ロマゴン・エストラーダ・クアドラス登場っ | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?
新型コロナウイルスに関する情報について

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?

https://news.yahoo.co.jp/articles/e424814fa24810a5b172a8fc1fe5308a4e968b1b


>ボクシングのトリプル世界戦の前日計量が22日にメキシコ市で行われた。WBA世界スーパーフライ級王者のロマゴンことローマン・ゴンサレス(33=ニカラグア)は、同級3位イスラエル・ゴンザレス(23=メキシコ)とともにリミットより400グラム少ない51・7キロでクリアした。ロマゴンは3月に王座に返り咲いての初防衛戦。ゴンザレスは3度目の世界挑戦となる。

【写真】世界王座に返り咲いたローマン・ゴンサレス 
 メインのV2戦となるWBC世界同級王者ファン・フランシスコ・エストラーダ(30=メキシコ)と、元2階級制覇王者で同級3位カルロス・クアドラス(32=メキシコ)も51・9キロでパスした。両者は3年前に対戦して、エストラーダが小差で判定勝ちしている。V2戦のWBC世界フライ級王者フリオ・セサール・マルチネス(25=メキシコ)は、リミットから500キロ以下の50・3キロでクリアした。挑戦者のモイセス・カジェロス(31=メキシコ)は2・4キロオーバーで、2時間後の再計量でも落とせず。試合は実施されるが、カジェロスが勝っても王座は移動はしない。当初挑戦予定だったマキシミノ・フローレス(メキシコ)が新型コロナウイルスで陽性と判定され、急きょ対戦が決まった代役だった。


ああ

これは楽しみ

ロマゴン×エストラーダ×クアドラス…

三つ巴

さて、結果が待ち遠しい

(^ ^)

携帯更新