サイキックヒーラー・マユリの「神々の履歴書」本当にあった不思議なお話
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

「カバラの都・平城京」東大寺大仏とお水取りの秘密

カバラの都・平城京

東大寺大仏とお水取りの秘密

 

 

 

 

こんにちは、マユリです。

 

2010年度制作のNHKドラマで、「大仏開眼」というドラマがあります。

 

これ、去年の秋に再放送され、なぜか今年のお正月にも放送されたのです。NHKがそんな昔のドラマを地上波で再放送することは、そうそうありません。

 

 

それほど人気のあったドラマとも思えず、なんで、このタイミングで10年前のドラマを再放送するのか、不思議に思っていました。

 

すると、今度は3月に、NHKが 「東大寺2月堂お水取り」 を、ライブ生中継するという、暴挙に出たのです。なぜ、暴挙かというと、 東大寺のお水取りは、本来秘儀で、一般公開してはいけないもののはずです。

 

東大寺は大きなお寺で、最も有名なのは大仏(廬舎那仏るしゃなぶつ)が安置されている 大仏殿 ですが、他にも多くの伽藍があり、その一つが二月堂です。

 

 

ここの本尊は、「 十一面観音」 ですが、秘仏で一般公開されていません。要するに、誰も見たことがない観音様なのです。

 

 

仏像は単なる器、中に入っている魂が本当の本尊

 

仏像というのは、単なる器にすぎません。これは、東大寺に限らず、どこの仏像でもそうなのです。

 

仏像は、魂入れをします。その時、何を入れるかで、本当の本尊が決まるのです。

 

では、大仏(盧舎那仏)には何が入っているのでしょうか?

 

実は、 カバラの13の大天使=カバラの最高神 が入っているのです。

 

 

 

正確に言うと、この仏像には、2体の魂入れがしてあります。(通常は、1つの仏像に魂は1つなので・・そこも、オンラインセミナーでお話しします。)

 

では、2月堂の十一面観音には、何が入っているのでしょうか?

 

カバラの12の大天使=神の配偶神たる女神 が入っているのです。

 

 

「ええ!唐突に何ですか!!」と思われるかもしれません。その理由は、オンラインセミナーで、説明させていただきますね。

 

それにしても、いったい、何故、こんなことになっているのでしょうか?

 

 

東大寺お水取りは古代の生贄の儀式

 

それをお話しする前に、二月堂お水取りについてふれておきましょう。

 

お水取りは、東大寺2月堂と連携して、福井県小浜市にある 若狭神社の神宮寺 でも行われます。

 

東大寺お水取りの際、二月堂の本尊、十一面観音に捧げられる水(香水)は、この若狭の水なのです。

 

 

 

先日、あるところで、面白い投稿を目にしました。若狭神宮寺のお水取りを見学に行った方の投稿です。

 

「なぜ、若狭の国から取り寄せる必要があるのか、長い間分からなかったのですが、実際に訪れてみて理解しました。知らない方が、良い事が世の中にはあります。だから記載しないです。」

 

 

 

なるほど、そうなんです・・・・お水取りは、 生贄の儀式なんです・・・・

 

「ええ!?」

 

オンラインセミナーでは、生贄の儀式の詳細を語らせていただきます。

 

現代人にとっては受け入れ難い事でも、当時は日本中のあちこちで行われていた事です。1200年も前の歴史的事実を、あえて隠蔽する必要もないかと思うのですが・・・

 

とはいえ、そういうこともあって、誰でもの目にふれるブログではなく、オンラインセミナーでお話しさせていただくことにしました。

 

 

なぜ、21世紀の今、東大寺なのか?

 

そうなんです!1200年前に何をしていようが、もう済んだこと、現代の私たちの生活には関係ありません。


問題は、


なぜ、2021年の今、 カバラの大天使を祀った東大寺大仏と二月堂お水取りを、 日本の国営放送たる日本放送協会(NHK) が、わざわざライブ中継するのでしょうか?


そう、ここなのです。

 

奈良時代は、遣唐使がもたらしたとされる天然痘が大流行し、人口の4分の一が死滅したと言われています。そう、コロナが蔓延する現代の日本と通じるものがあるのです。

 

当時、この国難を脱却するために、祀られたのが13の大天使であり、12の大天使だったのです。

 

その結果、日本は安寧をえたのでしょうか?


奈良時代の後半は、内乱の時代です。疫病は収まる気配もなく、政権内部での権力争いは激化し、国は混迷を極め、ついに朝廷は、平城京を捨てて遷都するに至ったのです。

 


21世紀の現代、政府は、日本中にカバラを推進しています。国主導で、コロナ対策の一環として、西洋から伝来した ユダヤ金融資本を中心とした現代カバラの13と12の大天使 を次々と祀っているのです。

 

その様は、1200年前に、国の安寧を求めて13と12の大天使を祀った、聖武天皇さながらだといえるかもしれません・・・


この続きは、オンラインセミナーで !!

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

マユリオンラインセミナー4月
カバラの都・平城京

東大寺大仏とは何か?-お水取りの秘密

 

配信は18日19日の2日間 お好きなお時間に視聴可

 

メンバー月月1100円

 

1回のみ視聴 1650円

contents:

 

東大寺大仏はなぜ、あの場所に建造されたのか?


カバラと古神道ー古代シュメールの神々とカバラ

 

古神道の生贄の儀式ー若狭彦神社・若狭姫神社

 

お香水とは何か?


東大寺2月堂ー謎の秘仏・大観音と小観音


韃靼(だったん)の儀式とは何か?


八十華厳と六十華厳 カバラと密教


もはやカバラは日本の国教と化した!?

 

 

マユリのメルマガ

 

月2回配信 880円 初月無料 是非お試しください

 

サイキッカーならではの視点で、危機の時代に警鐘をならす!!

 

今月号は、「自己啓発・コーチングの闇」

「カバラの都・平城京 東大寺大仏とお水取りの謎」詳細版!!

 

お申し込みはこちら

 

 

マユリ・オンラインサロン
 

オンラインサロンの一層の充実を図り、内容がパワーアップされました!
オンラインサロンメンバー 月3300円


メンバー特典:


1: ライブでの質問会にご参加いただけます。
非会員様は、録画での視聴になります。荒らし参加を防止して、皆様で気持ちよくご参加いただけますよう、改訂いたした。
A日程:4月10日
B日程:4月19日


2:グループfacebook(非公開)


3:グループラインでマユリに質問、同じ興味を持つ仲間と交流も。
ブログでは書けない秘密のお話や、今最も注意すべきこと、波動のよくない製品についてなど、マユリから大事なお知らせを定期的に配信します


4:オンラインセミナーに、ライブでご参加いただけます。

*セミナー配信のみは、1100円


お申し込みはこちら

 

マユリのセッション


●サイキックリーディングオンラインセッション

 

ご自身や関係者、お家や会社の状態を遠隔でリーディングします。霊障や家系のカルマも含めて、貴方の抱える問題を霊視してアドバイスします。
90分 18000円 120分 23000円 税別

 

●断捨離リーディング&セッション

 

あなたの家や会社を霊視して、邪気を放つものや霊障を断捨離して、運気&健康をアップさせます。2Lまで18000円 4Lまで20000円 2階建て23000円


セッション詳細はHP をご覧ください
http://www.heavenly-crystal.com

 


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●●●●●●●●

 

問い合わせ お申し込みはこちら
heavenly-crystal@nifty.com
 

ライン

 

 

HP
https://heavenly-crystal.com/

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>