「運命の出会い」の妄想 | へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

犬、ペット、本、アート、家電、カメラ、写真、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎(15歳♂)と過ごす日々。


テーマ:

今日も、去年のチワワの小太郎。父の足下でまったり。(元記事→ちょろっと出ちゃう老犬/へにょへにょ日記)

 

 

やはり動物を飼いたいなぁという気持ちはあって、でも今は無理だということはわかっていて、でもやっぱりなにか「運命の出会い」があったら飼えるかもってメルヘンなことを考えている自分がいます。

 

そう、よく「運命の出会い」っていうけど、そんなもん、ない。それは運命じゃなくて、自分の意思で出会っているのですよ、たぶん。

 

実際に運命なのかもしれないけれど、それを「運命の出会い」にするかどうかは自分次第というか。

 

保護犬とか保護猫とかの話を聞いたり、ポスター見たり、なにかしら情報が入ってきます。それを、「運命だ!」って思って飼い始めることだってできるのだけど、いろいろ冷静に考えちゃうと、「やっぱり今は無理よね」って冷静になってしまう…性格。

 

だから婚期も逃してるんですな。…あちゃ。

 

 

運命というか、ご縁、なのかな。自分のほうにその準備ができたときに、ちょうどいいタイミングでちょうどいい出会いがあれば、それでいいかな、と思います。思うケド、やっぱり思いも寄らない「運命の出会い」も妄想して悶々として、でもきっと実際にそういう場面になったらやっぱり冷静に引いてしまう現実派です。

 

流れのままに、ゆるゆると。小太郎、今頃、お空でなにしてるかなー。こちらは焼き芋がおいしい季節ですよ。

 

 

※チワワの小太郎は2018年9月、16歳で永眠しました。過去写真を載せてます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

のりこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント