落語立川流立川平林の公式ホームページ
落語立川流 立川平林 たてかわ ひらりん

〈プロフィール〉

芸名 立川 平林(たてかわ ひらりん)
本名 平林 芳金(ひらばやし よしかね)
生年月日 1973年7月25日
出身地 愛知県知多郡東浦町
略歴 東浦町立東浦中学校 卒業
日本福祉大学付属高等学校 卒業
東洋大学 文学部 印度哲学科 中退

2005年 3月 立川談志 に入門
2007年 7月 二つ目 昇進
談志没後は、談慶 門下へ
2018年 10月 真打ち 昇進

〈講演内容〉

「振り込め詐欺、悪質商法」注意啓発 落語。

昨年の、特殊詐欺の被害総額は500億円を超えました。
これだけ、注意喚起がなされているのに、
被害総額は、年々増えております。
つまり、残念ながら、
詐欺に対する知識など、役に立たないのです。
手口は、手を変え品を変え、どんどん巧妙になります。
では、どうすればよいのか?
詐欺を、疑似体験することで、
細胞、脳みそに、抵抗力、免疫力を
備えさせることが、必要になります。
落語は、みなさまが、
想像しながら、楽しみながら、
五感六感を、使い、
詐欺を疑似体験することが出来るのです。
詐欺に、出会ったとき、
あれ? もしかして?
と、冷静に、客観的になれる感覚を
自然と備えることが出来るのです。

振り込め詐欺、悪質商法を、
ストップさせるためにも、
防犯落語を
どんどん、広めて参ります。
日本全国!どちらへも。
ご依頼、お待ち致しております!

・防犯落語(振り込め詐欺、悪質商法注意啓発落語、消費者教育)
話しのテーマは、
母さん助けて詐欺、還付金詐欺、利殖詐欺、架空請求、SF商法、マルチ商法、デート商法、送り付け商法、SNS詐欺、キャッチセールス、高齢者を狙う悪質商法、消費者教育推進法。
ネットセキュリティー、ネットリテラシー、マイナンバー、電力自由化。
・エシカル落語(エシカルって何?消費から世の中を変えよう)
・地域包括ケアー落語(少子高齢化が加速するなか、高齢者の方が、安心した自立した生活が送れるよう、行政と連携しながら、笑いという娯楽を提供する中で様々な提案、コミュニティを作っていく。)
・動物愛護落語(ペットショップでの生体販売の禁止、犬猫の殺処分の廃止を訴えるもの)
・安来節どじょうすくい踊り日本一
・日本舞踊 若柳流 (かっぽれ・奴さん・梅は咲いたか)
・毎日文化センターカルチャースクール専任講師
・警視庁から感謝状を 10度 、愛知県警 から 2度授与される。
・平成26年、安来節全国優勝大会優勝、日本一安来節どじょうすくい踊り。
・正調安来節保存会会員 準師範保持。
・安来節本部道場 一宇川勤 家元に師事。
・日本舞踊 若柳流 若柳穂 先生に師事。
・NPO法人 アニマルライツセンター 理事に就任

〈落語の講演以外に受けられる形式〉
研修会、セミナー、パネリスト、司会業。

〈講演実績〉
目黒警察署、中野警察署、葛飾警察署、昭島警察署 、亀有警察署、東京都の防犯協会。
日本銀行、みずほ銀行、中央労働金庫、
東京都庁舎、東京都消費生活センター主催の講演会、セミナー。
大分市消費者生活センター主催の講演会、イベント。
国民生活センター職員研修会の講師。
駒沢大学、日本体育大学。
2015年 ACAP(消費者関連専門家会議)新春講演会。(敬称略)

★ 立川平林 独演会 お江戸日本橋亭

2019年
第66回 1月12日(土)
第67回 2月16日(土)
第68回 3月9日(土)
第69回 4月6日(土)
第70回 5月11日(土)
第71回 6月1日(土)
第72回 7月13日(土)
第73回 8月3日(土)
第74回 9月14日(土)
第75回 10月5日(土)
第76回 11月9日(土)
第77回 12月1日(日)

いずれも 開場13時 開演13時30分

ところ
お江戸日本橋亭にて
中央区日本橋本町3-1-6
日本橋永谷ビル1F
銀座線三越前駅A10出口徒歩2分
JR新日本橋駅徒歩2分
木戸銭
前売 2000円 当日 2500円


ご予約、お問合せ
080-3731-1031
hirarin_tatekawa@yahoo.co.jp
日時、お名前、ご必要枚数を


お知らせ下さい。



★ 「 あなたも噺家 らくらく落語 」


経験のない方でも、楽しく落語を覚えて頂ける講座です。


毎日文化センター


名古屋駅名鉄バスターミナルビル10階


毎月 第2・4水曜日の午後


受講料は3カ月1万1660円


受講生いつでも受付しております。


お申し込み、お問い合わせ


毎日文化センター(052-581-1366)  



★ 立川 平林 へのお問い合わせは。


立川平林事務局
080-3731-1031

hirarin_tatekawa@yahoo.co.jp

ザッキーのラジオに、8月6日に出させて頂くのですが、ザッキーさんは本当にすごい音楽プロデューサーなんだなぁと改めてびっくり。

前回の、ゲストが杏里さん。その前は、小野リサさん、中西圭三さん、谷村新司さん、初回が宇崎竜童さんって!?

ここに私が出るという、不自然な流れがたまらなく面白い。

生放送で、無理難題を投げ込まれること間違い無し。

絶対おもしろいと思います、是非是非、

お聴き下さい!

よろしくお願い致します。

 

暑いなか、いっぱいのご来場ありがとうございました。
毎月の独演会は、なにかとお忙しい土曜日の昼間にも
関わらず、ご都合を頂きまして感謝の限りです。
写真は、恒例の残ってて下さったみなさまとの集合写真!
みなさまに支えられております!
今日のネタは、味噌豆?、お菊の皿、禁酒番屋、安来節でした。
次回もどうかお楽しみのほど
よろしくお願い致します!
次回は、
9月14日(土)
お江戸日本橋亭にて
開場13時、開演13時30分
木戸前売2000円、当日2500円
ご予約お問い合わせは
hirarin_tatekawa@yahoo.co.jp
080-3731-1031

 

 
写真は、談修兄さんのところへ弟子入りをした
花修さんです。
ご来場のみなさま、ありがとうございました。
立川流の寄席は、楽しいです。
今日は、夏の風物詩「金魚の芸者」を
やらせて頂きました。
お付き合いに感謝です。
今月は、8月17日(土)の広小路亭昼席、
8月31日(土)の末廣亭余一会夜に
出させて頂きます。
どうぞ、宜しくお願い致します。
 

 

毎月の独演会も、73回目となりました。
毎度、追い込まれております。
今回も何か出てくるか
私自身も、死ぬ気でやっております。
どうか、お楽しみのほど
よろしくお願い致します。
いらして下さいませ。
開場13時 開演13時30分
ところ
お江戸日本橋亭にて
中央区日本橋本町3-1-6
日本橋永谷ビル1F
銀座線三越前駅A10出口徒歩2分
JR新日本橋駅徒歩2分
木戸銭
前売 2000円 当日 2500円

ご予約、お問合せ

080-3731-1031
hirarin_tatekawa@yahoo.co.jp
日時、お名前、ご必要枚数を

 

 

お知らせ下さい。

 

 

落語への同じ価値観を
共有させて頂いていると
思っております。
私自身が、いつも落語への問いかけへの
答えを、この教室で出させて頂いております。
今日も、熱いなか、熱い、落語教室でした。
有意義な時間を
ありがとうございます。

 

いつもお世話になっております。
安来節のお師匠さま方の発表会に
呼んで頂きました。
私も、安来節に出会い、
安来節の保存会に所属し、我が師匠
一宇川勤家元にご指導を頂き
今年5月に師範に昇進させて頂きました。
今日は、我が同じ一門の先輩の師範の先生方の
イベントで落語をやらせて頂きました。
同じ師を持つことのご縁の有難さ、
そして安来節の面白さ素晴らしさを
共有させて頂いている喜びを
感じさせて頂きました。
ありがとうございます。
とっても、楽しかったです。
改めて、安来節に出会えたことに
感謝です。
また、是非是非、
呼んで下さいませ!

 

 

90分の授業なのですが、
落語は、一席まるまる喋るだけの
テンションや、集中力や、構成力が
大切になりますので
みなさんの落語をたっぷり聴かせて頂いておりますと
いつも3時間になってしまいます。
有難いことに、
教室は、空けて頂いておりますので
妥協なく
落語教室をやらせて頂いております。
生徒さんの意欲が素晴らしく
私も新しい噺にいつも出会います。
今日も、いっぱい勉強させて頂きました。
ありがとうございます!

 

 
こちらのお店は、レンタルスペースだそうで。
とっても、落語がやりやすい。
肉声で小さな声まで伝えられる
素晴らしい空間でした。

 

今日は、いつもいつも暖かいご声援を下さって
おります村瀬さんが企画をして下さいました。
お客様は、村瀬さんのお友達ばかり。
ご一緒させて頂きました、
笑福亭銀瓶師匠とも
初めてのご対面でした。
大変に、お世話になりまして
ありがとうございました。 
とってもアットホームな感じで
楽しみひと時を頂きました。
村瀬さん、お疲れ様でした!
誕生日までお祝いして頂き
感謝致します。
また、是非是非、
二回、三回と
よろしくお願い致します!

 

 

 

 

 

主催の押上二丁目婦人部の皆様、
この度も呼んで頂きまして
ありがとうございます。
かれこれ、落語会も3回目となります。
私の、真打の昇進パーティーにも
ご出席を承ったりと
ご縁に感謝を申し上げます。

 

綺麗なお花まで頂いて
とても嬉しかったです。 
登場は、ついつい師匠談志スタイルで。
みなさま、喜んで下さいました。
是非とも、どうぞ今後とも
よろしくお願い致します。
また、呼んで下さいませ。
お目にかかれますのを楽しみにしております!

 

 

 

 
いっぱいのご来場、
ありがとうございます。
立川流の寄席に出させて頂けるのも
とっても楽しみな高座です。
なにをしようか、
前の方々の噺を聴きながら
バランスも考えたりして。
寄席ならではの緊張感が刺激になり
面白いです。
どうぞ、みなさま
8月は、2日の日暮里寄席。
17日の広小路亭昼席。
31日は、新宿末広亭の余一会夜。
よろしくお願い致します。