ラウンド翌日のレッスンということで,ちょっとダル重な体で行ってまいりました。

今日からタームが変わり,パターの練習となります。

 

パターも他のクラブ同様,スイングセンターが上下左右にブレると,

フェイスがアドレスの位置に戻らずにミスを誘発します。

 

なので,首の後にあるスイングセンターは絶対に動かさないこと。

これが基本中の基本です。

自分では動いていないつもりでも,動いているときがあるのでやっかいです。

 

さらに,ミートのときにヘッドが滑って,ボールが右に曲がる人は,根元側に当てるつもりが良い,とのこと。

 

また,下りのパットは誰でも難しいものですが,ヘッドの先を浮かして打つとタマが死ぬというテクニックも教えてもらいました。今度やってみようっと。

 

もう1つ,スイングセンターをブラさない,ということに関連して,ショートパットはすぐ結果を追いたくなって,顔をボールに向けてしまう,つまりすぐ見たくなるので要注意。

 

そうすると,引っ掛けて大惨事になる可能性が高くなります。

これは忘れないようにしなければ。

昨日のラウンドでもありました。

 

1mのパット。左に引っ掛けカップに蹴られたこと。

まさに顔がカップに向いていたのでしょう。

 

だからインパクト後1秒はボールを追わない。

これを鉄則にしたいと思います。

 

あとは自由練習で,私のアプローチを見ていた先生から一言。

体がちょっと近いので,グリップと体から少し離すこと。

ヒールを浮かし気味でシャフトを立てる要領でパターを打つようにしてみたらどうでしょう。

手首を使わずに。

 

と言われたので,やってみたらたしかに楽に打てます。

ちょっと窮屈なスイングになっていたようです。

こういうことは自分では気づきません。

レッスンの賜物と言っていいでしょう。

 

レッスンが終わってからは,お風呂に入って,サウナで汗を流し,カミさんと昼飯を食べに行きました。

 

ブラブラとアウトレットに行ったり,ゴルフショップに寄ったり,いつもと違うスーパーに行ったりして,休日の午後を過ごしました。

 

ゴルフショップでは,シューズのスパイクとティーを買ってきました。

 

 

この間,シューズの裏を見たら,スパイクが寝たり,欠けてたりしてびっくりしました。

毎週のようにラウンドしたり練習したりしているからなぁ。

 

いつも表側はキレイにしているのですが,裏にはあまり注意が及んでいませんでした。

でも,雨の芝で滑ったりすると怪我しますから,危ないですね。

ネジで古いスパイクを外したら,結構泥が溜まっていてこれまたビックリ。

普通スパイク外して手入れなんてしないですからね。

きれいに洗ったので,乾かしてから新しいスパイクをつけようと思います。

 

 

ゴルフネットワークプラスで最近やっている,フォトスコアカード。

私もやってみました。

早速昨日のラウンドを。

風景は天気の良いときのものですが(^^;)

 

クリックしてくださるとうれしいです。

  にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ 

にほんブログ村 初心者ゴルファー


初心者ランキング

AD