人のために働くと 変わる

テーマ:

先日のこと お二人の方に

「ご家族に貫頂をやってあげてね」 と 伝えました。

お二人ともに 伝能講座の 画訣講座を受講しているので

貫頂ができる ハズ!なのです。

 

しかしながら ほとんど 力を発揮すること無く

過ごしておられるので

天から 命令が降ろされたのです。

 

ところが その言葉をお伝えしてから 私から

2~3月後に 「貫頂をしてみていかがですか」 と聞いてみたのです

 

「貫頂は まだ していないんです」 

「なんだか タイミングが合わなくて」 と おっしゃいます。

お二人ともです。

 

いえいえ これは天からの命令ですから

必ず従った方が良いですよ

さっそく やってください。

と おねがいしました。

 

その後 2~3ヶ月 経過した今日

新宮修練舎に来られたお二人に おめにかかって びっくりです。

 

光り輝いて とっても元気そぅ~!

エネルギーが 充ち満ちている感じがします

人のために 尽くす とか

人のために 働きかける

事は、とんでもなく偉大な 天からの手助けがあり

エネルギーも半端ではなく 届くという仕組みのようです

 

日之本元極の功法は 

人に気のエネルギーを 

届けることが 出来るようになって

本気で 人に届ける実践ができた時が

価値ある人生の スタートラインなのです。

 

image

image

 

image