刺絡(しらく)学会に参加して参りました。 | 横浜妙蓮寺白楽 ヒロ鍼灸マッサージ院 自律神経・体質改善の鍼と温灸

横浜妙蓮寺白楽 ヒロ鍼灸マッサージ院 自律神経・体質改善の鍼と温灸

横浜 妙蓮寺 白楽にある鍼灸マッサージ院 自律神経と不定愁訴。悩みにとことん付き合うテーラーメード施術の鍼灸マッサージ院。優しい鍼と温灸でお待ちしてます。

 

刺絡学会に参加して来ました。

刺絡(しらく)?

 

私の院に来られている患者さまでしたら分かる方も多いと思いますが
ほとんどの方は全く聞いたことも無いと思います。

簡単に言いますと

【ツボに特殊な鍼を刺入し、結果、少量の血液が出て】

【気と血(けつ)の流れを劇的に改善させる】

鍼法です。

 

カッピングと合わせて使用することもあります。
「メディカルカッピング」と名付けて、行っている病院もありますね。
値段を見ると、あまりに高額でビックリしますが(笑)

 

「指もみ健康法」という

爪の脇を揉むと、自律神経が整う。

と言われた健康法がありましたが
あれも、「井穴(せいけつ)」という爪の脇にあるツボへの刺絡鍼法を参考にしたものです。

 

 

ただ、誤解しないでいただきたいのは、いわゆる瀉血とは手技も考えも全く異なるということです。

当たり前ですが、鍼師の国家資格を持つ者が刺絡を行うことは全く合法です。

 

2005年の国会質問でも
「刺絡鍼法は法律に定められた鍼の手技に含まれる」と回答されました。

何故、こんなにしつこく書いているかというと

同じ鍼灸師でも、この鍼法は違法なのでは?
と誤解している人間がいるのです。

こんなにも様々な疾患に有効で、即効性がある鍼法を使わないとは
本当に残念です。

 

今回の学会は世界大会的な内容で
中国

マレーシア

インド

など、世界中の治療家の手技や考えに触れることができました。

 

ここで得たことを、患者さまにお返しできると思います。