徳島県小松島市 自然栽培 【みその農園】

徳島県小松島市 自然栽培 【みその農園】

自然栽培奮闘中
【みその農園】の日々のできごとや私的思いなどなど


こんにちは♪


今日もご訪問ありがとうございます。



このところ


ドリンクハウス建築に追われていて


なかなか農作業する時間を取れないでいたのですが


ブルーベリー畑に行ってみると、例年より早く熟れて来てるではないですか。



6月29日に初収穫した分はキッチンでブルーベリーのタルトに使ってもらって


明日のオーガニックおみせの日に店頭に並びます。


できれば、生食の販売もしたかったものの


なかなか収穫する時間が取れなくて諦めかけていたのですが


ありがたいことに


いつも援農に来てくれているMさんから昨日


「何か手伝うことはないですか?」


とのメールがありまして


今朝、2人で収穫&パック詰めしました。






明日、初売りします!


Mさん、ありがとう!




ではまた(^^)/

みその農園ホームページはこちら
https://www.misonofarm.com/

みその農園フェイスブックページはこちら
https://www.facebook.com/misonofarm/

みその農園ご注文ページはこちら

これまでのみその農園のヒストリーを知りたい方はこちら

お問い合わせはmisonofarm@yahoo.co.jpまで

こんにちは♪

 

今日もご訪問ありがとうございます。

 

 

今年のヤマモモは過去最低といっていいぐらい実がついていません。

 

気候のせいなんでしょうか?

 

とにかく実がついてなくて、たまについていたら、野鳥やサルじゃなきゃ採れないような枝の先にしかなってないような状況なんです。

 

それでも

 

おみせの日に販売するジュース用にどうしても必要なので

 

ヤマモモ畑を探しまわって、5㎏ほど収穫してきました。

 

 

 

それをジュースにしているところです。

 

 

7月第3日曜日か8月には販売できると思いますので、少々お待ち下さい。

 

ヨーグルトを入れると美味いかも・・・・・

 

色々考え中です。

 

 

 

ここ最近

 

たくさんの人が訪ねてきました。

 

商談だったり都会から移住してきた方だったり。

 

冬の間、仕事に集中しているため、来客も断ることが多いのですが

 

久しぶりに色んな人と話をする機会がありました。

 

感じたのは、人それぞれ色々な考えがあるということ。

 

共感できる方もあれば、違和感を感じる方もいました。

 

 

以前の自分なら

 

自分の考えを前面に出して議論したりしたものでしたが

 

最近は

 

「どんなことも、とりあえず、すべて受け入れてみよう。」

 

そんな風に思えるようになってきました。

 

農業でいえば

 

慣行栽培だったり有機栽培だったり自然栽培だったり

 

色々あるけど

 

どれが良くてどれがダメとかじゃなく

 

すべてが正しい。と受け入れてみる。

 

そんな感じです。

 

実際

 

農薬や化学肥料を使う慣行栽培がなければ日本の農業は成り立たないですし

 

有機農業や自然栽培の考え方もそれぞれすばらしいものがありますしね。

 

 

情報があふれていて、何を信じて良いのかわからない現代ですが

 

ここ最近は、常に中庸でいて、ものごとを俯瞰して見るように心がけています。

 

ただし、受け入れたものの、これはやばいぞと思ったら全力で逃げる!

 

戦わずにとにかく逃げる!

 

こちらも心がけています。

 

 

そんなこと考えつつTwitterみていたら

 

こんなツイートが目に飛び込んできました。

 

 

ワクチン推進派、反ワクチン派、陰謀否定派、陰謀論派・・・・・・

いろんな方がいますが、どちらか一方に極端に偏り、対極派を必要以上に否定する考えは愚かしい。

常に中庸の心を持ち、気持ちに余裕を持ちましょう。

私たちが知らない事は世の中にはたくさんありますので。

 

 

いや、まさにこれです。

 

どなたのツイートかは忘れてしまいましたが

 

ありがとうございます。

 

 

常に中庸の心を持ち、気持ちに余裕を持ちましょう!

 

 

ではまた(^^)/

 

みその農園ホームページはこちら

https://www.misonofarm.com/

 

みその農園フェイスブックページはこちら

https://www.facebook.com/misonofarm/

 

みその農園ご注文ページはこちら

 

これまでのみその農園のヒストリーを知りたい方はこちら

 

お問い合わせはmisonofarm@yahoo.co.jpまで

こんにちは♪

 

今日もご訪問ありがとうございます。

 

 

前回の続き

 

安全でおいしい農産物を選ぶ方法。

 

 

産直市などに行くとたくさんの農産物が出品されています。

 

例えば、ほうれん草ひとつとっても10人以上の方が出品したりしていて

 

どれを選んだら良いかわかりません。

 

それぞれの方が

 

POPに栽培のこだわり、または有機JASなど取得している認証を書いていたりするので

 

それを目安に購入される方も多いと思います。

 

確かにそれもいいのですが、それより良い方法があります。

 

「よくよく見て五感で感じるということ」です。

 

この場合、五感というよりハートで感じるといった方がいいかもしれませんね。

 

有機栽培だから、自然栽培だから、安全で美味しいとは必ずしも言えません。

 

まずはハートで感じてみてください。

 

ほうれん草など葉菜類の場合、私は緑色がうすくて芸術作品のように美しいものを選びます。

 

言葉で表現するのは難しいですが

 

とにかくハートで感じてみてください。

 

そして購入したら香りをかいで味見してみてください。

 

おいしかったらビンゴ!

 

その方が作った野菜は、たとえ何の表記もない慣行栽培でも安全で良質なこと間違いなしです。

 

いつもそんな感じでハートで感じて買い物をしていたら、自然と良いものがわかるようになってきます。

 

とにかく五感で、ハートで感じて、農作物を観察するようにしてみてください。

 

ひとつ言えることは

 

安全でおいしいものは芸術作品のように美しいということです。

 

最初は難しいけど、1年も続けていたら何となくわかるようになってきます。

 

 

農業もそう。

 

薬品で土壌分析して施すべき肥料を計算する。

 

なんてことしてたら

 

いつもカーナビで目的地に行っていたら、いつまでたっても道順を覚えられないのと同じで

 

何年たっても植物のことがわかりません。

 

そうではなくて

 

五感をフルに働かせて植物を観察していただきたいと思います。

 

最初はよくわからなかくて戸惑うことも多いけど

 

10年もやってみれば色んなことがわかってきます。

 

 

私がこれまでの経験でわかったことがあります。

 

おいしくて安全なものは芸術作品のように美しい

 

ということです。

 

それは農産物に限らず、調理された料理やケーキなどにもいえることで

 

とにかく

 

美味しいものは芸術作品のようなオーラをまとっているもので

 

五感で感じることを習慣にしていたらわかるようになってくるんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ここ最近、また流れが変わろうとしています。

 

先日、みその農園のスコーンなどもセットにして通販をもっと充実させようと思い立ったのですが

 

それ以来、通販関係のいろんな人が訪ねてきたり連絡があったり

 

さらには、ベテランのパソコン教室の先生と知り合えたことで

 

一気に実現できそうな雰囲気になってきました。

 

 

うちが新しいことにチャレンジするときはいつもこんな感じで

 

必要な人やものが集まってくるわけなんです。

 

いわゆる、引き寄せの法則ってやつなんでしょうか?

 

とにかく、不思議なんです。

 

 

とりあえず

 

スコーンセットの通販から始めてみようと思いますので、よろしくお願いします。

 

 

 

梅シロップに続いて

 

 

スモモシロップを仕込みました。

 

 

色んなシロップを作って、おみせの日に自然栽培果樹農家ならではのドリンクを販売したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ではまた(^^)/

 

みその農園ホームページはこちら

https://www.misonofarm.com/

 

みその農園フェイスブックページはこちら

https://www.facebook.com/misonofarm/

 

みその農園ご注文ページはこちら

 

これまでのみその農園のヒストリーを知りたい方はこちら

 

お問い合わせはmisonofarm@yahoo.co.jpまで