は売り切れ。店員さん曰く、ここのところ縄跳びの問い合わせが多いのだとか。確かに公園で親子でやってるのをよく見かけるようになった。二軒目でようやくラス1の縄跳びをゲットし、嬉しすぎて帰り道に袋のまま頬ずり🤣🤣🤣 ・ 来月からはいよいよ延期になっていた幼稚園の2歳児クラスが始まる予定なので、最近はトイレトレーニングにも励んでおります🚽 ・ 一人で靴下をはける、とか、スプーンでこぼさず食べる、とか、そんなことがそんなに嬉しい?というくらい喜ぶ姿を見ながら、私はというと成長のない自分に怒ったり凹むことも多い日々で…😢 ・ 成長を待ってくれない娘と、自分の中の未熟な子どもと、どうにかやりくりしながら気づいたらもう小満、季節は夏ですね🌱 #2歳5ヶ月 #タンポポセンサー #タンポポ #おんぶ写真 #トイトレスタート #縄跳びブーム到来

holistic_link_field(@15pulelehua)がシェアした投稿 -

こんにちは。

5月になりましたねピンク薔薇

咲き誇る花たちの美しさに

心ときめく季節ですラブ赤薔薇キラキラ

 

↑お散歩中~2歳4ヶ月になりましたウインク

 

相変わらずの外出自粛期間ですが

皆様、お家の中で身体は動かしていますか??

なかなか家で身体動かすって難しいですよね、

ついついのんびりしてしまうし。。あせるあせるあせる
 

そんな方に今日はぜひやっていただきたい

肺に直接働きかける気功 のご紹介です!!

コロナ対策としてはもちろん、肩こりの解消

風邪の予防も期待できるものですので、

ぜひ今すぐやってみてください!!

 

5分でできます!

椅子に座りながらでもできます!!

さあ、今すぐご一緒に爆  笑爆  笑爆  笑ダウンダウン

 

 

 

 

いかがでしたか??

肩甲骨の辺りが緩んで

自然と呼吸が深くなっていませんかデレデレ

 

身体がゆるむと心も和らぎ

頭の中の心配や悩みも

少しずつ落ち着いてきますね。

 

こんな時期だからこそ、毎日5分、ぜひ続けてみてください!!

 

ところでこの気功は、もともとは峨眉気功の五臓に響かせる

「歌う気功」の肺の歌の最後に、

肺周辺を調えるために行う「功後導引」の動きです。

詳しく知りたい方は、張明亮著『五臓の音符』をぜひご覧くださいお願い

 

 

ちなみに、今回の動画で表演してくれているのは

春風明月ラボ日向寺みどりさんです!!

そしてプロットを入れたり動画編集をしてくれたのは

同じく春風明月ラボの相口佳奈子さんなんですよ音譜

 

これからも、峨眉養生文化研修院監修で

このようなシンプルで短い時間でできる

気功レッスンの動画を配信予定だそうですので、

Youtubeのチャンネル登録もしておいてくださいねラブラブ

新しい動画がアップロードされるとお知らせが届きますグッ

 

 

 

 

★今後のレッスンについて(2020年5月1日現在)

自由が丘レッスンは、緊急事態宣言の発令にともない
5月末まで施設が休館のためお休みさせて頂きます。
お休み期間はブログに動画を紹介させていただきますので

遠隔レッスンをどうぞお楽しみくださいませ☆


本日現在、次回の自由が丘レッスンは
6月7日(日)午後13時半~を予定しています。

 

末筆ですが、今現在も命を懸けて働いてくださっている

医療関係者の方々へ心からの敬意と感謝をこめて

私たちも自分でできること=免疫力・自然治癒力を上げて

皆で元気に golden homestay week を乗り切りましょうデレデレ

こんにちは。
いかがお過ごしでしょうか。

医療現場で日々皆のために働いてくださっている方々に

心からの敬意を表します。
 

新型ウィルスの影響で、世界中で今までの生活様式や

社会システムなどについての見直しが始まっています。

 

新型ウィルスについても、色々な観方・とらえ方がありますが

その一つとして、生物学から観たウィルスという存在について

興味深い記事がありましたので、紹介させていただきます。


今の騒動と向き合い、さらにアフターコロナをどう生きていくか、

参考になると思います。

 

太字・赤字・改行は私の加筆、編集です。

 

-----転載開始----

 

「ウイルスは撲滅できない」福岡伸一さんが語る動的平衡

2020年4月6日 5時00分  

 

ウイルスとは電子顕微鏡でしか見ることのできない極小の粒子

であり、生物と無生物のあいだに漂う奇妙な存在だ。

生命を「自己複製を唯一無二の目的とするシステムである」と

利己的遺伝子論的に定義すれば、自らのコピーを増やし続ける

ウイルスは、とりもなおさず生命体と呼べるだろう。

しかし生命をもうひとつ別の視点から定義すれば、

そう簡単な話にはならない。
それは生命を、絶えず自らを壊しつつ、常に作り替えて、あやうい

一回性のバランスの上にたつ動的なシステムである、と定義する見方――つまり、動的平衡の生命観に立てば――、代謝も呼吸も自己破壊もないウイルスは生物とは呼べないことになる。

しかしウイルスは単なる無生物でもない。

ウイルスの振る舞いをよく見ると、ウイルスは自己複製だけしている

利己的な存在ではない。

むしろウイルスは利他的な存在である
 
今、世界中を混乱に陥れている新型コロナウイルスは、

目に見えないテロリストのように恐れられているが、

一方的に襲撃してくるのではない。

 

まず、ウイルス表面のたんぱく質が、細胞側にある血圧の調整に関わるたんぱく質と強力に結合する。
これは偶然にも思えるが、ウイルスたんぱく質と宿主たんぱく質とには
もともと友だち関係があったとも解釈できる
 

それだけではない。

さらに細胞膜に存在する宿主のたんぱく質分解酵素が、

ウイルスたんぱく質に近づいてきて、これを特別な位置で切断する。
するとその断端が指先のようにするすると伸びて、ウイルスの殻と宿主の細胞膜とを巧みにたぐりよせて融合させ、ウイルスの内部の遺伝物質を細胞内に注入する。
かくしてウイルスは宿主の細胞内に感染するわけだが、それは

宿主側が極めて積極的に、ウイルスを招き入れているとさえいえる

挙動をした結果である。
 
これはいったいどういうことだろうか。
問いはウイルスの起源について思いをはせると

自(おの)ずと解けてくる。

ウイルスは構造の単純さゆえ、生命発生の初源から存在したかといえばそうではなく、進化の結果、高等生物が登場したあと、はじめてウイルスは現れた。

高等生物の遺伝子の一部が、外部に飛び出したものとして。

つまり、ウイルスはもともと私たちのものだった

それが家出し、また、どこかから流れてきた家出人を

宿主は優しく迎え入れているのだ。

なぜそんなことをするのか。
それはおそらくウイルスこそが進化を加速してくれるからだ。

親から子に遺伝する情報は垂直方向にしか伝わらない。

しかしウイルスのような存在があれば、情報は水平方向に、

場合によっては種を超えてさえ伝達しうる。
 
それゆえにウイルスという存在が進化のプロセスで温存されたのだ。
おそらく宿主に全く気づかれることなく、行き来を繰り返し、さまよう

ウイルスは数多く存在していることだろう。

その運動はときに宿主に病気をもたらし、死をもたらすこともありうる。
しかし、それにもまして遺伝情報の水平移動生命系全体の利他的なツールとして、情報の交換と包摂に役立っていった。
 
いや、ときにウイルスが病気や死をもたらすことですら利他的な行為といえるかもしれない。
病気は免疫システムの動的平衡を揺らし、新しい平衡状態を求めることに役立つ。
そして個体の死は、その個体が専有していた生態学的な地位、つまりニッチを、新しい生命に手渡すという、生態系全体の動的平衡を促進する行為である。
 
かくしてウイルスは私たち生命の不可避的な一部であるがゆえに、

それを根絶したり撲滅したりすることはできない。

私たちはこれまでも、これからもウイルスを受け入れ、

共に動的平衡を生きていくしかない。

-----転載終わり-----

 

★出典

朝日新聞デジタルの通常は有料会員限定記事ですが

一定期間、無料会員にも公開されている記事になります。

https://www.asahi.com/articles/ASN433CSLN3VUCVL033.html

 

 

★今後のレッスンについて(2020年4月8日現在)

自由が丘レッスンは、緊急事態宣言の発令にともない

5月の連休明けまで施設が臨時休館のためお休みさせて頂きます。

お休み期間にご自宅でもできるよう、動画での養生気功など、

今後ご紹介予定です。

本日現在、次回の自由が丘レッスンは、

5月10日(日)午後13時半~を予定しています。