バシャールは

魂が地球に生まれるとき

ハイヤーセルフと自我(エゴ)に分離する

と言っています。

 

そして、私たちはエゴを自分と信じて

ハイヤーセルフとの繋がりを忘れています。

 

スピリチュアルの考え方で

エゴを否定する人がありますが

物質世界で生きるためにエゴは必要です。

 

エゴとハイヤーセルフが一つになって

丸ごと一つの本当の自分です。

 

エゴを否定している限り

ハイヤーセルフと統合して

本当の自分に戻ることはできないんです。

 

エゴはハイヤーセルフと繋がれなくて

精一杯生きてきたのに否定されて

いじけたり、拗ねたり、意固地になって

ネガティブなエネルギーをため込んでいます。

 

エゴに感謝して、無条件の愛で包んで

仲直りしませんかラブラブ

 

陽だまりホームページ虹キラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は何を感じているんだろう?

私は今、何をしたいんだろう?

私は何を望んでいるんだろう?

 

それが分からなくて

この10年 自分を探していました。

 

そうか、私の望みは

本当の自分を生きることなんだビックリマーク

 

 

波動の低い地球で生きることを望んだ

私たちの魂は

波動を下げるために

ネガティブな低い周波数を付けてきます。

 

だから、自分だけが特別じゃない。

ほとんどの人が

孤独感、罪悪感、無価値感

を持って生まれてきます。

 

特に強く感じるネガティブな意識は

その魂の得意ワザ

 

私の得意ワザは感じないだったガーン

 

エゴが、感じることを怖がって

ハートを箱に閉じ込めていると思っていたから

勝手に暴走しないでプンプン って

エゴをいっぱい責めちゃったけど逆でした。

 

エゴは生きるために頭をフル回転させて

精一杯だったんだ。

責めちゃってごめんなさい🙇

 

地球の波動が上がっているし

エゴと仲直りもできた。

10年向き合ってきたのに

なかなか手放せないでいた

ハートを閉じ込めていた箱

いよいよ手放すタイミングがきました。

 

本当の統合ができて

箱が完全になくなりましたクラッカークラッカー

 

生き返ったびっくりマーク

本当の自分を取り戻しました飛び出すハート

 

身体の中をエネルギーが流れている

生命力が湧き上がってきた

意識が拡大して

豊かだビックリマーク自由だビックリマーク

生きてて良かった!!

 

 

陽だまりホームページ虹キラキラ

 

本当の統合が起きると

波動が上がり

意識がクリアになって

今まで味わったことのない

幸福感、充足感、安心感が湧き上がってきます。

 

ところが翌日になると

昨日の幸福感はどこに行ってしまったんだろう?

ということが続きました。

 

関野あやこさんのクラスで

どうしてアップダウンを繰り返してしまうのか質問したら

目を覚まして生きることに

同意していないからです

と言われました。

 

思い当たる節があって

腑に落ちると同時に、愕然としました。

 

私の内側で

目を覚ますことに同意しているけど

その先の

目を覚まして生きることに同意していない。

それどころか

生きることに魅力を感じていないんですガーン

 

スターシードにありがちですが

子どものころから地球になじめなくて

ここは私の居場所じゃないショボーン

星空をながめて星空

早く帰りたい と願っていました。

 

死にたいと思ったことはないけど

生きたいと思ったこともない。

 

いつでも帰れるように

自分の人生なのに傍観者。

ひどいことは起こらないし

感情に振り回されることもない

穏やかだけど退屈な日々でした。

 

夢中になるとか

情熱を持つとか知らないし

統合を始めるまで感動すら知らなかった。

 

統合で緊張が解けて

安心していられるようになったし

幸せだ、豊かだ、自由だ と感じているのに

いつ死んでもいい

という私が残っていましたガーン

 

でもね

寿命は決めてきているので

望んでも

早く帰ることはできない

らしいです。

 

それでも

生きているんだか死んでいるんだか

分からない生き方を続けたいはてなマーク

 

NOびっくりマーク

そんな生き方を私の魂は望んでいない。

本当の自分に戻って

目を覚まして生きたい

 

生きることに同意できました笑い泣き

視界がパッとクリアになって

力が湧いてきました💪

 

私は目を覚まして生きる

 

陽だまりホームページ虹キラキラ

 

関野あやこさんの箱根リトリートに参加しました。

否定が大きなテーマでした。

 

一人一人が否定を統合して手放して

平和になることで、世界が平和になる。

 

私は自己否定やジャッジメントを手放したくて

これまでも出てくるたびに統合してきました。

 

だけど箱根では、統合することに抵抗感があって

本当の統合が起こせなかったんです。

 

家に戻ってからも抵抗が消えず

自分軸に立てない。

 

そんな中、友人から誘いを受けました。

その時の自分の反応にびっくりビックリマーク

参加したいのか、したくないのかを感じる以前に

断る前提で、断る理由を探していたんですびっくり

 

出てきた理由があまりにもちっぽけだったので

気がつきました。

私は全てを否定のフィルターを通して見ているガーン

 

〇か×じゃなくて、×が前提

×にする理由が思いつかないと△

△のとき、仕方なく行動する

ワクワクして〇を選ぶことがなかったえーん

 

危険なことは起こらないけど

楽しくない

 

あれもこれも思い当たる節があります。

統合することがいろいろあると思っていたけど

元は否定でした。

 

素直に生きれば楽なのは知っているけど

否定を手放したら、私じゃなくなっちゃう!!

エゴが抵抗していたんです。

 

気づけば統合することができます。

ナチュラルに否定と一体化していたので

一度に統合することはできないでしょう。

習慣は出るけど気づくことができるので

その都度統合します。

 

否定のフィルターを通して見ていた世界が変わり始めました。

自分軸がソースまでつながって

通りがいい感じです。

人の声がただの波動になって通り過ぎて行きます。

きっと必要なことだけ受け取るんだろうな。

 

否定するための理由を探さなくていいって楽。

間違い探しをしなくてもいいんです。

自分を他人をジャッジすることもなくなります。

 

〇を付けることが嬉しいニコニコ

好きなことを見つけられるようになりそう。

子どものように無邪気に

自分の気持ちに素直に生きたい。

ワクワクします音譜

 

 

陽だまりホームページ虹キラキラ

 

 

 

私は一人で生きていく

3歳から4歳にかけて母が1年間入院し

面識のない伯母の家に預けられたとき

決心したようです。

 

強くならなければいけないとハートにカギをかけました。

怒り以外の感情を感じなくして

弱い自分をないことにしてた。

 

自分を守るためにマイルールをいっぱい作って

窮屈な枠の中にいました。

 

 

現実はイリュージョン

意識を映し出しているスクリーンだと知ったし

統合で枠や制限を外して自由になったけど

一人で生きていかなければならない

という信念がなかなか手放せなかったんです。

 

それが

家計簿ソフトを削除したことがきっかけで

いくつもいくつも統合できて

ハイヤーセルフに委ねられるようになりました笑い泣き

 

もう未来を心配する必要はない。

ハイヤーセルフが全て知っていることを

私は知っているから。

 

この人生で楽しみたかった

ワクワクの現実になることを

信頼できるから。

 

自分で決めなくていい。

どうしたらいいか考えなくてもいい。

ひらめきを受け取って

ワクワクで行動すればいい。

 

ハイヤーセルフを信頼して

流れに身をまかせればいいんだ。

 

そう思えたら

安堵感が湧き上がってきました。

 

頑張らなくていい。

安心して楽していれば最高の人生になるウインク

 

 

陽だまりホームページ虹キラキラ