【客単価アップ】500円単価UPするサンプルボードの作り方 | 90日でプロネイリストになる!サロン8年経営&さらに1000名以上指導した現役ネイリストが教える!最新サロンワーク&開業&集客情報

90日でプロネイリストになる!サロン8年経営&さらに1000名以上指導した現役ネイリストが教える!最新サロンワーク&開業&集客情報

個人ネイルサロンを8年間経営、さらに累計1000名以上を指導してきた現役ネイリストが教える!最新サロンワーク&開業&集客情報





こんにちは!ネイリストのひかるです^^



今回は、安く!可愛く!お客さまの目を引く!

サンプルボードの作り方をお教えします^^




夏が終わりサンプルも秋冬用に


衣替えだわ~~


と、たくさん作ったチップたちを
いざサンプルボードに貼り付けようと
思ったのですが


せっかくなのでサンプルボードも
可愛いのを作ろう!


と思い立ちました。笑

(普段はクリアボードに
貼り付けているだけなので)



そして作ったサンプルボードを
ここ1ヶ月サロンに飾っていたら

思いのほか
多くのお客様から


「このサンプルボード可愛い~!」


と目を引いて頂き


しかもその中でも
推しているデザインが
集中的にオーダーされていったんです。




普段あまりアートをしない
お客さまも

新しいサンプルボードをみて
追加アートをして頂けたりで

いつもより500円単価がUPしました。



わたし的には思わぬ収穫。笑



しかも、そのサンプルボード

全て100均で作ったんです。笑


コスパかなり効いてます。



で、作ったサンプルボードがこちら


 
 
{F9279D22-99BD-4BD9-A1D1-60A9FFFDA3B4:01}
(デザインのスベルをまちがってるのは気にしないでください笑)


新しいサンプルと
押し出したいアートをまとめて
見やすくしました^^

おすすめのアートは
枠の中に入れたり、
背景を変えています。


 
 
{AAD85A75-2DD0-4544-B150-7953263780D6:01}



この枠も100円ショップのヘアゴムです。笑
アロンアルファで止めています。

飾るとこんな感じ↓

 
 
{6584D157-C145-4891-8C77-F953E21A9ACF:01}



折りたたむとデスクサイドにコンパクトに
置いておけます。


 
{09849151-1A5B-45D4-9179-A4FB38154CF8:01}



今回作ったこのボードは元々

写真アルバムでした。

中のファイルを剥がして

台紙を貼り(100円)

マスキングテープで固定(100円)

メモ帳とヘアゴム(100円)
で枠を作り

強力クリアテープ(100円)
でサンプルを貼り付けて完成!!



本当に全部、100円で作りました。笑



で、このサンプルボード
そもそも外側の

ダマスク柄が可愛いなと思い
購入したのですが


似たようなものが
問屋さんで1400円くらいで売っていました。





 



似てません?笑



これ・・



100円の写真アルバムで
十分じゃないかなと
思ってしまいました。笑



なんせ今回作った材料費
全部で400円です。




3分の1の値段で
同じようなものが作れるなら

こっちの方が良いです^^



今回はわたしのサロン仕様で
甘い系のサンプルボードでしたが


中身はあなたのサロンの雰囲気に合った
ディスプレイをしてみてくださいね^^



因みにわたしが行った100円ショップは
セリアというお店です。




このようなサンプルボードや
手作りのPOP作りって
ネイリストさんは手が器用ですし


元々工作意欲が高いと思うので
楽しくできると思います^^

(わたしは没頭しながら
作れました。笑)



自分の好きなように
全て作り上げられるのも

独立して一人で
サロンをしている
メリットではないでしょうか♩




ほかにもわたしは
パーツなどを整理している
棚の小さな容器やファイルなど
ありとあらゆるものが
100円ショップです。笑


なにも高いもの買わなくても
安く可愛くお店作りが
出来るってことなんです。


わたしはこのような
備品やサロン作りの部分には
お金をしぶりがちなんですが。笑


しかしジェルやパーツや
技術面に関わるところでは

惜しまず自分の目で見て
良いと思ったものは
買い足していきます。



どこにどれだけ投資するかは
人それぞれだと思いますが


削れるところは
削っていきたいものですね^^



今回のボードは
手作りのしたことにより
お客さまの目を引いて


オーダー率が上がり
結果売り上げがよくなりましたし




”既製品が良い”

ってわけじゃないんだなと
わたし自身も学びました。



是非あなたも
自分色のディスプレイを
作ってみてくださいね♩



というわけで今回は
単価をUPするサンプルボードの
作り方について
お伝えしていきました。




最後までお読みいただき
ありがとうございました。






ネイリストひかる

 

hikarumerumaga1

ネイリストひかるYoutube