絆創膏を貼って | ヒルズ美容ステーション
2012年10月31日(水)

絆創膏を貼って

テーマ:院長の美容コラム

夏も終わり、

 

ここ湘南地方にも秋が訪れ過ごしやすくなってきました。

 

そして、

 

3日後にはに湘南国際マラソンの日がやってきます。

 

今回で人生4度目のフルマラソンですが、

 

一生懸命完走目指し頑張りたいと思います。

 

 

ところで私事ですが、

 

先日・・・

 

温熱治療器で取れなかったシミを、

 

レーザー治療器で治療しました。

 

患者様の中には私の顔を見て、

 

少し怪訝な顔をされていた方もおられました(笑)

 

何故なら・・・

 

顔に数カ所絆創膏を貼っていたからです。

 

 

温熱治療器は、

 

当日からお化粧ができる治療のため、

 

テープを貼る必要がありません。

 

だからわりと気軽に出来るんです。

 

ただし、

 

 

温熱治療はクスミや浅いシミは取れますし、

 

肌質の改善などが出来るのでとても素晴らしい治療です。

 

深いシミは薄くはなるんですが確実に取れないんですね。

 

私も昔はサッカーをしていましたし、

 

何よりも男性ですので、

 

 

日焼け予防がどうしても疎かになり、

 

シミ自体がいつの間にか深くなってしまったと推測されるわけです。

 

だから取れなかったシミは、

 

こうしてレーザー治療を行い、

 

確実に取り除いていくことも可能なわけです。

 

ただ・・・

 

顔中絆創膏となると、、、

 

特に女性は困りますよね。

 

 

このように、

 

温熱治療、レーザー治療ともに長所、短所があります。

 

私のように男性はまだいいですが、

 

それらのことを踏まえ、

 

治療の際は、

 

いったい自分はどちらが自分には向いているのか?

 

・・・などお気軽にお声がけ下さい。

 

 

そうそう!

 

もうすぐ湘南国際マラソンです。

 

人生4度目の42.195kmですがしっかり頑張りますね。

 

 

                           丸山成一

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒルズ美容ステーションさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス