子育ては「聞く」が9割でうまくいく

3つの「聞く」技術があれば、子育てのムダ叱りも イライラも ストレスも 減ります!
小学校教員 9年間の経験を生かした、子育ても 生きるのも 楽になるヒント★


テーマ:
よくお聞きするのが、

「子どもと 話し合いたくても うまくいかない」

というものです。


子どもによって 話しやすいシチュエーションというものがあります。

小さい子だと、おふろや 寝る前の お布団の中、でしょうか。

ほかにも 車の中、テレビを一緒に見ているとき、なんかも 話しやすい場合があります。

話し合いをするからといって、別に 面と向き合って 取り調べ室スタイルにしなくて いいんですね。

これやると、かえって 逃げる子が いるかもしれません(笑)


話し合いをするときも、まず 子供を観察。

どんなふうに 話をしたら 耳を開いてくれるのか。

どんなタイミングで 話し合いを もちかけたら、話しやすいのか。

どんな 話し合いのゴールを 設定したら、話し合いが より 進みやすいのか。


話し合いに限らず、コミュニケーションは、相手への 興味や関心が ベースにあることがベースですねドキドキ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「聞く子育て」で子どもの心を育てる・和久田ミカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント