●イジメられにくい服。

 


人間生きていると、

 

 

どうしても他人や身内から攻撃されてしまう時があります。

 

 

その最たるものが、イジメでしょう。

 

 

■同級生からのイジメ。

 

■姑からのイジメ。

 

■同僚からのイジメ。

 

■親や親戚からのイジメ。

 

■ママ友からのイジメ。

 

■仲間からのイジメ。

 

■仕事場でのイジメ。

 

■先輩や上司からのイジメ。

 

 

もしくは、失敗してしまい、人前で謝らないといけない時もあるでしょう。

 

 

■クレーム処理。

 

■夫や妻の代わりに謝りに行く。

 

■子供のした事で謝りに行く。

 

■迷惑をかけてしまった人の所に謝りに行く。

 

■芸能人や役所などの謝罪会見。

 

 


まあ、自分の方に過失があるので、イジメられても仕方のない状況です。

 

 

 


さて、そんな時、

 

 

なるべくイジメられない様にする服があります。

 

 

この服を着ていると、他の服を着ている時よりも、

 

 

イジメられないのです。

 

 

私も電話相談で、イジメ問題に出くわした時、

 

 

時々、ちなみに、服装は○○にした方がイジメられにくいですよ。

 

 

とアドバイスする事があります。

 

 

 

 

 

 

 

そこで、問題です。

 

 


イジメられにくい服とは、どんな服だと思いますか?

 


少し考えてみてから、先をお読みください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


イジメられにくい服。

 

 

 


それは、白い服です。

 


汚れやすい白い服です。

 

 

極端に言えば、

 

 

白い服は、他の色の服よりも、

 

 

血がつけば、血が目立つし、

 

 

ドロや土がつけば、すぐにそのダメージが目立ちます。

 

 

また白い服で謝られた方が、他の色の服で謝られるよりも真剣に見えるといいます。

 

 

そして、人間ではありませんが、

 

 

スズメバチは、黒い服には激しく攻撃してきますが、白い色の服には反応が弱く、

 

 

ほとんど攻撃してきません。それは普通のハチもです。

 

 

だから、駆除業者は白い防護服を着ていますし、

 

 

山などに行く時は、白い帽子をかぶった方が安全とされています。

 

 

(ただし、例外があり、夜は白い服の方が目立ってしまうので、

 むしろ白い服の方が攻撃されやすいです。

 人の場合も謝りに行くのは夜ではなく昼間の方がいいです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし、貴方が、

 

 

今日は誰かに謝りに行かないといけない。とか、

 

 

今日はイジメられたくない。という日には、

 

 

白い服を着てみてはどうでしょうか。

 

 

そして、謝りに行く時や、必要以上に攻撃されたくない時も、

 

白い服。

 

 

覚えておいて損はありませんよ。

 


END