⚾︎マネージャーBLOG⚾︎

⚾︎マネージャーBLOG⚾︎

こんにちは!一橋大学硬式野球部マネージャーです。
ここでは、日々の練習の様子をお伝えしていきます。

どうも、監督の高崎です。



東京オリンピック始まってますね。個人的にはかねてから否定的だったのですが、開会式の、ドラクエ序曲などのゲーム音楽をバックにした入場行進を見ると、開催してよかったなぁ。なんて思ってしまいました。都合のいいやつ。




実は月初めのブログは苦手です。


月一ブログなんだからその月のことを書かないと気持ち悪いというか、過去のことを書くのが好きなのも相まって、うまくいかないブログが増えてます。いよいよあと数回ですがまた面白い文章が書けるよう、ナイスアイデア模索していきます。




今日は練習再開後初のシート打撃でしたが、なかなか良かったです。打者陣はまだ目慣れしてないのもあってそれほど振るいませんでしたが、その分投手陣が光って見えました。実際、ストライク先行で変化球の精度も良し。対外試合でどんなピッチングをするのか気になるような選手が多かったです。うまく競争原理が働いてくれれば…という野心もありつつ



打者陣は、リーグ戦でそうだったようにだんだん調子を上げてくれることだろうと思います。乞うご期待。





ところで、前期に英語でUKロックを語る(?)ディスカッションの授業に出席していました。ごく少数のロック好き英語話せない男子と多数派の少しロック知ってる英語ペラペラガールズ&ロック知らない帰国子女ガールズが集うクラスでした。


ある回で各自の発表が終わったあとに自由に話せる時間ができたので、それぞれどんなアーティストを聴くのかという話題になったのです。英語で。


あぁ、他の人がどう話し出すか、どんなアーティストが好きか、様子を伺っておけばよかったものを…。


私はカタコトの英語と過度な情熱を以って「ビーチボーイズ」の紹介で先陣を切ってしまうのです…。


全員が俯いてるzoom画面は今でも忘れません。UKロックの授業なんだし、せめてビートルズとかにしておけばよかった。そんな、タイミング最悪系やらかしエピソードでした。




あの、人に話しかけるタイミング、話し出すタイミング、うまくタイミングを掴むのがかなり苦手です。経験でなんとかなるものなのでしょうか?自信がある方、ぜひタイミングの取り方教えて下さい…。






それでは今月はこの辺で。


次回!

「重賞勝利馬多数出走!?

  夏のGⅡ札幌記念!!!」


EDは石川優子とチャゲで「ふたりの愛ランド


また来月👋



高崎







こんばんは、1年の向井です。

ようやく全体練習が始まりました。私もこの日を待望していました。雨で途中で練習が終わってしまったのは残念でしたが、途中まででも部活ができてよかったという思いもあります。

コロナの先行きに対する不安が増幅する日々ですが、このまま秋季リーグ戦まで練習を続けられることを願っています。



さて、今月のテーマに移ります。

夏といえば朝です。

去年の私はと言うと、息切れしながら夏期講習の教室に滑り込み、コロナ対策で座席数が半減した自習室の争奪戦によく敗れていました。ですが今年の私は5時台に家を出てパン屋のバイトに行き、夏の早朝が最高だと言えるまでになりました。早朝は、夏なのに涼しくて日差しも柔らかくて本当に清々しいのです。そんな朝を味わえるので最近の早起きは苦ではありません。



これまでの人生を振り返ると、朝は弱い方であるものの、夏の思い出は朝に詰まっているような気がします。日中は色々な行動をしてしまうため記憶がぼやけてしまいますが、時間や行動が限定される朝は比較的詳しく記憶に残るのだと思います。

1番恋しいのは、ハワイの朝ですが、1番愛しいのは部活の合宿の朝です。私の学校は東京都ベスト16ぐらいで、強豪校ではなかったものの、合宿に関してはかなりハードでした。深夜の説教ミーティング付きで夜10時まで練習する合宿は、早朝の山道1時間マラソンで始まりました。決してやり直したくはないですが、またソフトをやりたいという気持ちが強まっている最近の私にはその朝が愛しく感じます。



ソフトといえばオリンピック。ということで半年後は北京五輪です。ブログを読んでいる限りオリンピックを見ている方が多いのできっと冬季五輪も見て下さることでしょう。

フィギュアスケート、お願いします。



それではこの辺りで失礼します。

ありがとうございました。


こんばんは!ソフトボール優勝でテンションが上がってます、1年岩本です。上野投手はかっこよすぎました。






先日、少し遅めの合格祝いとして姉に海鮮丼とパフェをご馳走してもらいました。どちらもとても美味しかったです!(美味しかったなぁ幸せだなぁと浮かれていたらパフェのお店に傘を忘れて翌日取りに行く羽目になりました。気をつけます。)




姉が大学に合格した時はセブンのアイスしか買ってあげなかったので少し申し訳なさを感じています。でも当時私は中3だったので経済力の差ということで許してもらいたいです。

でもやっぱり少し申し訳ないので今年の誕生日プレゼントは少しだけ豪華にしようと思います。期待しててね、姉。







さて、今月のテーマに移ります。

私にとって夏といえば、かき氷🍧です!

かき氷といってもお祭りで売ってるものではなく(もちろんお祭りのものも好きです)、かき氷専門店のかき氷を食べに行くのが夏の楽しみです!

専門店ならではのふわっふわっの氷に、溢れるぐらい贅沢に乗ったシロップが幸せです。




受験が終わった後に友人とかき氷を食べに行った時の写真です。左がパンプキンプリンで右がいちご三昧です🎃🍓受験からの解放感と甘いものが持つパワーが重なりとても幸せでした。




最近のかき氷屋さんは、夏以外にも季節のフルーツを使った季節限定のかき氷を出しているので夏以外でも食べに行ってしまうのですが、やはり夏に食べるかき氷が1番美味しく感じます!




数日後に高校の友人とかき氷を食べに行く約束をしているので今からとても楽しみです🤤




国立周辺の美味しいかき氷屋さんをご存知の方いらっしゃいましたらぜひ教えてください。






緊急事態宣言の影響で部活ができず、日々の充実感が大きく失われています。部活ができなくなると、毎日当たり前のように活動できていたことのありがたみを改めて感じます。

8月からは全体練習が再開できると信じて、暑さに負けず頑張っていきます💪🏻


失礼します。


3年の小林です。



暑いですね!



やっと猛烈に暑くなってきたので、千葉県民としては名産の梨がおいしくなるのではないかと期待しています(生産量は全国1位👑)。しかし小林家が毎年お世話になっている梨農園さんのお話だとどうやらまだちょっと微妙らしいです…。私個人は果物のなかで梨が最も好きなので、それもあって梨を布教したい気持ちが溢れます。


ということで私の「夏といえば」は「梨」です!




私の知る範囲で梨話をさせていただきます。


↑昨年の夏に梨農園で撮影した幸水さん


8月初旬にまず「幸水」という品種が、8月下旬頃から「豊水」という品種がお店に並びます。この2種類がツートップです。


幸水はみずみずしくてシャリシャリした食感が特徴(これが最も一般的な梨と思います)。果物の酸味が大の苦手な私のセンサーに引っかからないくらい酸味が少なく、さっぱりしています。シャリシャリの果肉から水分がどばーっと溢れるのがたまらんです。ひとり1玉はペロリのはず!


豊水は幸水よりひとまわり大きく、甘みと酸味がそれぞれ強くなります。また果肉が少し柔らかいのも特徴です。甘みと酸味も欲しい方はきっとこちらがお好みでしょう!少し味がこってりしていて、幸水より濃厚ジューシーって感じです。



✨選ぶ時、食べる時のポイント✨

梨は実が大きくずっしりしたものがおいしいです。また、幸水や豊水は赤梨と呼ばれ、皮が赤っぽいものが熟して甘いと思います。

梨は追熟タイプではなく、鮮度が命タイプの果物なので買ったら早めに食べましょう。芯の周りはジャリジャリ硬くて酸っぱく皮近くが甘いので、皮は薄めに剥き芯は気持ち多めに取り除いた方が良いです!



9月前半くらいまでは他にもいろんな種類が楽しめると思いますので、千葉県の梨をどうぞよろしくお願いします😊




気がつけば7月も下旬ですね。練習再開が待ち遠しいです。勢いに乗ってゴーゴーではなく、もういちど落ち着いて日々を過ごしてみなさいというお告げ的なものだと思って心と体を整えておこうと思います。



それでは失礼します☀️🌻🌴🏄🎆

こんばんは!3年の内海です。


まずは、昨日の春季総会にご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました🙇‍♀️
初めてオンラインでの開催となりましたが、いかがでしたでしょうか?

直接集まることができない中で、どうしたらリアルな部の雰囲気を伝えられるか、有意義な交流ができるか、直前まで試行錯誤しながら作り上げていった総会。とても良い経験をさせてもらいました。
特に、雑な進行の末のむちゃぶりに120点の答えをしてくれた三家本には、この場をお借りして感謝申し上げます笑。

今後どのような情勢になるか分かりませんが、オンラインでのつながりもひとつの選択肢として、秋も実りある会ができるといいなと思います。
次回も多くの先輩方のご参加を心よりお待ちしております!



さてさて、今月のテーマに。
夏といえば!というか、私が夏だなぁと感じる瞬間は、茶道です。

え、茶道って熱いお抹茶を飲むのに…夏?🤨
と思われるかもしれませんが、夏の茶道には涼しさを感じられる工夫がたくさん散りばめられているのです!

茶道は、お抹茶やお菓子だけでなく、道具や茶室のお花、お軸の準備から始まります。
一つ一つの道具には、銘という、簡単に言うとあだ名的な名前がついていて、俳句の季語のように季節によって使われる銘と道具の柄や素材が変わっていきます。

今月7月の銘は、爽風・涼扇・風鈴・星祭りなどなどがあり、もうちょっと涼しげじゃないですか?
ちなみに「青田」も7月の銘です。

この銘に合わせてお茶碗やお菓子を選んだり花を生けたりして、コーディネートしていきます。
透き通ったガラスの夏茶碗や、葛饅頭に金魚をモチーフにしたぷるぷるの和菓子など、随所に爽やかさを演出していくのが夏の茶道の楽しみです☺️
浴衣を着てお稽古に行くのもすごく良い気分ですよ!


個人的な思い出ですが、高校生のときは毎年夏に、日光のイギリス大使館別荘記念公園で野点茶会を開いていました。これは今でもプチ自慢です笑。
この別荘が本当に素敵で、目の前に中禅寺湖を望みながらお客さまにお茶を楽しんでもらうという、最高のイベントでした🙌

イギリス・イタリア大使館別荘記念公園は普通に日光の観光スポットの一つでもあるので、ぜひ世が落ち着いたら行ってみてくださいね!


こんな素敵な建物や景色を見るのも好きだし、最近は好きなアーティストや俳優さんをきっかけに、舞台鑑賞や、街並みとかミニチュアとかの写真集にもじわじわハマっていて、体育会にいながらどんどん趣味が文化系になっています😅

一昨日は、授業のレポートのために初めて行った文学館で、イラストレーターの安西水丸展を観てきました。
村上春樹×安西水丸というコンビが、持丸の好きなじゃがとバターくらい最強のタッグで、特に『ランゲルハンス島の午後』というエッセイ集がとてもとてもお気に入りの作品です。
原画を見てテンションが上がったので、ここにオススメしておきたいと思います。話題の『ドライブ・マイ・カー』と合わせてぜひ👍


こんなふうに、思いがけないきっかけから新しい世界に出会えるのって素敵だなぁと最近なんとなく感じているので、かじる程度でもいいからいろいろな芸術に触れてみることを、21歳の目標のひとつにできたらなと思っているこのごろです😊


誰にも求められていない抱負を一方的に語ったところで、そろそろ終わりにしますね…


早く練習再開したい!選手のみんな熱中症には気をつけて!というこの2つの想いだけで、7月残りの2週間も乗り切っていきたいと思います!
もちろん選手以外の皆様も、そして何より自分も、暑さに負けぬよう気をつけていきましょう💦


それではまた来月!