高山にお住まいの 

修練者の 多くの方々が

宇津江48滝に行って それぞれの

修練段階を 登って来られました。

 

13ある滝の 一番上に登ったからといって

それが その方の 修練段階ではありませんし

体調が悪い方が 三段目までしか

行けなかったとしても その方の

努力と信念が 加算される仕組みです。

 

エネルギーと 信頼と

信じる気持ちと 徳と功

それらの 無形の力が関わって

 

修練の「成果」となるようです

なにがどうなるのか?

判らないことだらけですが

 

日々精進

まじめに 毎日の時を 刻むしかありませんね

 

高山市 国府町 宇津江48滝

エネルギーが高くて とっても

ここちよい ところです。

 

 

 

 

 

 

秋分特別講座では、「階ミ講座」が開催されます。

 

「階ミ講座」を はじめて受講される方は、

もちろんですが

再受講されるの方々にも

それぞれ違った形で 好転反応が

起きているようです。

 

中には、遠く離れた場所にお住まいなので

「なかなか、講座には参加出来ません。」 と

おっしゃる修練者にも エネルギーが届いていて

眠い、咳が出る、鼻水がでるなどの

反応が 出ているとの 連絡もありました。

 

これらの全てが 好転反応かどうかは分かりませんし、

老化によるものか

感染によるものか

エネルギー不足なのか

病状の悪化かも 知れませんが

 

信じて修錬を継続しておられる方は

好転反応の可能性もあります。

 

特に、ひらがなの神から カタカナの神様に

バトンタッチされてからというもの

私にも これまで以上の 反応が出ています。

もちろん、老化による反応も含まれてはいますけれど。

 

この状態を抜け出すためには

修練量を増やして 自分の受け皿を大きくして

エネルギーを 難なく受け取れるようにすること

 

増田先生の貫頂を受けて

自分のレベルを引き上げて いただくこと

などの対策があります。

 

とくに、貫頂は

毎日2時間の修錬をすると仮定して

その6ヶ月分の エネルギーが届けられる

とされています。

貫頂によって 届けられたエネルギーを

すべて、受け取れるかどうかは 

自己の「修練量」と「質」に関わるのです。

 

好転反応は 寝て 休んで やり過ごしていては、

ただの 苦しみですが

 

より、高くバージョンアップする ステップだと思って

積極的に受け入れることができれば

何処までも より高いレベルに ステップアップすることが可能です。

 

ステップアップの中身は

肉体的な改善だけではないので

肉体だけに 拘っていては、分からないことも多いのが

日之本元極の功法の 奥深さゆえの難点です。 

 

 

 

修練を続けていると

これまで、悩んでいたことが

嘘のように 治っていくことがあります。

 

不眠症だった方が ぐっすりと眠れるようになったり

膝の痛みが無くなって 階段を軽く登れるようになったり

50肩と診断されたのに すっかりと痛みが取れてしまったり

 

と いろいろ さまざま 良い出来事も多いのですが

 

厳しい好転反応も 様々 あります。

好転反応といっても 結構 大変です。

 

私の場合には そのほとんどが 頭痛です。

特に 上丹田 あたりが痛いときには

吐き気もあって 最悪!のことも多いのですが

好転反応の場合には 休んでも良いときにしか

症状が出ません。

 

どうしても 休めないときには 症状が出ない原則です

これは、とっても ありがたい 神様の意図なので

好転反応は 甘んじて受けるしかありませんね。

 

今夜も 頭痛! 早く寝ます

 

 

 

 

日之本元極には、

笑い声が 大きい修練者が 何人かおられます。

 

お話も 楽しい話題が続いて

ニコニコ ワイワイ 笑いながら

次から次に 声が響きます

 

その様子を見た 増田先生は

「あなたは よく笑うし よく話すし 」 と

声をかけられることがあります。 すると

 

 

「修練のおかげです。」

「本当に ありがとうございます」

「病気の時には 笑う事なんて  ぜ~んぜん!

 寝ているばかりで

ぜ~んぜん! 話すことも 

出来なかったし、声さえ出なかったんですよぉ~ 」

「ホント! 嬉しいですぅ~」 

と またまた 笑い声が聞こえてきます。

笑う門には福来たる

 

自然な 笑顔はきれいだし

お腹の底から 響いている笑い声は 楽しいし

修練の成果の 笑い声を 今後も期待したいです。

 

 

合い言葉は 「笑い声は 修練の後に」 です

 

 

 

先日のこと 

踊りや芸能の 話を増田先生としました

 

「階ミ」の理論の教科書に

天地に繋がって 舞台に立てる方の

お名前が載っていて

すでに、随分と 前に創られた教科書なので

お亡くなりになってしまった 方が多いので

どうしたものか?

 

と おっしゃっていたのです。

 

その時に お話しくださったのが

日本舞踊の 「踊りの神様」 です。

*******************

 

「芸」というものは

観て 真似て 学んで体得していくものであり

決して 言葉で教え 教えられて体得できるものではない。

それほど 奥深く 難しいことなのです。

 

天地に繋がった 

立ち方・歩き方をv出来る者は、

すでに この世の中には

いないも同然の こととなり

今後は 「芸能」の中には

現れることがないでしょう。

 

神に奉納する目的を持った 「芸能」は

天地と繋がった 舞台のエネルギーを

客席にも届けて 

民衆が 芸人と 同じように

エネルギーを受け取って 楽しむ!

目的を持つ モノであったにもかかわらず

 

今では

おかしな言葉や格好 態度を見せて

面白おかしいだけの 「芸能」になってしまいました。

嘆かわしいことです。

 

と 「踊りの神様」が お話しくださいました

人として生きて 神になられた方は

やはり すばらしい感性を 

持っておられたのだと 思いました

 

入れ歯を 入れるために

大きく 口を開けることが

苦手になって

 

食欲が無かった 大ババタヌキは

歯医者さんに 指導を受けました

 

食事の前に 歯を磨きなさい

 

そうすれば

歯茎への刺激が 脳に伝わって

それがさらに 内臓に伝わって

食べる意欲に 湧いてくるから

という指導です。

 

すぐさま、姉ババタヌキは

デンサービスに このことを

連絡帳を 書きました

 

すると デイサービスでは さっそく

丁寧に 実践してくださったのです。

デイサービスから 返信が届きました。

 

*********

食事の前に 歯を磨きました

皆さんは 食事の後に磨くので

皆さんと 一人だけ違うことをすることに対して

当然のように ご機嫌が悪くて 嫌がってみえました。

それでも なんとか 歯磨きを終えると

いつもは ほとんど飲まないお茶を 

ゴクゴク 飲まれました

 

また、その後の食事も いつもよりは

モリモリ 食べてみえました。

いつもよりは たくさん食べられたので

驚きました

 

やはり、効果があるのですね

良いといわれることは やって、見るモノですね

 

 

 

 

 

 

大ババタヌキは、あと3ヶ月経つと

101才になります。

 

少々とぼけてはいますが、

まだまだ、なかなか 

はっきりしているところもアリ

元気に過ごしています。

 

けれども 口を大きく開いて

入れ歯を 入れることが 

だんだん おっくうになってきたので

歯医者さんに診て貰いました。

 

すると 以下の様なご指導がありました

 

食事をする前に

歯を磨いてご覧なさい。

そのブラシの刺激が 

歯に伝わり 歯茎に伝わり

脳にも伝わり

胃腸を活発に動かすようになります。

歯を磨けば 唾液も出ます。

きっと 食欲も湧いて

入れ歯を入れる 「気」にもなります。

食事の前に 歯磨きをしてみてください!

という ご指導です。

 

**********

姉ババタヌキは 嘆いて伝えました。

 

れは そうかも知れません。

けれども 実際問題といては

大変 難しいんです。

 

あれだけ、歯磨きを嫌がり

入れ歯を入れることを嫌がり 

抵抗するので

もう 万策尽きているんです

 

といいながらも

デイサービスへ お便りを書いたのだそうです。

************

歯医者さんのご指導がありました。

食事の前に 「歯磨き」してみてください と

お世話になります。

よろしくお願いします。

************

 

すると、デイサービスから

まさかの 連絡が届いたのだそうです

 

今日、食事の前に 歯磨きをしました。

すると … … 

 

つづく

 

 

 

先日 

階ヒト 入門講座を受講された Sさんは

階ヒト初級で学ぶ 一次元(下丹田)

の修練を始めたばかりです。

 

講座を担当して 30分の修練を ご一緒にしたのですが

念訣が うまく集中できていることもあって

しっかりと エネルギーが 

下丹田に集まり始めていました。

 

念訣に集中することが出来ると 

訣の力によって 下丹田に集中してくるように

工夫されているとはいえ

初心者では なかなか集中できないものですが

 

集中して念訣出来た結果

下丹田にエネルギーが 集まっていました。

 

カタカナの功法に 新しく変化して

カタカナで念訣するように

変化したことも 

大きな違いなのだと思います。

 

私は、今日も講座を担当したのですが

カタカナの 話し方

カタカナの 念訣

カタカナの 響き

 

にこだわって 意識して 

話し言葉の響きも 変えていこうとしましたら

疲れ果てて クタクタです。

 

これは いいぃ~ 疲れなのだと思います。

カタカナの響きは なかなか 難しいです

 

 

 

 

 

 

 

ご夫婦お二人で 修練をなさっている

仲良し修練者が おられます。

 

講座を受講して 修練をして

またまた、次の階の 講座を受講して 

次のステップを昇って 修練をして

 

というように 順調に

「階」を上がっておられました。

 

ご夫婦で 高山の新宮修練舎に通って

いつものように 修練をされているときに

 

ご主人から ご相談がありました。

とても深刻な 表情でした

 

**********

 

私は 修練をするほどに 元気になってきましたけれど

家内は どんどん やつれていくんです。

 

本人に聞くと 元気になってきたニコニコ

体調も良いよ。 照れ と言って

ニコニコしているんです

修練をすると 

気持ちが良いねぇ~ と言っていますし

顔色は良いんです。

 

しかし、

顔が痩せて やつれたみたいで

シワが増えたんです。

どうしたものでしょうか?

 

**********

これは、顔が 腫れていたのが

スッキリとして 顔やせ! したんですよ

浮腫ではれた 足がスッキリと細くなるのと一緒です。

ご本人が お元気なんだから 全く心配要りませんよ! 

と 答えました。

 

先日、修練後に 顔がスッキリと痩せた 

シワが増えた?

ご婦人の修練者が おられましたので

昔の出来事を 思い出したので ご紹介しました。

 

顔! 痩せます。

修練をすれば!必ず 痩せます

 

 

先日の錬功会に参加しておられた

Tさんは、

 

なんだか 身体が重たそう。

ちょっと 「水っぽい」印象がありました。

 

こういう湿気が 一因となって

リウマチなどの 膠原病に繋がることもあります。

 

天候の不順は 高山も 

相変わらず 続いていて

雨の日が 圧倒的に多いです。

 

雨による 湿気

住んでいるところの 湿気 

排泄の悪い 体質による湿気

 

などなど 湿気が 多くなって

身体のバランスを 崩しそうなときには

陰陽のバランスを取って 調整 調和してくれる

 

階ム授訣講座 ブラッシュアップ功法

「調気功」 がお勧めです

 

手を上げ下げするだけの 簡単な功法ですが

功力の高い 修練方法です。

 

まずは、修練!

お試しください。