釣り~アジング~

テーマ:
金曜日、お休みもらって同僚とアジングに行ってきました~

道中風がやや強く、伊予灘は白波が立ってるところもあります。

とりあえず、尺アジチャレンジで岬のポイントへ。

そして到着。

風はあまり強くないものの、ジグ単では無理かな。

キャロ用のロッドで7gタングステン装備で夕暮れまで待ちます。

もう一本、エギングロッドも持ってきていたため、エギではなく、20gのミノー付けて遊んでみることに。

まぁ、魚が遊んでくれるわけもなく、目の前にボラの大群がいたので、掛けて遊ぼうとやってみると1発でフッキングニヤニヤ

背に掛かったため引きがヤバイ。

引きというか、手前まで寄せてきてはもう少しの所で粘られてドラグが出るの繰り返しで、最後には岩に回られてPEから切れましたアセアセ

ルアーが勿体なかったな。

そして、左腕が疲れた滝汗やるんじゃなかったと後悔w

そして時間は経ち、徐々に暗くなりそうな時間。

そろそろアジが来ないのかなっとアジングスタート。

やはり早いのか反応がありません。

少しすると下にベイトの群れが。

何かの予兆かなとキャストすると、コツコツコツっというアタリが。

ハギかフグかな~って思いながら、何度もタックルしてくるので一呼吸置いてシャクってみると

ゴンッ!

お、のった

と思った瞬間にドラグが出る~

重たいだけまたボラかと思ったら。。。違う。

下に持っていこうとする鯛でもない。

どっちかというと左右に走るからシーバスかハマチかな?

しかし、走ると言ってもスピードが遅い。

岩影方向に何度も行こうとするため、なんとかかわしながら寄せて。

やっと姿が見えた!

しかし、少し浮かせるとすぐに潜って岩に行こうとする。

このやりとり10分続き。

同僚に手伝ってもらいタモ入れしてもらい何とか入りました。

あと少し粘られたらラインが切れそうだったし、藻が多かったのでフックアウトしそうでしたアセアセ

釣れたのは


シマアジ爆笑

よく太ったシマアジキラキラ

これもアジングですよねニヤリ

ロッドがヒン曲がって折れるかと思うくらいのパワー。

釣れたのは運が良かったのでしょうニヒヒ

左腕もさらに疲労困憊してました。

ワームはフレンドオリジナルペケリングソリッドホワイト。

使ってて良かった照れ

ジグヘッドは次回ご紹介で。

その後ワームを付け直して再度キャスト。

同じポイントへ落ちて、また来るかなっと思ってたらまた本当に掛かったんですが、先程のより大きいようで、掛かりも甘かったかドラグが出てその後フックアウトしましたタラー

辺りは暗くなり~

ようやくアジのアタリがあるも掛けれない。

やっと

尺ないくらいのアジ釣れましたが、その後すぐに地合が終了えーん

結局


シマアジとアジが1匹づつでした。

クーラーの内寸40cmくらいだったので、シマアジは折れ曲げて入れましたがもう少し大きかったら入りきりませんでした。

シマアジは刺身としゃぶしゃぶとなめろうと他いろんな料理にしましたキラキラ

油の乗りも最高で旨かったですグッ

次回も再現あるか行ってみようかな爆笑



お帰りの際は応援ポチッとよろしくお願いします照れ