(社)あがり症克服協会 東京・仙台スタッフブログ

(社)あがり症克服協会 東京・仙台スタッフブログ

(社)あがり症克服協会 東京・仙台エリア(銀座・青山・仙台)の講師のブログです。
授業風景や、発表会の様子、その他諸々・・・思うがままにお届けします!

(社)あがり症克服協会 講座一覧

・ベーシック、アドバンス、講師養成(銀座・大阪・名古屋・福岡)
カリキュラムは協会HPへ https://agarishow.or.jp/

・個人レッスン、ワークショップ(銀座・大阪・名古屋・福岡)
日程は協会HPへ https://agarishow.or.jp/

鳥谷朝代 書籍・DVD一覧

 10月2日、仙台在住のtaketakeです。

 昨日、10月1日は「日本酒の日」です日本酒。10月に入ると新米の収穫が始まり、全国各地の蔵が日本酒造りを始めるからだそうです。

 

 この日、理事長asa先生による、あがり症・話しベタさんのための特別スピーチ講座がNHKカルチャー仙台校でありました。

仙台校の講師kumi先生と私taketakeがアシスタントを務めるという豪勢?な顔ぶれで講座が始まりました。

 緊張気味の雰囲気の教室で、asa先生から「先ずは自己紹介してみましょう!!

 世の中の話し方教室のお約束のワークとはいえ、いきなりはキツイ。案の定、教室内は声も無く、まるで暗雲が立ち込めるかのような雰囲気ガーン

 「皆さんにとって自己紹介は嫌なワードですよね?」(おっと、後回しにするのか?)びっくり

 「自己紹介には少なくても名前と悩みを入れてください」と、asa先生畳みかけます。

 さらにasa先生から受講生さんに「皆さん!××××に××って××です」と、ある言葉を投げかけられました。その後、自己紹介のグループワークが開始されました

 

今のあなたのあがり度(あがりMAX:10点)はどうでしたか?の問いに対し、受講生さん達からは、「普段は8~10点ですが、今日はなんか3~5点くらいです」と答える方が多かったのです。

 

 そう、asa先生が魔法をかけたのです。だから普段のあがり度より低く感じる人が続出したのです。

 魔法の言葉は前述の「皆さん!××××に××って××です」という言葉。

 何なのかか教えてほしいですって?ダメです。知りたい方はあがり症克服協会の講座に行って直接体験してみてください。

 でも、魔法というのは長くは続きません。その効果は一瞬です。あがり症克服には地道な練習が必要なのです。

 

 言葉というのは、不思議な力を持っています。

ポジティブの言葉を聞けば気持ちが明るくなり、ネガティブの言葉を聞けば、たとえ自分に関係がなかったとしても、嫌な気持ちになることがありませんか?

 言葉は良くも悪くも、人間の心に影響を与えるのです。

 

 あがり症の人は自己肯定感が低い人が多いです。

 自分のやったことを批判、不満ばかり言うのではなく、たとえ小さなことでも見つけて自分を褒めてあげてみてください。褒める習慣を作ることで、自己肯定感を高めることができます。

 それがあがり症克服に繋がります。

 自分の行動を責任感だけで縛ると、いずれ疲れてしまいますよ。

【お知らせ】

東北エリア在住の皆さまへ

仙台で下記の講座の申し込みを受付中!

・10月 8日(土)10:00~16:45 ベーシック講座

・10月22日(土)13:30~ 個人レッスン

残席わずかです。空き状況及び詳細は下記参照ください

・待望の仙台ワークショップが開講に向けて準備中。初回は11月5日(土)か?。詳細は下記をチェックしてください。

仙台校 - 一般社団法人あがり症克服協会 (agarishow.or.jp)

 

 「乾杯」には、神様の前で人々が心をひとつにする願いが込められているそうです。

 私たちあがり症克服協会の講師は、「日本中からあがり症で苦しむ人をなくす」というミッションを達成するために心をひとつになるよう時々乾杯しています。

 

あがり症と闘っている方へ

私たちと一緒に自己肯定感を高めていきませんか。同じ悩みを持ったたくさんの仲間がここには居ます。

少しでも興味のある方は、一般社団法人あがり症克服協会主催の下記サイトを覗いてみてください。

 

NHK文化センター仙台教室:あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾自己紹介・挨拶・発表と聞いただけで緊張してしまう、あがり症や話しベタは治らないと思っている方は、ぜひ受講してみてください!人前で堂々と話せる爽快感をあなたも味わってみませんか?1回体験レッスンもできます(体験料:3,488円) 【カリキュラム】 �@あがり症の基礎知識 �Aあがり症の原因 �B克服への5つのステップ �Cあがらない体をつくる�@…www.nhk-cul.co.jp

 

昨日は、銀座のワークショップ。

いよいよ年に一度のビッグイベント、P1グランプリ迄、

1ヶ月を切りました。

 

 

人前で話すのが何よりも苦手、人前を遠ざけてきたあがり症。

そんな方達にとって、

避けては通れない、

大きな節目なのです。

 

 

でもあがり症の人間は、どうしても失敗の事を考えてしまいます。

側から見たらスピーチも上手いし、

緊張しているように見えないのに、

やはり過去のトラウマと嫌な記憶があるからです。

だからP1に出る事を迷ってしまう方もいるのです。

 

 

ところで世の中には、

「チャンスに強い」

という方がいます。

 

 

多くの人がプレッシャーで実力を出しきれないのに、

反対に、いつも以上の力を発揮する。

そして多くの場合、その様な方達を、

「スーパースター」

と言います。

 

 

そしてそのナンバーワンは、古い年代の人間にとって、

長嶋茂雄

でした。

 

 

長嶋さんは「燃える男」と言われ、

特に大舞台になればなる程普段以上の実力を発揮しました。

生涯打率は.305。

しかしながら得点圏打率は.371 。
また日本シリーズでは.343、 25本塁打。 
そして皇室観覧試合ではなんと
.514、

10試合で7本塁打!

 

 

しかし私はなぜ長嶋さんがチャンスに強いのか謎でした。

そして最近漸くその疑問が解けました。

彼が現役の頃、ある記者の方がこんな質問をしたそうです。

「満塁で打席に向かう打者は、プレッシャーがかかると言います。

長嶋さんはネクストサークルで何を考えていますか」

 

 

すると「えっ?」

「チャンスにプレッシャーなんて信じられない!」

と答え、

「ここでホームランや打者一掃の安打を打てばヒーローになれる」

「だから

ヒーローインタビュー

で何を話すか考えている」

え。。。。。。

 

 

実際野球では、ノーアウト満塁は点が取れない、などと言います。

「ダブルプレイは避けたい」

「アウトになると後ろに更にプレッシャーがかかる」

「点が取れて当たり前」

チャンスになればなる程、失敗のプレッシャーも大きくなります。

すると

余計な力が体に入って、

いつもの力を発揮できません。

 

 

でも長嶋さんは、

「ヒーローになる」為に、

通常以上の集中力を発揮していたのです。

しかもその後のヒーローインタビューの事を考える事で、

不必要な力味も無くなっていたのかも知れません。

 

 

人前で話す事が何より苦手なあがり症にとって、

大勢の前で話す事はプレッシャー以外の何物でもないかも知れません。

でもその後に必ず訪れるのは、

「やり終えた達成感」

そして待っていてくれているのは、

「美味しいビール」

そこで共に乗り越えた仲間達との語り合い!

 

 

皆さまも是非考えてく下さい、

徹底的にスピーチの練習をしながら、

発声練習やストレッチを毎日しながら、

刻々と本場が近づいてきたら、

「自分のヒーローインタビュー」を。

 

あがり症の方の、克服の為の詳細はこちらから!

昨日は銀座でワークショップでした。

P1直前という事で、

昨日は仮のチームに分かれて、

本番の時のように、

チーム事に発表して頂きました。

 

 

しかしながら皆さま、

いきなりのチーム編成なのに、

バラエティに富んだ素晴らしい話しを、

しかも2回もしてくれました。

あがりを克服する為のこれ迄の努力は、

しっかりと身についていらっしゃいます。

 

 

その中である方が、

会社の会議の進行を任された話しをしました。

その方はこれまでワークショップの中で、

本番の練習を何度かなされました。

実際の会議と同じ設定で、

同じ内容で話しをするのです。

 

 

その結果がどうだったかと言うと、

「当日は全然緊張しませんでした。

いや、

緊張していたと思うのですが、

先生が仰っていた、エネルギーに変わりました

 

 

「そして会議が終わった後で、

『今迄やって貰った方の中で一番良かったよ』

と言って頂けたんです。」

 

 

その言葉を聞いて、全員が拍手をしました。

それにはもちろん

「良かったですね」

と言う意味もありますが、

「勇気をくれてありがとう」

の思いもあったと思います。

自分も頑張ればああなれるんだ!

そう思わせてもらえだからこそからです。

 

 

ところで皆さまは本番前、

練習はされるでしょうか?

資料だけ作って、

あとは当日それに沿って話す、

と言う方が多いのではないでしょうか?

私の周りも殆どそうです。

 

 

しかし、一部の方はちゃんと原稿を作って、

読む練習までしている方もいます。

家族や友達に聞いて貰っています、

なんて方すらいます。

「それでもいざ本番になるとあがってしまうんです」

 

 

ではそれなぜでしょうか?

練習したって意味がないのでしょうか?

いや準備と練習は絶対に必要です。

一番の問題は、

本番の練習をしていない

からです。

 

 

考えてみてください。

本番ではその原稿を読むだけでしょうか?

そこにはあなただけでしょうか?

家族や友達の様な身内ばかりでしょうか?

 

 

実際の会議や講演などの場所は、

当然自宅とは違う筈です。

また家で練習している時とは違う人が大勢いる筈です。

つまり、

場所に呑まれてしまう

のです。

 

これを防ぐにはとにかく、

『本番の練習』

をする以外に方法はありません。

 

 

例えばミュージカルだって、

原稿を覚えて、

稽古場で完璧な演技ができても、

それだけではダメなはずです。

必ずリハーサルを行うはずです。

出来るだけ本番に近い中でやる訳です。

 

 

もちろん、それでも本番は全然違います。

しかし限りなく本番に近い練習を何度もしておけば、

後はやる事だけに集中できて、

エネルギーMAX!

で緊張を良い方に変える事ができます。

 

でも不完全なままで本番を迎えると、

思ったのと違う、

ああしておけば良かった、

ここがダメだ、

そんな違和感が少しでもあると、

折角のパワーが行き場をなくして、

緊張があがりに変わってしまうのです。

 

 

そして緊張がエネルギーになるか、

それともあがりになるかによって、

もう一つ大きな差が生まれます。

 

 

それはそれ以降、

自信になるか、

恐怖になるかです。

 

 

大勢の人の前で話す時、

人は誰でも緊張します。

でも

その緊張があがりに変わるか、

それとも緊張をエネルギーに変えるか。

それは全て本番の前に決まります。

 

 

詳細はこちらから

緊張時の声の震えにお悩みの方へ

 

鳥谷朝代の3日間【声の震え克服】無料メールセミナー」を始めました爆  笑


このセミナーはこんな人に受けてほしいと思っています!


1.  「自分の声の震えは治らない」と思っている。
2.    内気でネガティブな性格だから、「人前で堂々とした声で話すなんて無理」と思っている。
3.    近いうちに発表やプレゼンがあるが、声の震えが原因でできれば会社を辞めたい。
4.    ありとあらゆる療法を試したが、声の震えが改善しない。
5.  「声の震えさえなければ、もっと良い人生だった」と思う。
 

本気で声の震えを克服したいと思っている人のご登録をお待ちしていますキラキラ

 

ご登録はこちらから

 

 

一般社団法人あがり症克服協会の講座はこちらから。

 9月18日、仙台在住のtaketakeです。

 ギター秋風やジャズの流るる定禅寺(相澤麻乃)

 先週、仙台では3年ぶりのジャズフェスが開催されました。今年は第31回ということなので恒例のイベントのようです。結構な人だかりに私には見えましたが、以前の10分の1くらいですよと聞いて驚きです。

 演奏している人達も観客の人達も楽しんでいるのがとても印象的でした爆  笑

 

 仙台教室は今日で6回目となり、4月からの半年クールの仕上げの日になります。これまで半年かけて学んできたことをアウトプットして、自分の変化を確認します。半年前に立てた目標を達成できたか、どれだけ近づくことができたか振り返ります。

 生徒さんの中にyさんという成功体験をされた方がいました。

 会社で行う管理職研修の最終日にプレゼンの発表があることから、これまでも教室の中で何度か練習をして、8月の発表に備えてこられていました。

 実は、先月から私もkumi先生もyさんの結果が気になって仕方がありませんでした。本人の報告を首を長くして1か月余り待っていました。

教室に入ってきた顔を見て、成功を確信しました。

なぜって?とびっきりの笑顔でしたから。でも、一応聞きましたよ、どうでした?って。

「成功しました!」

 

 今日の講座は、Yさんの成功体験談話からスタートです。

Yさんはこの教室のほか、会社でも、家でも練習を重ねたそうです。相当量の練習をしたのことは想像できます。

 発表の直前は緊張したそうですが、発表の時は落ち着いてできたそうです。

「皆さんに練習に付き合っていただいたお陰で、練習の時より良くできたかもしれないです。大成功でした!」と歓喜の言葉。

 教室の中は拍手で包まれました。聞いていた生徒さんも自分のことのように笑顔です。

「成功の秘訣は?」

「テキストに書いてあることをやっただけです。やる気を出して、録画を使った練習して、そしてたくさん練習して。発表の前はストレッチして、発声練習して、私の中ではもうルーティンになっています。発表では深呼吸して、はっきり、ゆっくり大きな声でできました」

 

 そうなのです。何も特別なことはしていないのです。これまで教室でやってきたことを実直に、信じてやってきたのです。その積み重ねが成功の秘訣なのです。魔法なんかありません。

 yさんは、半年前の自分と比べて変化が実感できたと言われました。

 

 成功体験の積み重ねはあがり症に効く特効薬です。過去の傷をやさしく、確実に癒してくれます。そして次への一歩を踏み出す勇気をくれます。

 

【お知らせ】

東北エリア在住の皆さまへ

仙台で下記の講座の申し込みを受付中!

・9月23日(祝) 14:30~ 個人レッスン

・10月 1日(土)13:00~16:00 鳥谷理事長講座

                  (※NHK文化センター)

・10月 8日(土)10:00~16:45 ベーシック講座

・10月22日(土)13:30~ 個人レッスン

残席わずかです。空き状況及び詳細は下記参照ください

仙台校 - 一般社団法人あがり症克服協会 (agarishow.or.jp)

 

 「いつやるの、今でしょ」の名セリフで有名な林修先生の言葉を引用しておきます。

「努力は裏切らない、という言葉は不正確です。正しい場所で、正しい方向を向いて、十分な量がなされた努力は裏切らない、が正しいです。」

 

 やみくもに頑張ってもあがり症の改善は難しいです。

 正しい場所を私たちあがり症克服協会(通称:あが協)は提供できます。

 正しい方向をあが協は示せます。

 十分な量の努力は本人のやる気にかかっていますが。

 

 あがり症と闘っている方へ

私たちと一緒に頑張って成功体験を作っていきませんか。たくさんの仲間がここには居ます。

少しでも興味のある方は、一般社団法人あがり症克服協会主催の下記サイトを覗いてみてください。

 

NHK文化センター仙台教室:あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾自己紹介・挨拶・発表と聞いただけで緊張してしまう、あがり症や話しベタは治らないと思っている方は、ぜひ受講してみてください!人前で堂々と話せる爽快感をあなたも味わってみませんか?1回体験レッスンもできます(体験料:3,488円) 【カリキュラム】 �@あがり症の基礎知識 �Aあがり症の原因 �B克服への5つのステップ �Cあがらない体をつくる�@…www.nhk-cul.co.jp