今夜は

83歳の現役 メイクアップアーティスト
美容家のスペシャリストでいらっしゃる

小林照子先生の
トークイベントに
参加させていただきました



きっかけは
こちらの ご本

美容の本


ではなく  先生がこれまで
実践されてきた


より良く生きるための
道しるべを示して下さっている





というご本💓



私は
発刊されて
すぐに 求めて 拝読しており
大変感銘を受けていましたので

今回の特別な機会に
参加させていただいた次第です



会場は

二子玉川の蔦屋書店
上の画像は
蔦屋さんだけで購入できる
ダブルカバーの装丁です



晴れやかな笑顔での
先生のお話



地に足をつけて
沢山の困難を乗り越えられ

それでも 
メイクアップアーティストの世界で
先頭に立たれて

道を 拓いていらした 小林照子先生



人生100年時代を
主体的に
楽しみながら
歩んでいらっしゃる 
83歳の先輩からの
各年代への  


力強いエール

  何歳になっても

   毎日を機嫌よく生きるための

  「しないこと、すること」リスト
 
   
是非是非
お読みいただきたいと
心からおすすめ致します



お話の中で

3つの夢があると

おっしゃった先生



質問タイムの中で
友人が  是非お聞かせくださいと
お願いしたところ


想定を超える(←もとより想定も出来ませんが)

壮大ではあるけれど
きっと先生は実現していらっしゃるのだろう

と思えるような 

時代と共に育てて行く を

語ってくださいました




そして

私から質問させていただいたのは


「先生はどのような言葉を
   大切にしていらっしゃいますか?」

という事



先生は


「好きな言葉はいくつもあるけれど

綺麗になると優しくなれる

という言葉です」とお答えになり



それに伴うエピソードを
ご紹介くださいました



自分の「綺麗」を
ほったらかしにしていては
人への優しさを持つ事は出来ない

いくつになっても
美意識を絶やさずに
「綺麗」を継続していると
気づいた時には 
内面と外面が調和して

人に優しくなれる



そして
「綺麗」を実現するための
具体的な第一歩は


丁寧な洗顔だそうです



一日の終わりに
自分の頰に優しく触れて

今日もご苦労様
今日も頑張ったねと

丁寧に 自分を扱ってあげる事


と教えてくださいました



温かな想いに包まれての帰路

まずは 今夜から

自分にも優しく
丁寧な洗顔‼️


綺麗を目指してまいります💓


またいつかお目にかかれますように💓

小林照子先生

ありがとうございました💓