To TAKARAZUKA once a month at leastー観劇・備忘録

To TAKARAZUKA once a month at leastー観劇・備忘録

My Favorites:
①はなちゃん ②こっちゃん ③ゆーゆちゃん ④アヤカちゃん ⑤みりりん 
①王家に捧ぐ歌 ②1789 ③ハプスブルクの宝剣 ④スカーレット・ピンパーネル
①まさおさん ②とうこさん ③あさこさん
①あすかさん ②まりもさん ③ふうちゃん

NEW !
テーマ:
■ 月組 宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-』新人公演一部の配役決定  2019.02.15

主な配役 新人公演
宮本武蔵  風間 柚乃(100期・9番 「おだちん」「ゆの」)
お通  天紫 珠李(101期・2番 「じゅり」「まりこ」)
佐々木小次郎  蘭 尚樹(100期・首席 「まお」「なおき」)


「おだちん」の二回目の新人公演主演は、まあ特に驚きはありませんが...

ヒロインについては、、体型バランス的に
「おだちん」主演の場合は「ゆーゆちゃん」かな と思っていて、
「じゅりちゃん」がヒロインに来るとすれば、同期の「かのん君」か「ぱる君」の抜擢がある場合かな とか思っていました。

でも、考えてみれば、新人公演だし、極端にバランスがとれないわけでもないのだから、少々考え過ぎでしたか(笑)。

ただ、これから
「じゅりちゃん」
を推してくるのかな? という気はしますね。宙組「こってぃ君」に続く
「101期・2番」
の成績順通りの実力派。
「男役からの転向」
は「ちゃぴ」と一緒ですね。

次の外箱「青年館/ドラマシティ」公演は、
「れいこちゃん」
主演でしょうが、そこのヒロインに来る可能性も大きく、そうなると、一気に
「次期候補」
に上がってくるでしょう。ただし、娘役さんとしては「やや大柄」なので、体型的には、雪組「さきちゃん」や宙組「キキちゃん」との方が相性が良さそうな気もします。

月組、雪組、宙組の次期娘1については
花組・102期「ひっとんちゃん」、雪組・102期「かのちゃん」、宙組・103期「あやかちゃん」
に加えて、
月組・101期「じゅりちゃん」、星組・101期「せーらちゃん」
あるいは
宙組・100期「まどかちゃん」留任
の可能性もあって、まだまだ予想がつきませんね。

月組・104期「おはねちゃん」
も推しが強いようですが、こちらは、おそらく、その次の世代になるでしょう。


そして、二番手役には
100期「まおまお君」
が、来ました。
100期生は、すでに
宙組「まどかちゃん」
が「娘1」になっていて、間もなく
花組「はなちゃん」
も就任ということですから、トップ娘役が二人出ることになります。

さらに、男役さんでも、
月組「おだちん」、花組「ほのかちゃん」、星組「しん君」
と、
「新人公演主演が2回」
の「路線系スター候補」が3人もいて、95期、98期に次ぐ、スター候補の多い学年となりそうです。

その
「100期・首席」
が「まおまお君」ですね (ちなみに2番が、花組「おとくりちゃん」で、3番が、宙組「まどかちゃん」)。少し小柄で、可愛らしい系の男役さんですが、声が良くて、
「ダンサーハントS」
だし、その上、
「日本舞踊の名取(藤間豊耀)」
も持っている実力派です。初めての大きな役かな...。こちらも、楽しみですね。

月組は、何となく、縁遠くなりそうな気がしていますが、新人公演は、とても楽しみです。


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス