へミンスキー様のお城で

給仕&WEB(SNS)関連を

担当している、セバスチャンと申します。

 

 

へミンスキー様について

書いてくださった記事を

見つけましたのでこちらで

リブログさせていただきます。

 

 

ーー以下、一部引用ですーーーーーーー



昨年からのつながり、
八木さやさん

雅子スチュワートさん

ヘミンスキーさん




ブログを読んだり
インスタライブを聞いたりして、
あーなるほど、
わかるわかると、
すごく共感したこと。

私の敏感すぎる聴覚。

人が鼻をすする音に怒りや

嫌悪感がわく話は
共感しかなかった。 



夫とは付き合い始めてすぐに
一緒に暮らし始めた。
夫の鼻をすする音がイヤでイヤで、
アレルギーだから

仕方ないのかもしれないけれど。


鼻かんだら?
薬飲んだら?
病院行ったら?
怒りを通り越して殺意すらわく感じ。
つらかった。


よくよく話し合うと、
小さい頃から
「ティッシュで鼻をかむ」
という習慣がなかったらしい。
親に教わったことも
何か言われたこともなかったとか。
どういうこと・・・!?
 
しっかりしつけ?て、
鼻をかむこと、
ひどいときには薬を使うことを
徹底してもらうことにした。
そのくらい私にとっては
一緒に暮らす上で死活問題だった。 


夫にとっては
ただやっていなかっただけで
なんてことないことだった模様。

電車やカフェ、
図書館、劇場、映画館・・・・

人との距離が近く、
私にとって気になる場所はとても多い。
近くの人がどうしても無理で
席を立つことも多々あるし、
イヤホンは手放せない。


息子が赤ちゃんだった頃、
言葉でコミュニケーションが取れなかった頃、
昼夜問わず
理由も分からず

泣き叫ばれる日々が続いた3年間は、
心を病んだ。


寝不足も重なり、
朝までぐっすり眠ることが

出来なかった3年間は、
今思い出しても
とにかくつらかった。


インターネット、本、
ありとあらゆる情報を試したけれど
ダメだった。 


泣き声がつらくてつらくて
部屋にカギを閉めて
ふとんをかぶって泣いた日もあった。


あの頃の私よく頑張ったな・・・・。



(続きはこちらです)

ご縁がつながって

ヘミンスキーの城に

たどり着いてくださり

ありがとうございます!



ご縁がつながったこと、

インスタライブの動画を

見つけてくださった

完璧なタイミングことなど

宇宙の粋な計らいに

感動しております!






インスタライブでのお話しに

すごく共感してくださった

ということで

やはり必要なタイミングで

必要な方には届くのですね!



リブログ先にも書いて

いらっしゃる通り、

いろんな試行錯誤を重ね

いままで頑張ってきた

ご自身に感謝ですね。



これからは聴覚を味方につけて

幸せを感じる音で

安心して満たされてください。



この『音』や『聴覚』に関する

感覚については

とても共感される方が多かったので

いまブログを読んでいる方の

周りでも悩んでいる方がいたら

ぜひYouTubeやインスタライブを

共有してください!



リブログや #ヘミンスキー

を付けてくださると

見つけやすいです!

(こちらのブログでご紹介させて

いただくことがありますので

ご了承ください。)




話題のインスタライブの様子は

こちらからご覧いただけます!






それでは、失礼いたします。

 

 

ベルあなたもチームちょろあま♡の仲間になろうベル

人生ちょろーい♡をインストールする

オンラインサロン

【ちょろあま♡】はこちら