Happy Birthday to Me!!!!!
みなさん暖かいメッセージ、本当にありがとうございます。
多くの方に支えられていることを改めて知る一日にもなりました。

40歳まであと365日の39歳。三十にして立つに至った未熟者でしたが、ようやく四十にして惑わずといえる状況がみえるほどの成長を実感することができています。

中学生の頃にコンピューターと出会い、今は亡き最愛の祖母が買ってくれたgateway2000と共にプログラミングにのめりこみ、インターネットと出会い世界の広さを知りました。「横浜生まれ、秋葉原育ち。オタクなやつは大体友達」とよく冗談ぶいて自己紹介しますが、自分の人生の原点はここにあります。

明治大学は酒学部麻雀学科を卒業するという5年間のモラトリアムを経て、ようやくその原点を活かすべく社会に一歩を踏み出し、20代はアーキタイプで事業創造のイロハを学び、グリーで事業創造の実践を行いました。この2社での経験こそが不惑となる40歳への糧となりました。

30代前半は、自分の中で形になってきた事業創造に対する自分なりの理論を実践すべく、さまざまなスタートアップを点々とし、0→1の経営戦略や組織戦略の実践に従事しました。

そして今10回の転職を繰り返したジョブホッパーは、30代後半にしてようやく一人で立ち、志を胸に邁進しています。

子供たち孫たちの世代に「生まれてよかった」といえる国を残すために、Japan as No.1, Againを実現する。「サラリーマンをスターにする」サラリーマンを子供に憧れられる職業にするという使命を胸に、日本の世界に誇れる大企業からもう一度世界に誇れるイノベーションを生み出すべく、スタートアップ村出身者が外部からのアプローチを続けています。

志を共にする仲間と出会いキュレーションズにジョインし、自分のビジョンとミッションに対する情熱がパワーへと変わっていくことを実感しながら前進しています。また今年の2月に偶然始めたclubhouseから志を共にする数多くの同志と出会うことができ、ムーブメントの起こりもまた感じることができています。

自分の経験と哲学を披露し、新規事業の失敗確率を下げる方法論と成功確率を上げるアート思考を持って大企業をイノベーティブにするセミナーも数多く開催し、毎回70〜100名の方にご視聴いただけています。これも原点と糧があってこそ。これまで多くの方々から学ばせていただいたことが今まさに少しづつですが花が開いていることを、感謝の意とともに報告させていただきます。

未だ20代と変わらぬハードワークを続けていますが、体力の限界を感じつつ年齢を重ねていることを体感してつつ、情熱は微塵も衰えていません。

引き続き、自分のミッションを実践し、ビジョンを達成するにも、自分一人の力では到底叶わず、多くのみなさんのお力添えをいただくことが必要です。
これからも日本のそして世界の未来をより良くすることを共にできることを切に願っております。

みなさま引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

オススメ・コラム