【朝の善光寺参り】中小商工業全国交流会 研究集会その3 | 伊丹のおくりびと

伊丹のおくりびと

伊丹市の幸せ創造企業 速水葬祭二代目創業者 速水英城です。
色んな所で様々な人々に支えられご縁を頂き毎日を過ごしています。
感謝を込めて綴ります。


白露(二十四節気)で
草露白(七十二候)で
ハヤシライスの日な9月8日の朝は長野で迎えました


おはようございます

伊丹のおくりびと、速水んです♪




昨日のブログ、

全国商工交流会その2からの続きです♪




1日目のプログラムを終えて情報交換会へ




そこで出逢った佐竹先生(関西学院大学 経営研究科 教授)と記念撮影




ぉおー!

懇親会のビュッフェに馬刺しが出るとは

さすが長野!


と、長野の美味しいあれやこれやを堪能し




夜の長野散策へ



土曜日だからかな

やたら人が多い



それも

観光客じゃなくて地元のサラリーマンや近所の若者が溢れている



蕎麦を食べようと何軒か回るも

満席満席満席。。。


で、

なんとか入れたのが

蕎麦ダイニング音菜




さっき前を通った時は「21時まで貸切」って書いてあった



で、

もちろん注文は

蕎麦と地酒♪


伊丹を出るまでイメージしていたのは焦げ茶色のお店だったんだけど

真っ白な店内の蕎麦ダイニング

お店の雰囲気はヒトサラでどぞ♪




そんな昨夜

うろうろしていた長野の街で知ってしまったんです




善光寺がめっちゃ近いって。。。




っていうか、

こんな駅近だと知らなかったのです💦(笑)



ホテルのフロントで聞くと片道徒歩で30分

明日の朝食が7時からなので

5時半に出れば朝食に間に合うように帰って来れる




ふむふむ。。。



という事で

5時に目覚ましを合わせて4時起床(笑)



からの朝参り


いざ!

人生初の善光寺!!




テクテクテクテク

日の出前のまだ涼しい緩やかな登り道な山道を歩く



途中見つけた本願寺長野別院にもお参りして


深い言葉を頂いて





仁王門から


山門をくぐり


本堂へ


本堂のお参りを済ませた頃にはお日様が顔を出す




朝日に赤く染まる善光寺


後ろからも一枚♪



黄金色に輝く忠霊殿



広い境内をぐるりと回り

気が付いたこと




犬の散歩🐕が多い




山道だけじゃなく境内にもたくさん居てる



朝の時間帯なのもあるけど

善光寺自体が街に溶け込んでるというか

地域住民の暮らしの中に普通に在るんだろうな。。。




もう一つ気が付いたこと




参道の石畳がつるっつる✨


塔頭寺院への脇道の石畳は普通なのに


参道はつるっつる


階段では人が踏む部分と踏まない部分の違いがよくわかる





すごいな。。。

今まで何百年もの間

何千、何万の人が、

いや、何億の人が歩いてきた石畳




悠久の時の流れを感じますね♪




あ、朝ごはんの時間が来ました





ちょっと朝ごはん食べに行って来ます♪