走ることについて語るときに僕の書くブログ

タイトルの通り。
ワタナべの走った記録です。時折、バスケット有。タイトルはもちろん村上春樹さんのエッセイのパクリ。

NEW !
テーマ:

遅ればせながら映画「世界から猫が消えたなら」を観ました。

 

 

詩情があって好きな作風。

メルヘェン。メルヘェン。

ラストの雰囲気すごくよい。


 だけどふと思ってしまうのは103分は要らないかも。

 

 

まったくの素人ですが、根拠もないんですが、唐突になんとなく。

ナレーションで展開して、、、60分くらいにしたら、、、?あるいは逆に140分に延ばして、、「ベルリン天使の詩」的に、、、、悪魔の演じ分け出来てんだけど、、、。


 

いやいやいやいや、ヤメヤメ。

立場じゃないのでやめときます。

 

 

 

いろんな事情で映画の上映時間は決められるみたい。

長いことに意味がある作品も、短くてもそれがふさわしい作品もあるのかな、と。


 


 

この間まで、渋谷のユーロスペース外山文治監督の短編作品集をやってました。(レイトショーのみの上映)

上映作品は、

「わさび」 芳根京子、 富田靖子、 杉本凌士

「春なれや」 吉行和子、 村上虹郎、 篠原篤

「此の岸のこと」 遠山陽一、 百元夏繪

 

 

それぞれ30分くらいの作品のようです。


行きたかったんです。とても。

けど、時刻の制約があって、(あとおこづかいとかねw)行かれませんでした。

円盤に、、、なんねえよなあ、、、早稲田松竹、、、違うよなあ、やんねえなあ。どうかなあ。

 

 とか

ウジウジしてたら、「わさび、春なれや」公式ツイッタより追加上映情報が。


 

「【速報!!!アンコール上映決定!!】 おかげさまで昨夜無事に終了したレイトショー上映ですが、お昼の上映希望の声が非常に多く、急遽10月14(土)15(日)の2日間、11時よりアンコール上映が決定しました!劇場はユーロスペース下のユーロライブ!詳しくは後日発表!」

 

さらに

 

短編映画 の金字塔を打ち立てた『わさび』『春なれや』『此の岸のこと』-映画監督外山文治短編作品集−。ショートフィルムの聖地「ブリリア ショートショート シアター」にて1週間限定上映決定!!見逃した皆様、ぜひこの機会に!!詳細は後日」

 

とのこと。

ブリリアショートショートシアター(よこはまみなとみらい)では10/7土曜日より一週間の興行みたい。


詳しくはそれぞれの映画館に確認下さい。

 

 


芳根京子が「表参道高校合唱部」でブレイク直前、18んときの撮影作品。興味津々。

映画「心が叫びたがってるんだ。」(の興行成績)がいまひとつだった芳根の肩をぽむっと(気持ちの中で)叩きに行っておきたいな、と思ったりもするのでございます。

※「ここさけ」そーんな出来は悪くない気が、、、。「キミスイ」に食われちった感じが。


にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
バイオリズムについて、

人間の体内には、一定の周期を持つ3つのリズムがあるといわれています。
1. 身体(Physical)  23日周期:体力・耐久力・抵抗力・スタミナ・エネルギー・勇気など
2. 感情{Sensitivity) 28日周期:感情・気分・神経・直感・ムード・感受性・反射力・創造力など
3. 知性(Intellectual) 33日周期:知力・思考力・記憶力・分析力・判断力・集中力・構成力など



このサイトから引用。



なんだか最近、カラダが動くっす。
気温が低くなってきたせいかもしれない。
けど、それだけじゃないカンジが。


以前、バイオリズムを紹介したことがありました。直近を測ってみたところ。

{5F39CB72-2574-48E3-8D45-8B36AABFD1F2}

本日、9/20はまあ、確かにカラダが上り調子にあるみたい。



で、で、肝心な次のレース金沢マラソン当日 10/29 というと。

{9DA34F8D-A717-4968-9A01-168BD4E1BE53}

さ、サイテーじゃん!!
狙いすましたように、どん底。
サイテーじゃん!!! 白目



まて、まて、
まだあわてるような時間じゃない。


ちなみに0319のベストをかました3/12 古河はなももは、ど、どうだったのよ?

{893F79E3-97BB-4790-8CDD-29835A2E902A}


3/12 サイテーだったみたい?!
 混乱。



ってことはカラダがサイテーなときによいパフォーマンス発揮できるとゆう理屈?
あるいはサイテーでもベストかませるパフォーマンスを持ってたって理屈?

いずれにしても俺すげえ?
金沢期待?

{601E991B-F9D2-46AE-B1BF-E3CADE462097}




バイオリズマー的に(謎)もう、練習しなくていいんじゃね?



昨日の走行距離 10km
今月の走行距離 ...…慣れないことしたらわかんなくなっちった。バイオリズマー的にはもういいよぬ?



よし。映画観てろの方はこちら↓

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村

 

バイオリズマーを信じない人はこちら↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
映画「三度目の殺人」を観ました。
以下そのネタバレがあります。















役者さんたちのアップが多くて視線恐怖症の僕はたまらず目をつぶってしまい意識が数分とびましたが大丈夫。元気です。

この映画のテーマは、小説でいうと「藪の中」。映画だと「羅生門」、最近だと「コクソン」。


「疑え、惑わされるな」ってわけで、、、人はそれぞれの立場でモノを言う。それは絶対的なモノではないよね。社会活動が出来るオトナココロを持っていれば普通に身につけているマナーのようなもの。映画はそれを二時間くらいかけて、はいっ、と見せてくれたって印象です。


んで、斉藤由貴なわけです。すずちゃんの母親役での出演。テレビドラマやCMでのふんいきがお気に入り。映画で拝見するのは森田芳光「おいしい結婚」以来か「のん」?登場しての一言目のトーンにおいらはドッキリ。

吉田日出子のハナシを出しますね。
たぶん2.30年くらい前、吉田日出子が単発ドラマに出演したんですわ。タイトルは分からない。高齢で妊娠した役回り。医師はリスキーだから産むのをあきらめなさいと告げる。ってシーンで吉田。


「せんせい。わたし、子どもが生みたいんです。せんせいのおっしゃることわかりますけど、やっぱり子どもが生みたいんです」


例の吉田節で淡々と感情を露わにするでなく、泣きもせず、とはいえニコリもせず、まるで「カルボナーラソースは黄身だけ使わないとダメなんです。白身を除いてください」くらいのこだわりを告げてるカンジで、医師は吉田を説得するけど吉田は「カルボナーラはせんせい、子どもが生みたいんです」を繰り返す。ひかない。けして強い調子じゃなくてもその感情が伝わってくる不思議。こんなに子どもを欲しがってる人をおいらは見たことなかった。以後もない。そんときの吉田は霊長類でいちばん子どもを生みたがってる人でした。






何を言いたいか。
斉藤由貴の一言目、


「主人を焼き殺されてこんな紙一枚で許されると思ったら大間違い」


そんなどす黒いセリフでした。
でもそのテンションと声の高さがあのときの吉田日出子に近いモンだったのでびっくり。悲しみや怒りを示さないでソレと示す演技。「白い炎」♪。「そう来たか。そう行くのか、斉藤由貴。そう行けよ」、そんな心境ですた。とりあえず仕事しろ。おいらもするから。(なんでだか上から目線


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
映画「そこのみにて光り輝く」、のお話が以下に含まれます。





過去があって無職の達夫(綾野剛)が前科アリの気さくな植木見習いをしてる拓児(菅田将暉)と知り合う。拓児の姉、千夏(池脇千鶴)と達夫は愛し合うが千夏には家庭持ちの男がまとわりつく。

…って感じのお話。
綾野剛、菅田くん、池脇千鶴、火野正平。
役者さんを、曇天広がる函館の海沿いの狭いバラックに放置して、永遠の日常とそれに抗うささやかな夢を掲げてみればあとは彼らが勝手に動いてくれる。
ストーリーの経過とかどうでもよい。結末でさへだうでもよい。つまり役者でもう絵になってる映画だからムードだニュアンスだ雰囲気だ、でおいらは満足していて頼むから彼らがイキタイ方向をカントクゥー、邪魔しないで。、そんな気分。

冒頭の拓児ん家。食欲と性欲が剥き出しのまま漂って画面からは体液が匂いたってる。少し太ったふうの池脇の背中。プラジャがはみだしてる。もちろんお約束通りドドメ色。
だから達夫と千夏のラブラブシーンもすこぶる簡素。砂浜を歩く、達夫が海に入る、暫くあって千夏も続く、しばし見つめあう、チュウ、、、じゃないな、接吻を交わす、体を絡み合せる、、その間会話は最小限。付き合おうも告るとやらも口説きも好きだもこっちに来いよもカベドーンも何もない。手続きなしの純な愛はココにありっ。神様も「世にすべてことはなし」と呟いてる。うんうん、やったー!健康的な1980年代のATG…、アレってこんな具合だったんだっけ?

池脇を表すのに、平成の秋吉久美子とか田中美佐子とかをアゲようとして上げた手を下ろせない。アレは池脇独自のものだ。「ストローベリーショートケークス」にしろ「ジョゼ、」にしろ池脇のある無垢な部分が娼婦役のこの作品でも残っており、その無垢さがこの女優の隠し玉になってる。魅力を全開すんじゃなくすこーしあともう少し輝きを残してる。、、んー、分かりにくいよね。車中で社長さんに犯されたときの反応がソレ。隠し玉。怒りであれ喜びであれ一つ感情をキープしてる。
ラストシーンでの笑顔は隠し玉をちらりと。「そこのみににて光り輝く」笑顔。真剣に美しい。海が、空が、果てしない砂浜が、傷でさへ彼女を祝福してる。月並みか?でも、うん。ホントだもの。騙されてよい女優さんだわと、騙されたい女優さんだと改めて観念したっす。もっと仕事すれ。

「君の膵臓をたべたい」での浜辺美波の演技は隠し玉全開と思う。浜辺のソレは池脇のと違って浜辺自身も知らずにいた部分と勘繰ってる。その証拠に過去の作品や写真集、、もちろんテレビのインタビュでは何も発してない。

{63F47FD2-4C3A-4237-A1B5-9EC921D71770}

写真集撮影でのショット。白くて可愛い。アイドルだけが持つあの独特なグロテスクさがある。しかし「君の膵臓をたべたい」のアレとまるで違う。アレは桜良であって浜辺じゃない。「そこのみにて光り輝」いてたんだろうか?、、、だけに「亜人」の次の仕事の選び方がむつかしい、、、って単においらの思い入れだけのハナシなんだけどさ。
長くなるので浜辺の隠し玉ハナシはまた別途、、映画のお皿が出てから書く。たぶんそれはセリフ回しにある。


菅田くんはいいね。
すごくいい。見ればソレと分かる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日書いた反省文


「ロング走をも少し重ねる必要を感じましたす。」


からの、25kmPRの疲労抜きジョグ? LSD? 意図としてはなるべく長くの有酸素運動をしたいってことで。


ペースとかこんな感じ。
{85A12910-EB23-44C6-8983-5494C7C751B7}
※途中で1.5kmくらいガーミン止めちゃってますた。


走りながらエアフルマラソン 42km いけんじゃね? とか思ってた。

ううん、ホントは60kmエア柴又リベンジ出来るかもくらいに調子こいてました。

でも嫁から「いつまで雨ん中、走ってんのっ!飯だから帰ってきな」と電話があって断念。
走って(あたりまえか)帰りましたとさ。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
映画「明日の記憶」と「君の膵臓をたべたい」、「僕は明日、昨日の君に会いにいく」の内容に触れてます。ネタバレありあり。





{65AFBC0F-F2F7-41A1-B1AD-FF77999EB504}

「人はいつ死ぬと思う?」と自問して、かように応える。「ワンピース」に出て来る名セリフ。膝の皿が砕けるほど叩いたが「ジャンプ」を読んでる小学生にどのくらい届いたか? と上から目線してみて、いやさ俺だってどんだけ分かってんのなか?と自問する。届かねえ。

難病ものなのだ。「明日の記憶」。アルツハイマーを患った渡辺謙演じる49歳のやり手サラリーマン。退職せざるを得ず、自宅療養。妻は働きに出て家事も出来ない渡辺謙は「離婚してくれよ」と号泣するが妻 樋口可南子は献身的に振る舞う。そんな物語。

泣けねえのである。自分に近すぎて。主人公のお年頃とか義父の病とか。冒頭示した通り患者は最後には必死の看病をしてるマイワイフを認識出来なくなる。、満島ひかりじゃないよ、、、それでも、生きてく。お互いに。
記憶を共有出来るのがカプルの醍醐味。記憶を共有出来ない寂しさは「僕は明日、昨日の君に会いにいく」でグッスン済み。ましてや幾歳月を重ねたベテラン夫婦ならば、思い出それは「愛」、なわけでさ。メルヘンでもSFでも号泣映画必要装置としての設定された病じゃなくて、
{DDE6D0AA-6CB2-4AFC-9D3C-16D77DFC1343}
リアル。リアリズムなのだアルツハイマー。

「膵臓の病気」とだけ書かれており、それって膵臓癌なの?糖尿病なの?何なの?が説明抜きで展開する件の「君の膵臓をたべたい」が涙腺刺激装置として病設定してるのとは次元が違う。(映画として希求する機能が違うだけでそれはそれ、「次元が違う」は「君の膵臓をたべたい」の否定を意味しない)

ヒトは寄り添いたがる。どうしようもなく。だってそうゆうふうに出来てるんだもん。だからそれでも、生きてく。ホントに哀しいときは存外泣けねえよね。だって泣くと悲しみに自覚的になっちゃうもの。忘れてしまいたい。寄り添いたがることを、、

あ、なるほどやっぱり、届かねえ。届いてねえ。人はいつ死ぬんだろう。「もう泣いてもいいですか?」と。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
映画カテにも入ってるのでタイトルに【マラソン】を入れました。【ランニング】にしようかとも思いましたが、えと、、マラソンカテだからそ【マラソン】と。
別のブログをたちあげるとも想定してますが「君の膵臓をたべたい」熱が冷めたら映画カテから抜けると思うのでちょっちためらいちう。


土曜日は別メニューを考えてましたが台風せきん。前倒しで、30km PRを。

どん。
{544F2AE1-69EA-44D1-B055-B50A41C2E4A3}


げちきんでした。

ロング走をも少し重ねる必要を感じましたす。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

火曜日

スピード練習前日刺激入れジョグ。

13km+インタバルペース1km


ただそれだけのこと。




膵臓日

{B684F37E-5269-49F5-A45D-11B33F72D02F}

とツイタすると複数から「いい」よと許可が出たので早々に仕事場ドロンで皇居で閾値走 20分 + レスト12分 + 有酸素走10km + 「君の膵臓をたべたい」五回目のおかわり、にいたる病。


皇居は混んでいて走りにくさもあって0420で推移。気温もあったから、まあ、、こんなとこかも。


有酸素走はキロ0505でちょいと速めで、「激沈上等」テイシャツに背後の若めのカプルさんから「おお、ゲキチンジョウトウ!」のリアクションがあったりしたので手だけ振ってご挨拶。よろすく。


…土曜日は閾値走 + ノーレストPR12kmでレース後半、ドリフト後を体験しときたい。ビルトダウン。


キミスイ。観れば観るほど製作者の意図が見えてきて面白い。それが上手くいってる場合もあるし通じにくい場面もある。製作者の意図が上手く伝わる名作「ダンケルク」ではその職人芸に感動。やっぱり人が死ぬ場面より生きる場面に心を動かしたいと思った。キミスイに漂う死別の悲しみ、悲恋はこの映画の本質じゃない。、、、「本人たちが悲しんでいない」なら「お門違い」と言ってしまおう。桜良の死に方は同時に生き方であって自分はその生き方に心を通わせてる。浜辺が表現する生き方は生きてる喜びであるが、死の影をこちらに連想させ笑顔が一層輝く道理。「死は生の対極ではなくその一部として存在している」、、、「ノルウェイの森」の主題を連想するのは、この映画での「僕」の本名と「僕」と「ワタナベ」のキャラがかぶってることと無縁ではないと思うほどに。


木曜日

流行り?の疲労抜き。

キロ0600〜0630で推移。チョーシこいて16km抜いたが抜き過ぎ。

だから?翌朝の安静時心拍数は50。二日酔いの朝並み。

だけどそんな悲観的でもない。


疲労抜きはジョグじゃなくてもいいと思ってる。、水泳とか水中ウオーキングとか動きづくりとか、、の全身運動。、、おこづかいの範囲内で。ああ、BBCAを事前に摂取しとけばアミノ酸が廻るかも? 試せばよかった。





3日で44km、今月累計129kmだっけ?

ともあれ、体重減には有効。目標まで1キログラム。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

30km Prを試みました。

 

 

が、7kmあたりで心拍数が早鐘。

ゼイゼイいいだしました。

 

立ち止まって何度かやり直そうとしたのですがうまくいかない。

 

有酸素走30kmに方針変えてトライしましたがカラダが動かず16kmくらいでリタイア。

 

image

image

 

起床時の心拍数は40の通常通り。

とりたてて疲れがたまっていたわけではないようです。

たぶん、低血糖値症気味で心拍数が上がったのかなと。

 

 

0530スタートの朝ランでした。

スタート前に口にしたのは牛乳一杯+生卵でした。

生卵や牛乳を摂ってから走るっていうのはおいらの習慣。一般的じゃないと思います。

 

いつもはソレでロングランが出来てきました。

もしかしたら脂肪を優先的に燃やすマラソン体質に適応していないのかもしれません。汗。

 

 

 

帰宅してから食欲もなく(大変珍しい)、全身の力も抜けてゴロゴロしてるデクノボーと化してました。

 

 

そんなこんなで情けない週末となりましたが、今週はリカバリー週と思うことにしてまた来週。

 

 

 

と、

昨日も

そう

思った

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

image

 

本日16.1km

今月累計 94.4km

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ

にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1000に予定があるのでちゃちゃっと済ませようと0430起床したものの安定の二度寝。

それでも0600そろそろと起き出すものの気乗りがしない。
想定は、


キロ0425  9km + ジョグ12km


長めの閾値走+有酸素走。
距離の耐性をつけてく実戦向きのトレ。




3キロくらいのアップまではチョーシいいんじゃん?と思ってたけど、スタートしてからなんだかカラダの動きがカッチリこない。

脚も腕も単体で動いてるカンジ。



何度かリスタートしたんだけど、しっくりこない。

最後は


こうゆう日もあるよね、、、。


言い聞かせマイセルフ、自演ジエンド……。






{60F24E50-155B-4124-84E0-C8BF3948ACDD}
赤色エレジー





、、、だけど


{C518E77B-0871-40EB-981E-B5A9DF59B00D}
レレレッツさ、さ、30km !




こうゆう日もある…。と言えるのはいつも出来てる人だけでしょ、と思う方はこちらをぽむっと

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。