スーパーGT Rd.4 Buriram | 吉田広樹オフィシャルブログ

吉田広樹オフィシャルブログ

レーシングドライバー吉田広樹のオフィシャルブログです。


テーマ:
昨日のスーパーGT Rd.4 Buriramはリタイヤとなってしまいました。


この週末は走り始めからバランスもよく、走れば走るほどコンディションに合わせてタイムも上がっていきましたが、その変化にうまく合わせれていたと思います。


そして迎えたQ1は一樹さんが担当してくれました。
直前に振りだしたスコールにより、ドライが調子よかった自分達としては嫌な雰囲気になりましたが、その難しいコンディションでの予選で一樹さんが最終ラップにキッチリタイムを出してくれて、見事にQ2へと繋いでくれました。


自分が担当するQ2になると路面は乾きドライコンディションへ。
一樹さんやチームが繋いでくれたQ2で、しっかりタイムを出そうと思いっきりアタックしたのですが、多少のミスもあり3番手タイム。


しかし、予選後の車検でタイムに影響しない部分の車両規定違反が発覚し、タイムは抹消、レースは最後尾からのスタートとなってしまいました。

厳しいシーズンを送っていただけに、せっかくのチャンスが無くなったことは本当に悔しかったですし、落胆を隠せませんでした。

一夜明け、速さがあるのは間違いなかったので、気持ちを切り替え、1ポイントでも多くとるためベストなプランをみんなで考えました。
スタートドライバーは一樹さんになり、周回を重ねる度に順位をあげ、一時は10位まで追い上げてくれていました。
そして自分がドライバー交代の準備をしていた際にトラブルが発生、ピットまで戻ることも難しくそのままリタイヤとなってしまいました。


今シーズンで今回ほど戦える手応えがあったレースはなかったので、本当に残念です。
速さもあり、チームみんなが優勝だけを目指していたのですが、歯車がうまく噛み合いませんでした。
レース直後は気持ちを切り替えるのが難しかったですが、今出来ることを考えると、少しでも早く気持ちを切り替え次戦の富士に備えることがベストだと思えます。
この悔しさを忘れず、チームみんなで富士での優勝を目指して頑張りたいと思います!!

応援していただいた皆さん、ありがとうございました。
そして11号車の皆さん、優勝おめでとうございます!

#changinternationalcircuit
#SuperGT
#GAINER
#GAINERTANAXtripleaGTR
#NISSANGTRNISMOGT3
#triplea出版
#でちゃう
#hirokiyoshida

吉田広樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ