Hi-ROAD

Hi-ROAD

道を走り続ける者の記録。

いつもHi-ROADのブログへ来てくれてありがとうございます!

ここでは道に関するものを日々の出来事に織り交ぜながら紹介しています。

インスタグラムからこちらへ来ていただいた皆様ありがとうございます。

楽しんでいってください。


~真実の道~廃道探索へもどうぞYouTubeにも飛べます

NEW !
テーマ:

 

国道152号線には分断区間が2か所。

 

地蔵峠青崩峠。

 

現役の国道として指定されているのは、地蔵峠の車両通行不能区間。

 

青崩峠は静岡県側は国道ではなく、長野県側は国道、車両は通行できないわけではないが現在新国道を至近に建設中。

 

今回紹介するのは

 

青崩峠の静岡県側から歩いた時の写真。

 

既にブログではだいぶ昔にアップしてあります。

 

国道探索一覧を見てください。


テーマ:

国道探索一覧の1ページ目がいっぱいになりましたので2ページ目を作りました。

 

一覧の並び的には大体探索した順番で表示しています。

 

国道の成れの果て、国道予定の未成道、誰も通らない現役の国道などなど。

 

引き続きお楽しみください。

 

 

 

 

国道291号線・新潟側

 

国道291号線

 

八ッ場ダムに沈む景色



国道405号線 長野県 栄村

 

群馬県野反湖周辺で途切れた国道405号線、その逆側の途切れ地点はどうなっているのか。



国道353号線 新潟県 苗場周辺 再探索

前回訪問から3年、植樹された木の大きさは如何に。



国道121号線 龍王橋の廃道

去年の3月雪のこの道を訪れたので春に再訪。

 

 

千葉県 国道465号線 田倉周辺

あまり荒れてない旧道、林道にも接続されている。



千葉県 富津市・君津市境界 平田トンネル

枯れ枝を掻き分けて入っていけばすぐに旧隧道に到達できる。



国道152号線 ライトな確認散策2

 

 

国道152号線 ライトな確認散策



国道152号線 長野県 地蔵峠 再

国道152号線を走行中地蔵峠に差し掛かる、その先の道は国道ではないよ!

一番好きな点線国道今回は眺めるだけ~。



国道120号線 群馬県沼田市椎坂峠付近 旧道

トンネル建設中だった場所がついに供用開始。

つい最近まで現道だった旧道から見える景色は。。


国道6号線 茨城県 恋瀬橋

バイパス建設予定であり前後に道のない橋がぽつんと見える。



国道353号線 四万周辺 プチ廃道

 

 


テーマ:
「Hi-ROAD」のブログの中から”国道”の「廃-道」に関するものを抽出しました。

廃道といっても抽象的な言葉で使用しているのですべてが廃道というわけではありませんが。

これでも現役の国道?!という道もあります。

現役国道の事実上廃道が好みです。

より見やすく探しやすくしてみました。

当ブログは主に国道に力を入れておりますので、一番更新頻度が高いこのページを!(笑)ごゆっくりどうぞ。






国道353号線 群馬県 四万周辺 旧版地図との照らし合わせ

平成16年発行の中之条土木事務所の地図には国道の建設予定線として記されていた。



国道353号線 群馬県 四万周辺 再探索

群馬県と新潟県を結ぶはずだった未開通の国道候補路線。



国道299号線 旧道確認作業 志賀坂トンネル~十石峠手前

国道299号線 旧道確認作業 志賀坂トンネル付近

国道299号線 旧道確認作業 桃の木平付近

国道299号線 旧道確認作業 半平周辺

国道299号線 旧道確認作業 久月・田ノ頭周辺

国道299号線 旧道確認作業



国道121号線 栃木県 雪の廃道 (栃木県道23号線・五十里湖周辺)

プチ探索ですがきれいなカーブを描く廃道。



国道293号線 栃木県 雪の越床峠

大雪が降ってある程度溶けたころを見計らって訪問してみました。

今回は明治の道も歩いてみました。



中央自動車道 廃道区間

よく通る道だが気づかない。

一度は訪れてみたい高速道路の廃道。



国道139号線 山梨県 富士河口湖町周辺の廃道

3つの橋の建設により廃道になった国道。

周辺には曲がりくねった国道も数多いのになぜここだけ改修されたのかな?



国道352号線 新潟県 旧道

萱峠に行く道すがら、ぽつぽつ出てくるトンネルと旧道を覗いてみました。



国道352号線 新潟県 萱峠未開通区間

地図で途切れている国道、その先に道は?ちょっと確認に行った感じの記事です。

Hi-ROAD

八十里越峠の歴史

いつごろから八十里越は使われていたのか、どんなルートが開削されたのか?

Hi-ROAD

国道289号線 福島県 八十里越峠2

有名な点線国道のひとつ。

明治の道へのアクセス。

Hi-ROAD

国道289号線 福島県 八十里越峠1

有名な点線国道のひとつ。

福島県側は崩れている場所も多い。

Hi-ROAD

国道289号線 新潟県側 八十里越峠 下見

有名な点線国道のひとつ。

新潟県側は福島県側と違ってゲートが厳重。

Hi-ROAD

国道289号線 福島県側 八十里越峠 下見

有名な点線国道のひとつ。

新国道建設のため現点線国道への進入も難しい。

Hi-ROAD

国道300号線 山梨県下部町古関 木喰トンネル周辺

比較的きれいな旧国道、まだおにぎりも残ってます。

部分的に手入れがされているのかもしれません。

Hi-ROAD

国道300号線 山梨県下部町古関 聖トンネル周辺

山梨県、廃道を埋め戻す気だ。。。

法面より高く詰まれた土砂、やがて山に戻っていく旧国道。

Hi-ROAD

国道401号線 尾瀬沼周辺群馬県側、片品村

現状の国道401号の道路的終点。

しかしその先も舗装はなくなり道がなくなっても国道は続く。

Hi-ROAD

国道401号線 尾瀬大橋

群馬県片品村、国道120号線との重複区間を終え尾瀬沼へ向かって国道401号線が延びていく、その入り口。

Hi-ROAD

国道122号線 栃木県 日足トンネル旧道 細尾峠

かなり長いこの旧道、その頂上にあるものは。。。

白いおにぎり。

Hi-ROAD

国道122号線 栃木県 沢入トンネル旧道

栃木県日光市と群馬県みどり市の県境にあるトンネルの旧道の廃道。

Hi-ROAD

国道122号線 栃木県 足尾トンネル旧道

栃木県日光市足尾の旧国道の廃道。

Hi-ROAD

国道289号線 福島県 荷路夫トンネル・貝泊大橋・朝日トンネル

福島県いわき市の現道。

Hi-ROAD

国道289号線 福島県 荷路夫バイパス旧道偵察

時間がなくゲートの前で引き返すことに

下の記事↓「国道289号線 福島県 荷路夫バイパス旧道」へ続く

Hi-ROAD

国道289号線 福島県 荷路夫バイパス旧道

福島県いわき市の旧国道、現国有林専用道路。

Hi-ROAD

国道289号線 福島県 気になる旧道

Hi-ROAD

国道289号線 福島県 根室トンネル旧道

福島県いわき市の旧国道の廃道。

Hi-ROAD

国道289号線 福島県 辺栗トンネル旧道

福島県いわき市の旧国道の廃道。

Hi-ROAD

国道289号線 福島県 四時トンネル旧道

福島県いわき市の四時湖沿いにある旧国道の廃道。

Hi-ROAD

国道293号線 栃木県 越床峠

栃木県佐野市と足利市の境にある越床峠を超える旧道の廃道。

Hi-ROAD

国道474号線 長野県 未成部分

建設中の三遠南信自動車道、この部分はトンネルが開通しておらず、道は途切れてる。

Hi-ROAD

国道361号線 長野県 権兵衛街道

長野県伊那市高遠から木曾福島へ抜ける旧国道。

Hi-ROAD

国道256号線 長野県 小川路峠1
オススメ2

長野県飯田市上久堅と上村の間にある小川路峠を越える点線国道。

国道256号線 長野県 小川路峠2
オススメ2

国道256号線 長野県 小川路峠3
オススメ2

国道256号線 長野県 小川路峠4
オススメ2

小川路峠に関する取材

Hi-ROAD

国道289号線 福島県 甲子峠周辺

福島県南会津郡下郷村と西白河郡西郷村を結ぶ不通国道。

Hi-ROAD

国道289号線 福島県 きびたきトンネル

福島県西郷村にある廃トンネルと廃橋。

Hi-ROAD

国道291号線 群馬県 谷川岳少しだけ歩く

いわずと知れたキングオブ点線国道。

今回は時間がなかったのでちょっと歩いてみただけ。

Hi-ROAD

国道113号線 山形県 宇津トンネル

山形県小国町と飯豊町を結ぶ旧宇津トンネルと国道113号線の旧国道の廃道。

Hi-ROAD

国道113号線 山形県 赤芝橋

山形県小国町の廃橋。

Hi-ROAD

国道113号線 山形県 小国周辺のいろいろ

おまペー的に撮った写真を載せてみました。

Hi-ROAD

国道292号線 群馬県 渋峠

群馬県草津町の国道、かつては有料道路で国道未開通区間。

Hi-ROAD

国道410号線 千葉県 君鴨トンネル周辺の旧国道410号線

千葉県君津市と鴨川市の間にある国道410号線の旧道と三島隧道の鴨川市側。

Hi-ROAD

国道410号線 千葉県 君鴨トンネル周辺

旧国道410号線と現国道410号線をつなぐ短い廃道。

Hi-ROAD

国道410号線 千葉県 尾崎周辺1

千葉県君津市の国道410号線の旧道の廃道。

Hi-ROAD

国道410号線 千葉県 尾崎周辺2

千葉県君津市の国道410号線の旧道の廃道。

Hi-ROAD

国道410号線 千葉県 清和県民の森周辺

千葉県君津市の国道410号線の旧道。通行注意。

Hi-ROAD

国道410号線 千葉県 大戸見周辺

国道410号線の迷路のようなそして最狭区間。

Hi-ROAD

国道152号線 長野県 地蔵峠1
オススメ2

長野県上村の点線国道。

国道152号線 長野県 地蔵峠2
オススメ2

国道152号線 長野県 地蔵峠3
オススメ2

Hi-ROAD

国道152号線 長野県 程野・豆嵐

長野県上村中郷周辺の国道152号線の旧道と旧旧道。

Hi-ROAD

国道152号線 長野県 豆嵐(修正版)

長野県上村中郷周辺の国道152号線の旧道の訂正



Hi-ROAD

国道152号線 長野県 豆嵐長野県上村中郷周辺の国道152号線の旧道、遂に通行止めになる。



Hi-ROAD

国道152号線 長野県 青崩峠1
オススメ2

長野県と静岡県の間にある青崩峠を越える旧国道。

国道152号線 長野県 青崩峠2
オススメ2

Hi-ROAD

国道256号線 長野県 小川路峠

長野県飯田市と下伊那郡上村の間にある小川路峠を越える点線国道、今回は偵察とおまけネタ。

Hi-ROAD

国道152号線 再々探索 前述

国道152号線がどういう地理的条件下に建設されたのか。

Hi-ROAD

国道152号線

国道152号線がどういう地理的条件下に建設されたのか。

Hi-ROAD

国道145号線 八つ場ダム建設予定地の桜

群馬県吾妻郡の風景を残そうかと思い撮りました。

Hi-ROAD

国道353号線 群馬県 奥四万湖周辺

群馬県と新潟県の間にある稲包山によって未開通の国道の群馬県側。

Hi-ROAD

国道353号線 群馬県 苗場周辺

群馬県と新潟県の間にある稲包山によって未開通の国道の新潟県側。

Hi-ROAD

国道405号線 群馬県 野反湖周辺

群馬県と長野県の間にある地蔵峠によって未開通の国道の群馬県側、冬。

Hi-ROAD

国道405号線 群馬県 野反湖周辺 再探索

群馬県と長野県の間にある地蔵峠によって未開通の国道の群馬県側、今回は夏。

Hi-ROAD

国道465号線 千葉県 筒森バイパス

筒森トンネルを迂回するバイパスを建設中。

Hi-ROAD

国道298号線 埼玉県 三郷

埼玉県三郷市のプチ廃道。

テーマ:

Hi-ROADのブログの中から県道・都道に関するものを抽出しました。

 

主にその路線にある単発的な旧道を写真に収めたものが多いです。

 

ライトですが珍しいものがあったりします。

 

国道に次いで当ブログの主力です。

 

 

 

栃木県日光市日向 吊り橋の廃橋 たけのうへばし

明治45年からのこの地の道と橋の変更を調べました。

 

都道516号線

小仏峠の都道未舗装区間。

 

千貫峠

栗生隧道近くの旧県道

 

栗生隧道

数坂隧道のできる前の道なのか。

 


埼玉県道73号線

走破はまた次回。



神奈川県道515号線

日没近く走破はできず、あの柵越しに廃道を眺める。


栃木県道23号線 竹の上橋

前回は雪で近づけず、今回は朽ち果てた橋をよく見てきました。



千葉県 九十九谷 市道



栃木県道199号線 起点


栃木県道283号線 起点


栃木県道200号線 起点



栃木県道201号線 起点



栃木県道208号線 起点

現地で確認できる起点。



群馬県道337号線 起点確認

この周辺に多くある途切れた路線を確認。



栃木県道208号線 須花隧道

現行、大正、明治の隧道が残る道。



茨城県道 280号線

「紀元」記載の石碑がある貴重な県道。



奥四万湖 ダムへ消える道



群馬県道108号線

峠部分は未開通?



栃木県道23号線 竹の上橋

今は渡れない紀元二千六百年十一月竣工の橋。

 

Hi-ROAD
埼玉県道210号線 中津川三峰口停車場線 1
埼玉県秩父市の林道に接続される13Kmあまりの県道。

埋もれた隧道を持つ路線。

 

Hi-ROAD

埼玉県道210号線 中津川三峰口停車場線 2

地図から消えた旧県道。

目を引く素彫の隧道、そして210号線起点へ。

 
Hi-ROAD

栃木県道293号 庚申山公園線
栃木県日光市の不通県道

 

Hi-ROAD

群馬県道112号 大前・須坂線 毛無峠

群馬県吾妻郡嬬恋村と長野県上高井郡高山村の間に未開通区間を持つ県道。

積雪時期であったので偵察程度。

 

Hi-ROAD

長野県道112号線 毛無峠

長野県上高井郡高山村と群馬県吾妻郡嬬恋村の間に未開通区間を持つ県道。

毛無峠までの偵察程度。

 

Hi-ROAD

山梨県道219号線 の橋

山梨県甲州市の山梨県道210号線と川上牧丘林道の間にある短い県道。

今回は橋をクローズアップしました。

 

Hi-ROAD

群馬県道35号線 1

群馬県渋川市と吾妻郡東吾妻町の境にある沼尾川沿いの廃道。

 

Hi-ROAD

群馬県道35号線 2

夏は入りたくないですよね~。


Hi-ROAD

群馬県道35号線 3

え!?綺麗になってる。

 

Hi-ROAD

千葉県道24号線 片倉ダムに消える道 1

千葉県君津市の旧千葉県道24号線。

現在は片倉ダム建設により水没。

 

千葉県道24号線 片倉ダムに消える道 2

 

Hi-ROAD

群馬県道261号 法師吹路線

群馬県利根郡みなかみ町の不通県道。

 

Hi-ROAD

静岡県道60号 南アルプス公園線

静岡県静岡市の井川湖へ続きその先不通となる県道。

今回は国道362号との分岐地点のみ紹介。

 

Hi-ROAD

都道205号 水根本宿線

東京都西多摩郡桧原村の不通都道。

 

Hi-ROAD

都道201号 十里木御嶽停車場線

東京都あきる野市の都道。

市販の地図では未開通のように記されているが青梅市側へ続いている。

今回はあきる野市側から舗装が途切れる地点まで。

 

Hi-ROAD

丸くないトンネル

千葉県の観音彫りのトンネル。

 

Hi-ROAD

長野県道49・210・22号線の一部

長野県移動中に写真に収めた県道。

 

Hi-ROAD

長野県道212号 杉島市野瀬線

長野県伊那市大字の全長2Kmの県道。

 

Hi-ROAD

新潟県道49号線

当ブログのスタートとなった記事です。

新潟県中魚沼郡津南町の県道。

書式や配置がたどたどしいですが・・・始まりの探索です。


テーマ:

Hi-ROADのブログの中から林道に関する探索を抽出してみました。

 

ほとんど林道には入り込まないため、ここに載せているのは楽に入り込める舗装済の林道ばかりです。

 

更新頻度もかなり低いかもしれません。

 

林道○○線や、○○林道など呼び方はいろいろありますが、とりあえずは○○林道で統一しました。

 

 

 



東京大学演習林軌道 滝川線2

 

 

東京大学演習林軌道 滝川線1

川又八間橋-豆焼沢5.3km

開始・昭和4年 廃止・昭和44年

 

東京大学演習林軌道 滝川線 説明


群馬県 森林鉄道 摩那滝線

使用期間 昭和23~35年 延長4.5Km

Hi-ROAD

山梨県 林道川上牧丘線

山梨県にある標高2300mまで上がれる林道。


Hi-ROAD

山梨県 早川町の廃隧道と稲又の廃橋

御存知!見てきました、ギリギリ橋。


Hi-ROAD

山梨県 クリスタルライン全線(多数の林道を通過)

山梨県に広がる林道天国。

 


Hi-ROAD

 

東京都 鋸山林道

神戸岩までのチョイ探索。


Hi-ROAD

東京都 倉掛林道(風張林道・入間・白岩林道)

見てのとおりこの乗り物なので舗装路のみの探索。


Hi-ROAD

千葉県 東山林道

林道天国といえば千葉県も数多くの林道があります。

房総スカイラインに接続される林道。


Hi-ROAD

千葉県 天津林道

筒森トンネルが通行止めだったことがあり、海までの抜け道を探してこの林道へ。


Hi-ROAD

長野県 女沢林道

ふらっと立ち寄った林道。

入り口で様子を見ただけ。

 


テーマ:

ここでは主に取り上げるのは「駅」です。

 

道の探索の途中で見つけたりしたものを撮影するので、駅の中でも秘境駅といった類のものが多くなるかと。

 

探索した道のなかに組み込もうと思いましたが、森林鉄道のことも入ってきたりするので分けました。

 

更新頻度も低く、あまり詳しくは紹介できていませんので・・さわり程度です。

 

 

 



遠山森林鉄道

長野県南信濃の山の中を走っていた鉄道。

もう一度走らせよう!遠山森林鉄道。

 

Hi-ROAD

わたらせ渓谷鉄道 通洞駅

栃木県日光市足尾にある駅。

 

Hi-ROAD

上越線 土合駅

群馬県水上の地下深いところにあるホーム。

 

Hi-ROAD

遠山森林鉄道

長野県の南信濃の山の中を通っていた鉄道。

車両保存は2箇所確認。

 

Hi-ROAD

大井川鉄道 前編

静岡県川根本町 大井川鉄道井川線。

千頭駅~ひらんだ駅、各駅を県道からアクセスしています。

 

Hi-ROAD

大井川鉄道 後編

静岡県川根元町 大井川鉄道井川線。

奥大井湖上駅~井川駅、尾盛駅(時間がなくアクセスできず)を除く各駅を県道からアクセスしています。


※写真なし

いすみ鉄道の車両が

いすみ鉄道の車両売買。

 

Hi-ROAD

小湊鉄道

千葉県 小湊鉄道。

高滝駅~養老渓谷駅

 

Hi-ROAD

いすみ鉄道 久我原駅

千葉県 いすみ鉄道。

国道から久我原駅へアクセス。

 

Hi-ROAD

飯山線 あしだき駅

長野県栄村、森宮野原駅~新潟県津南、越後田中駅

初めての探索です。

 

 

 

 


テーマ:

私の大好きな国道152号線。

 

探索の原点になった道。

 

また行きたいな~と思って早7年。

 

 

そろそろ行こうと思います。

 

探索としては7年前にブログで詳しく書いているので、今回はゆっくり楽しみたい。

 

 

ほら、国道を直進したら「通行不能」って。

 

わくわくしません?

 

どーなってんだよ?!って。

 

 

舗装がなくなり、

 

ガードレールがなくなり、

 

道は・・・

 

 

河原に消える。

 

普通の人はここまで来るけど、ここで引き返す。

 

”道がないから”

 

否。

 

道はある”んだ。

 

 

その道は車の道だよね。

 

車が走る前はこれが道。

 

堰堤が造られる前はどんなところを通っていたのか物思いにふける。

 

 

か細い道を進む先は、

 

 

国道152号線で最大に危険な区間。

 

小さな落石1つで命を落とすかもしれない。

 

こういう危険な場所を迂回して新たに道が造られる、その道もやがてより安全な道へと造り替えられてゆく。

 

徒歩から乗り物に移動手段が変化すればそれに対応した道へと造り替えられる。

 

乗り物が十分に通れる大きさのトンネルが造れる技術があれば、トンネルというものが造られる。

 

 

ここは国道152号線。

 

キッチリ国土地理院の地図通り歩きぬく。

 

 

国道152号線は車両通行区間を終え、舗装路面へ戻る。

 

 

車の走れない国道。面白いでしょ。

 

こんな道が存在するんです。

 

凄く細かいことは「国道152号線探索」をご覧ください。

 

この動画を撮ります。

 

きっと自分は楽しいだろうな。好きな道の話、します!


テーマ:
 
▼私を構成する成分は・・・

 

 

 

\あなたは何で出来ている?/
成分チェッカーで分析する

 

わさびさんのブログを見てたら、よくあるやつ。
 
頭の中とか~。
 
ちょっとたまにはやってみるか~。
 
 
う~ん。。なるほど。
 
確かにひらめきで生きてる感はある爆  笑
 
でも、でも、ずーーと「ああしたいな~」「こうしたいな~」って考え抜いて、
 
「この手があった!!」ってひらめくからちゃんと努力もしてますよニコニコ

テーマ:

1国道299号線を秩父方面へ向かって帰路につくか、

 

2高ボッチまで足を延ばしてから帰路につくか、

 

3富士山方面へ寄り道しながら帰るか。。。

 

出来れば早川町寄ってぎりぎり橋の動画を撮りたかったが、

 

夜遅くに家に着くのは寂しいので、四尾連湖に寄りながら帰るを選択。

 

「しびれこ」って聞くと痺れるキョロキョロを連想するからあまりいい感じはしないじゃないですか。

 

特に惹かれるわけでもなかったけど、教えてもらった場所だし、行かず嫌いも良くないので。。

 

と思ったら超~いい場所ラブ

 

この時期だから人が少なくて静寂の紅葉といった感じ。

 

湖自体はとても小さく、自分ならまずカメラシグマのSD15で思うままに写真を撮り1周、

 

ある程度状況がつかめたら映画動画撮影をしながら2周目、

 

そしてさらに撮影場所とアングルを絞り込んでカメラキャノンの6Dのメインカメラで3周目撮り歩き。

 

それぐらいしても飽きないかも。

 

テントを持っていればさらに日の動きで全部の機材を背負いながら永遠に四尾連湖の周りをさまよい続けるかも。

 

夜の星を撮る場所を考えながら。

 

クマムシくん←これ・・・何?


テーマ:

 

ちょっと遅かったのかな~ショボーン

 

インスタとかで2、3日前より紅葉がすすんでいていい感じとか、

 

書かれていた時間から1週間ほど遅れて訪れることができました。

 

 

次は枝に雪が付くような状態の時に撮影に来たいけれど。

 

チェーンで登ってくるのはきついだろうな。

 

 

御射鹿池を後にして、国道299号線で麦草峠を越える。

 

峠周辺は木々が白くなっていて、道路わきの笹なんかは真っ白。

 

紅葉紅葉から一気に冬。

 

そうだよな~、標高2000m越えてるんだから雪でもおかしくないのか雪だるま

 

 

白駒池自体は、う~ん。

 

今日は霞んでいてどこをどう撮ってみても満足できなかった。

 

苔むす森は、楽しいニヤリ

 

 

小さいもの好きだから。こういうのとか。

 

たくさん撮ってる。

 

 

ここは閉まってた。

 

スライム←これはなに?

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス