あれ





いま







オナラした?













…祖母の口癖です









どんなに気まずい雰囲気になっていたとしても
必ず笑ってしまう













魔法のオナラ
いえ魔法のコトバ






















5月末
約2ヶ月の自宅介護を経て
大好きな祖母が静かに虹の橋を渡りました


祖母は大病を抱え闘病生活も長く
語ろうとしたらいくらでも悲劇的に表現出来る人生だったかもしれませんが

わたしの祖母のイメージは昔から今も
笑顔しかなく

悲劇を喜劇にした人でした


オナラはたくさん聞いたけど
ナミダはみたことがない

  





わたしのふざけんぼでお調子ものの一面は
祖母そのままなんだねぇ、と

慕ってくださっていた方々からのお手紙を拝読して痛いほどに分かり

母と一緒に笑っています




私が出演するコンサート会場で
車椅子にちょこんと座る祖母に
声をかけて下さっていた皆さま
いつもありがとうございました



自宅介護の2ヶ月間は
何も食べられず
何も話せない祖母にとっては
やはり辛かったはずですが

初めてこんなに毎日そばにいられたし
ありがとうを伝えられて

あれ、いまオナラした?

と祖母に話しかけては
なんとなく笑ってくれたような気がしていた
2ヶ月間でした

       





昨日
母と私の間で丸くなっている紡(愛猫♀おおよそ3歳)から













ぷぅ〜〜〜













と可愛い音がして

あれぇ、ツムいまオナラしたぁ?


と言って爆笑し

ようやくブログを書いています










楽しい時間はあっという間で

昨日も明日もすごく遠くて

平行線のままいつまで歩めるのかなと

途方にくれてしまうこともありますが

受け入れ、面白がって

笑い飛ばしていけますように









ということで祖母よ

これからもご指導よろしくお願いします



よろしくお願いしますぽち→ブログランキング