慢性疲労. めまい. むくみ. 不眠症. 頭痛. 腰痛.ヘルニア・ほほえみ鍼灸院・練馬/池袋/新宿

慢性疲労. めまい. むくみ. 不眠症. 頭痛. 腰痛.ヘルニア・ほほえみ鍼灸院・練馬/池袋/新宿

服の上からできる温灸治療です。原因不明の体調不良を徹底的に治します。
ヘルニア 狭窄症 慢性腰痛など病院に行っても治らなかったという方を多く治療改善してきました。
臨床歴30年の経験を基にお力になれたらと考えております。お悩みの方はお気軽にご相談下さい。

NEW !
テーマ:

体温を上げるには、筋肉をつけることです。

筋肉量があると、体の中から熱を産む力がつくため、内側から体を温めることができます。

筋肉をつけたい方は、

「運動」+「高タンパク質」+「糖質」がポイントとなります。

え?甘いもの?と思われるかもしれませんが、
甘い物を摂取すると血液の中に糖質が入り、血糖値を下げます。
その際インスリンが分泌され、糖質が筋肉細胞の中に取り込まれやすくなります。
インスリンは脂肪分解・抑制・タンパク質合成促進作用があります。
糖質と一緒にタンパク質を摂るとタンパク質も筋肉細胞の中に取り込まれるため筋肉がつきやすくなります。
タンパク質だけ摂るよりも、糖分を一緒に摂る方が筋肉量が2倍に増えやすくなります。
甘い物も摂り方次第では体に良い栄養になります。

血糖値を上げたくない方は食事の前に運動して、運動後30分以内に食事とるのがおすすめです。
食事がタンパク質+糖質摂取の代用になるので効率がよいです。

食べる順番も最初にタンパク質を摂ってから、糖質摂取が良いでしょう。

タンパク質は、肉、魚、大豆製品、乳製品など
糖質は、何でもよいそうですが、炭水化物(ごはん)も糖質に含まれますし、デザートであれば黒糖など植物由来のものを選ぶのも良いですね。

運動といっても激しいものでなく、日常的に続けられるもので、たとえばウォーキングやスクワット、ラジオ体操、バランス運動、呼吸運動などでも十分です。
出来ないことをやろうとせず、これなら出来そうだなというものが続ける秘訣です。
体の細胞の入れ替わりも最低3か月は必要です。
無理をせず長期計画で少しずつ取り組むことが大切です。

体の内側から温められない時は、外から温めることです。
たとえば、ホッカイロやレッグウォーマー、腹巻き、暖房器具を活用するなど。

また、鍼灸院に通うことで体温を上げた方も多くいらっしゃいます。

 


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

最後まで読んで下さりありがとうございますクローバー

 
記事を読んで「よかったな」と思われましたら、
こちらのバナーをクリックして応援いただけたら幸いです。
↓  ↓  ↓

にほんブログ村 健康ブログ 疲労・倦怠感へ にほんブログ村

 

にほんブログ村 健康ブログ 温熱療法へ にほんブログ村

 

にほんブログ村 健康ブログ 虚弱体質へ にほんブログ村

 

鍼灸ランキング

 

 

facebookページはこちらから

http://www.facebook.com/hohoemi.moxa/

◎フォロー、よろしくお願いします♪

 

Twitterはこちらから

http://twitter.com/hohoemi_kaizen

◎フォロー、よろしくお願いします♪

 

しんきゅうコンパス 「ほほえみ鍼灸院」はこちらから

http://www.shinq-compass.jp/salon/detail/31358/

◎治療を受けた感想を、ぜひ口コミで投稿いただけると嬉しいです。ご協力よろしくお願いします♪

 

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

ほほえみ鍼灸院は、皆さまの笑顔をサポートして参ります!

喜びの輪が広がることを願って!

ほほえみ鍼灸院
03-6318-5648 (完全予約制)

東京都練馬区桜台4-18-2

♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス