その1130。空港近くのサプライズ花火はネタバレしますよ、というお話 | 北海道のアンジュルムファンのブログ

北海道のアンジュルムファンのブログ

北海道在住のアンジュルムファンが、アンジュルムのことのみならず、いろいろなことを書きます。
Google+、Twitter、YouTube、Ustreamなども運用中。
2014年12月22日、改名に伴い「北海道のスマイレージファン」から「北海道のアンジュルムファン」に変更しました。

今年は「打ち上げ場所非公開の花火の打ち上げ」がブームになっているようですが、それって意味あるのでしょうか?

「密集を避けたい」という意図はわかります。ただ、「見られるかどうかわからない打ち上げ」ほど迷惑なものはありません。

それってただの主催者側の自己満足?結局見てほしいの?見てほしくないの?

ちょっと飲み込めません。

 

 

さて、こうなった以上はなんとかして花火の打ち上げ場所を知りたい!ということです。

主催者側は「なんとかして秘密のまま打ち上げたい」と考えるのですが、残念ながら空港や一部の港湾の近くで一定以上の規模の花火を打ち上げる場合は、情報が漏れてしまう、ということについてお話ししたいと思います。

 

空港近くで何か航空保安にかかる事項がある場合、「NOTAM」という航空関係者向けの情報が発出されます。

日本を対象とするNOTAMについては、国土交通省航空局が「AIS JAPAN」というサイトで公開しています。

会員登録が必要ですが難しくありません。航空関係者以外でも登録できます(現に私が登録できています)。

 

今日函館空港からは次の2件のNOTAMが出ていました。

0315⁄20     FROM 20/09/19 10:45  TO 20/09/19 11:30
E)FIREWORKS:
PLACE:414620N1404254E
      (APRX QTE/272DEG 4.8NM FM RJCH ARP)
      (HAKODATE-SHI IN HOKKAIDO)
F)GND G)1083FT AGL

0314⁄20     FROM 20/09/19 10:45  TO 20/09/19 11:30
E)FIREWORKS:
PLACE: 414700N1404810E
       (APRX QTE/310DEG 1.2NM FM RJCH ARP)
       (HAKODATE-SHI IN HOKKAIDO)
F)GND G)329FT AGL

いろいろ情報が書いてありますが、必要なのは次の情報です。

  • FROM~TO~:有効期間を示します。NOTAMの場合はUTCで記載されているので、日本時間はこれに9時間を加えたものになります。
    2件とも、日本時間だと「2020/09/19 19:45 - 20:30」となります。
  • E)FIREWORKS:これが「花火の打ち上げ」と断定できる情報です。
  • PLACE:場所の緯度経度を示しています。
    414620N1404254E→北緯41度46分20秒、東経140度42分54秒
    414700N1404810E→北緯41度47分00秒、東経140度48分10秒
以上より、「2020/09/19 19:45 - 20:30に、緑の島付近と函館高専付近から花火を打ち上げる」事がわかります。
 
さらに、緑の島についてはもう1つソースがあります。
こちらは海上保安関係になりますが、海上保安庁海洋情報部の管区水路通報が出ています。
今回は、「第一管区(北海道を管轄)2020年476項      北海道南岸 − 函館港、第1区 航行等禁止」として情報が出ています。
※こちらの時刻は日本標準時です
下記区域で、花火の打上げに伴い、一般船舶の航行及び錨泊が禁止される。
 期  間  令和2年9月19日 (予備日 9月20日) 1930〜2010 (花火打上げ終了時まで)
 区  域  下記3地点を結ぶ線及び海岸線により囲まれる区域
               (1)  41-46-27.0N  140-42-42.6E (岸線上)
               (2)  41-46-32.7N  140-42-57.2E 
               (3)  41-46-21.3N  140-43-15.5E (岸線上)
 備  考  警戒船配備
       (2)に黄色灯付浮標(4秒1せん)設置
 海  図  W6
 出  所  函館港長公示第1号(令和2年9月4日)
この管区水路通報ですが、過去の分を遡れます。
2019年346項      北海道南岸 − 函館港、第1区  航行等禁止
 下記区域で、花火大会の実施に伴い、一般船舶の航行及び錨泊が禁止される。
 期  間  令和元年7月14日 (予備日 7月15日) 1930〜2045 (花火大会終了時まで)
 区  域  下記3地点を結ぶ線及び海岸線により囲まれる区域
               (1)  41-46-27.0N  140-42-42.6E (岸線上)
               (2)  41-46-32.7N  140-42-57.2E 
               (3)  41-46-21.3N  140-43-15.5E (岸線上)
 備  考  警戒船配備
       (2)に白色灯付浮標(2秒1閃)設置
 海  図  W6
 出  所  函館港長公示第2号(令和元年7月1日)
「花火大会の実施」「花火の打ち上げ」という語句の違い、浮標の違い、日時等の違いを除いて同じ内容です。
 
ということで、函館空港や函館港周辺で一定以上の規模の花火を打ち上げる場合は、しかるべき機関から情報が出てしまうので、完全非公表での打ち上げは不可能、という結論に至ります。
 
ただ、航空や海上保安に影響がなければこういった情報は出ないので、そういった場合にはこの方法では調べられません。
 
---------------------------------------------------------
 
さて、現在動画を編集中ですので最後に1枚だけ写真を貼って終わりにします。
今日は何時に作業が終わるでしょうか?