寺地拳四朗コロナ陽性で矢吹戦延期 WBCライトフライ級 | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?
新型コロナウイルスに関する情報について

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

寺地拳四朗がコロナ陽性 V9戦は延期に 現在は自宅隔離中 デイリースポーツ


>  ボクシングWBC世界ライトフライ級王者の寺地拳四朗(29)=BMB=が新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性判定を受けたと26日、所属ジムなどが発表した。9月10日に京都市体育館で対戦予定だった同級1位の矢吹正道(29)=緑=との9度目の防衛戦は延期が決まった。

 寺地は7月中旬頃から東京都内の三迫ジムで練習し、今月23日に担当トレーナーの感染が判明。寺地は24日に37・5度の発熱などがあり、25日に陽性となった。26日には36・9度に下がり、自宅隔離中で保健所の指示を待っているという。同日、試合をプロモートする真正ジム山下正人会長が延期を発表。開催日と販売済みチケットについては、9月初旬に発表するとした。

 寺地は日本人現役最多8度の防衛中。20年12月には酩酊(めいてい)状態で車を破損した不祥事(示談成立)で久田哲也(ハラダ)との8度目の防衛戦が中止となった。今回は約5年10カ月ぶりの出身地・京都での試合だった。


…ん〜

まぁ,このご時世、感染を罪みたいに扱うのはいかん…ですが

スタッフ、というか、トレーナーも選手同様に目一杯気をつけなくちゃいかん

…が、細心の注意を払っても罹患するがコロナかいなぁ…と

しかし、残念

仕切り直しのプロモーターやテレビ局も大変だわぁ

もちろん、選手たち、陣営、そのご家族も

こうして改めて感じるのは、タイトルマッチって、やっぱり、数多くの人々の時間とエネルギーがあって、やっとこさ実現できるんだなぁ…ってこと

仕切り直しの、名勝負誕生に期待します