コールセンターのハートライン 営業日記
  • 21Jan
    • 引っ越し準備の画像

      引っ越し準備

      ただいま引っ越し準備中。現在ビルの7階と8階に会社オフィスがあるのですが、7階にある本社は移転となり、8階は隣の部屋の壁を撤去し、拡張工事をします。と思っていたら知らぬ間に拡張済みでした。拡張後の様子。一気に空間が広がって良いですね!こういう何も置いてない部屋ってとにかく広くて解放感がすごいのと、これからものを置くレイアウトを考えるのって楽しいと思うのは私だけでしょうか?大量のダンボール。。。ところで引っ越しといえば断捨離。いらないものを捨てるいい機会です。でも物を捨てるのってもったいないですし、捨てた時の喪失感というか、虚しさというか、胸にぽっかり穴が開いた感的なものを感じて捨てずらかったりしますし、物がたくさんあることの安心感もあったりしますしかしそんなことを言っても物をたくさん持つことで、探し物に時間がとられたり、物がたくさんある分スペースがとられたり、本当に必要なものを見失ってしまったり笑と、まあ物がたくさんあることのデメリットもあるわけで、仕事で使う書類とかがすぐに見つからないのは致命的ですよね。もちろん今は電子ファイルにして保存することが望ましいのですが、現実的に紙ベースで保存している書類もあるわけです。そのため、ちゃんと必要なものとそうでないものを分けておかないと業務に支障をきたすかも!?そんなわけでこれから断捨離します!

  • 15Jan
    • 牛タン哀歌の画像

      牛タン哀歌

      仙台人は、週に4回は牛タンを食べるので、コーラと同じように、牛タンの自販機があります。別に、それは珍しくないのだけど、ポイントはこれそう、『?』なのです。この『?』は、何が出てくるかわからない。しかも当たりがありますって書いてある。おみくじは買わない派だけど、この『?』には、まんまと引っかかる派です。買ってみた!!おおっ 当たりでたー!!食べてみた!!おおっ ウメーーーー!!牛タンの中心部分 タントロと呼ばれる部位の切り落としです。これはうまいっ!!会社で自慢したら、『きっと全部当たりなんだよ』と言われた。それでも、これが500円なら、絶対に買いだっそんなわけで、ワクワクしながら、運試しっガコンチッ カルビ塩味でたっやっぱり、当たりとはずれがあるんだな。『?』は、やっぱり、在庫になりそうな商品をさばく為に、当たりで釣ろうという魂胆なんだっ思った通りだ。 世の中そんなに甘くないね。でも・・・・・次やったら、当たるかな・・・・・・だめだ だめだっ   相手の思うつぼだっ子供だましに、引っかかるなっ 俺っでも、次は当たるかもしれないっガコンッ・・・・・牛ハラミレモン味 がでた・・        やっぱりなっ   予想外に1000円も使っちゃったよそーだよ そーだよ相手の思うつぼだよっきっと、物陰から、メーカーのひと、しめしめって笑っているよ。さっ かえってホルモンでも食うかっでもさっ ハズレは3回は続かないよなっイヤイヤだめだ。その考えで、何度失敗したことかっ。同じ過ちを繰り返すなっ 俺っガコンッ・・・・・牛カルビ たれ味 出た。ナーニー  やっちまったなぁ!!あーあっ   1500円も使ってしまったよ。1500円あれば、絶対にいいもの買えたよ。こうやって、引っ込みがつかなくなって、散財して、墜ちていく人間をどれだけ見たんだっもう帰ろう。ここらがシオドキさっ  でも、次が当たりだったら、どうする?俺が1500円かけて、次の人が当たりだとしたら、とんだ漁夫の利提供男だぜっまさか、4連続は無いだろっ  ハズレ4連続は無いよね。でも、2000円、すべてハズレだったら、バカじゃん。俺!どうする? 俺っ   どうするっ朝ドラ エールのオープニング的に、考える!!気合をいれろぉはぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁオラならやれるっ   でぇじょうぶだっガコンッ牛ホルモンでたっざけんなょぉぉぉぉぉ俺をなめるなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁガコンッ牛ハラミ レモン味 再びもう何も言えねぇ2500円だっあり?   こんなのあり?ガコンッ ようやく当たったぁ!!!でたっでも、うれしくないっほっとしただけっ3000円も使えば、牛タン1本かえるよっまんまと策略に引っかかる、浪費野郎です。嫁さんに、家計の食費として申請したのですが、却下となり、結局、私のお小遣いでの支出となりました。でてきた商品はすべてスタッフがおいしくいただきました。ご利用は計画的に

  • 30Dec
    • 社内釣り大会の画像

      社内釣り大会

      お疲れ様です。もう年明けまであとわずか。今年はあっという間だった気もしますが、振り返ってみると、新しく挑戦したことや、環境が変わったこと、成功したこと失敗したこと、色々なことがあり、実は今になって意外と長い1年だったかもと思っています。年内に終わらせるものは終わらせて気持ちよく年を越せるように出来ればと思います。話は変わりますが、先週のお話し。社内のカレイ釣り大会に参加してきました!今の時期、早朝で船上なのでぶるぶる震えながらカレイ釣り。なんということでしょう、、結果から言うとこちらミニサイズのカレイちゃん三兄弟でしたもっと大物釣りたかったちなみに私の上司ですが、なんと大物カレイ賞と大物アイナメ賞をかっさらっていきましたしかもゴールデンのアイナメです!写真だと大きさがわかりづらいですが、私の釣ったカレイの1.5倍くらいありましたねうらやましい!ですが、大物を釣った代償でしょうか、、、私の知らないところで竿を折っていたようです笑笑上げ下げの振り幅が恐ろしいですそれと!別の同じ営業社員はタコを釣っていました!写真には納められなかったですが、私はタコが一番食べたかったです。うらやましい!なんやかんやありつつ終わった釣り大会でしたが、最後はもちろん持ち帰ったカレイを食べさせて頂きました。カレイの刺身身が白くてきれいなんです。これが一番楽しみといっても過言ではありませんそれでは良いお年を。

  • 23Dec
    • 共通認識を持つことの難しさ

      皆さま、こんにちはボウラーズベンチでティータイムです半導体不足でいろいろな機器の市場への供給が追い付いていないのはニュース等で皆様ご存じかと思います弊社の取引先である、ある機器の製造メーカーさんも、製造が追いつかず困ってらっしゃいました突然個人的な話ですが、2か月くらい前に注文していたiPadが昨日ようやく届きましたテンションMAXで設定作業とかを終わらせたのですが、納品までに2か月近くもかかったのはこれも半導体不足の煽りなのかなと私、勝手に思っていました。でもよく考えてみればiPhoneは普通に供給が間に合っているよなって思ったんですiPadもiPhoneも大きさは違えど使っている部品はさほど変わりないと思いますよねで、なんでかなぁって調べてみたら、iPadの納期遅れには違う原因があったんです(ネット上で探したことなのでフェイクかもしれません…)コロナ禍で企業も教育機関も自宅でオンラインでしたよね。そこに目を付けたAppleさんが教育機関にiPadを売り込んだそうです。その結果、かなりの数のiPadの発注があり、教育機関への納入が優先的にされて、一般消費者へなかなか行き渡らなくなったのだそうです…いやぁ、Appleさんやりますよね別に皮肉じゃなくて、素直にすごいと思います。コロナ禍を逆手にとって、ショップスタッフへもしっかり周知徹底して、教育機関へ売り込んで成功しているわけですからこの周知徹底というのは、全員が同じベクトルを向いて考えを共有しなければできません…小人数のグループでさえこれができない場合すらたくさんあります。それをAppleほどの大きな企業がやってのけたわけですからまぁ、上層部のトップダウンでやってしまえばできないわけではないでしょうけど、少なくとも管理職レべルは同じベクトルでなければ末端社員までは指示が行き届きません。そしてその管理職がトップダウンで反対派の部下にもやらせられるだけのカリスマ性も求められることもあると思います。皆さんの会社はいかがですか何か新しいことをしようとした時に、全社員を同じベクトルに乗せる自信はありますか共通認識をもって全社員が一丸となり、全社員で成果を喜ぶ姿をイメージできますかいやぁ、難しいっす……〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□株式会社ハートライン 営業推進部〒984-0011仙台市若林区六丁の目西町8-1斎喜センタービル7階ホームページ http://www.h-line.co.jp/call/〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□

  • 18Dec
    • 十人十色の画像

      十人十色

      2021年も残すところあと少し。年の境目となると人それぞれ色々とやることがあるかと思います。家の掃除・お歳暮選び・忘年会予定立て・クリスマスや年末年始イベント毎の準備の他に、部屋のレイアウトを変えてみたり、やり残したことをやってみたり、と上げたら切りがないですね。仕事でも年末年始はご挨拶に回ったり、年内に終わらせられることは極力済ませておきたいものです。やはり、フレッシュな気持ちで年明けたいですからね。ちなみに年末ご挨拶でカレンダー配らせて頂いてますが、こちらになります。ハートライン2022年のカレンダー写真撮るの下手です。そして私も2022年用の手帳を買いに行ってました。手帳一つにしても、A4・A5・B5・A6・B6と様々なサイズがあり、同じサイズでも素材・デザイン・色・レイアウトが細かく違ってくるので、それだけ世の中のニーズもたくさんあるし、本当に十人十色だなあとつくづく感じます。ただ、そうなると選ぶ側からしてもどれが自分に合っているのかわからない!となってしまうのですが、そんな時にどれだけ利用者に使い方をイメージさせられるかってすごく重要だと思います。これは「こんな使い方あります」とサンプル用の手帳に書いてあったものですが、それがこれ白紙の状態だとイメージしづらかったものが、サンプルに仮の予定や、付箋はどこに張ってみたり、ということが書いてあると、実際に自分が使ってみた時の場合と重ねやすいはずです。手帳に限らない話ですが、物を買う時ってやっぱり後悔したくないので一つ一つ真剣になって考えるので、どれだけ利用者のライフハックできるかどうか、それをイメージさせられるかって大事なことだと思います。年内、残すところ今日を含めて14日ですので、計画的にやれることやっていこうと思います。あっというまです

  • 08Dec
    • もう少し意識せねば(健康)の画像

      もう少し意識せねば(健康)

      健康経営優良法人認定制度が始まったのが2017年になりますが、4年前というと最近の話ですよね。会社の中を見ても「メタボ防止」とか「階段を使いましょう」とか「ウォーキングして~カロリー消費」とかとか健康促進に関するポスターを良く見かけます。健康経営の概念については大分前からあるお話しですので、今に始まった話ではないのですが、特に最近意識が高まっているような気がします。社内では簡易血圧測定器みたいなもので皆さん血圧測っていますし、結果によって食事をどうして運動もしてといった会話もよく聞きます。それでこの前コールセンターオペレーターの方と健康についてディスカッション(ただのおしゃべりです)をしていたのですが、私の食生活とかその他間食とかのお話しをしたところ、「それはすぐに直した方が良いですよ!」と言われてしまいました。今のところ体に不調は感じないのですが、糖分が多いとのことです。やはり周りの方のお話を聞くとかなーり食生活には気を使っているようなので、私も見習わねば!と思ってとりあえず大好きな大戸屋に行きました。一番町の大戸屋、最近常連となりつつあります。バジルチキンとサラダボウルの定食。五穀米なので糖分抑え目で完璧です。帰りはアーケードのイルミネーションを見てきました。冬って感じです。てことで皆さん健康意識しましょう!

  • 07Dec
    • 不動産管理会社での【電話代行サービス導入事例】の画像

      不動産管理会社での【電話代行サービス導入事例】

      11月27日(土)発行の『りらく12月号』に、弊社のコールセンター導入事例が掲載されてます。今回は『山善』様の、不動産管理業に対する記事です。電話代行サービス導入のきっかけや、導入前後の違い、メリットなどが実例としてご理解いただける内容ですのでぜひごらんください。-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-貴社名で対応するプロの【電話番】ハートラインの電話代行で無駄な受電対応をなくして業務に集中!↓BPO事業サイト↓https://www.h-line.co.jp/call住まいのお悩みはお気軽に相談を。出張調査・お見積りは無料です!↓建築リノベーション事業オフィシャルサイト↓https://build.h-line.co.jp/-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

  • 02Dec
    • メスティンのすすめの画像

      メスティンのすすめ

      ツーリング先の teamRANZANランチそれは、我々が30年前から続けているランチツーリング先で、小型のバーナーでお湯を沸かしてのランチこれがまた、安くて旨くて楽しい。まあ、大体メニューは、コーヒーとカップヌードルとコンビニおにぎりなんだけどね。それが、最近大きく進化した。そう、メスティンの登場だ。このメスティンブームは、インパクトの塊、ワタリガニからはじまりました。これがうまいのです。重要なのは、メスティンをやれる場所東屋がいいね。公園とかにもあるけど、どちらかというと、バイクが止められて、人があんまりいない場所。最近は、東屋をマッピングしています。青根温泉の東屋山の上から見下ろす景色がすてきです。遠くに仙台の街がみえます。新地町の海浜公園の東屋ここは、太平洋を間近に見ながら食事が楽しめますただちょっと風が強いので、風よけが必要です。釜房ダムの東屋ダムを見ながら、食事を楽しめますここは、ソロツーリングの時に、よく利用します。炊飯時や蒸らす時間は、タブレットで動画をみて過ごします。これはこれで楽しい。大河原 一目千本桜の土手の東屋土手の上ですが、住宅地も近いったまに人が通ります。先日は、ウォーキング中のじいさんに、延々と語られてしまいました。東屋では、コーヒーも淹れます。最近、友人からお土産でコーヒー豆をいただきました。なので、ミルを購入。そうしたら、インスタントコーヒーや、ドリップパックなどは飲めなくなりました。いつも野外で、挽きたてのコーヒーを飲む男。いつも、心の中で、ダバダ~ ダーダ・ダバダ~ダバダ~ 東屋ではないけど、ココも定番牡鹿半島コバルトラインの駐車場この日のメニューはウインナーそしておでんさらに、おでんの汁で煮込みうどんどん兵衛のてんぷら付きです。これからの寒い時期のツーリングには、かかせません。その他のメスティンメニューを紹介シューマイカップヌードルとよく合います。牛タン炊き込みご飯国見のサバみそは、やっぱり白米でしょ意外にいけるのが、これ 松茸ご飯当然、そんな高級品食べれないので、ナンチャッテ松茸ご飯です。材料は、永谷園の松茸の味お吸い物とエリンギです。1合に2袋で、おいしく出来上がりますよ。そしてこのたび、俺様メスティン史上最高級品を堪能鰻メスティン!!作り方鰻のかば焼きをメスティンにいれるぜぃ~タレと山椒はのけておくぜぃ~火にかけるぜぃ~弱火で、パチパチ言い出したら火をとめるぜぃ~蒸すぜぃ~10分はむすぜぃ~タレをかけるぜぃ~山椒もかけるぜぃ~たべるぜぃ~うまいぜぃ~普通のウナギじゃないぜぃ~閉店間際のスーパーで買うウナギだぜぃ~そんなわけで、最近メスティンと牛タンにはまっているぜぃ~牛タンと言えば、この前新幹線で、東京に牛タン食べに行ってやったぜぃ~しかも、わざわざ仙台からだぜぃ~帰りにお土産は、ずんだ餅だぜぃ結局、ワイルドだろう~って言いたいだけっ

  • 25Nov
    • ラーメンスープと寒波の画像

      ラーメンスープと寒波

      先週のお話。飲食事業部にて新作ラーメンの試作ということで、 スープの飲み比べを致しました。スープは二種類、魚介系スープと鳥系スープです。紙コップでミニラーメンで食べさせて頂きました。社内では魚介と鳥系の評価がほとんど半々に分かれたみたいなのですが、私は魚介系の方があっさりしておいしかったです!子供のころは濃い味が好きだったのですが、年を取るにつれてあっさりしていたり、薄味のものの方が好きになってきた気がします。健康のためか体が無意識に濃い味をさけるようになったのでしょうか、、鳥系スープの方ですが、魚介系より味が濃かったものの、生姜が効いていてパンチがありました。体がぽかぽかになって眠くなっていい気分でした。それと11月23~24日にかけて寒波がきており、福島の裏磐梯へ来ていたのですが、朝起きたらびっくり!まだ11月ですけど、、、久々にこんなにきれいな雪景色を見た気がします。もちろん帰りの道路も雪が積もっていて危なかったので、タイヤの交換してない車はつるつる滑って危険でした。そして今年は例年より寒いとのことで防寒、暖房設備のメンテナンスとか準備して冬にそなえましょう!

  • 16Nov
    • 営業部紹介

      皆様初めましてボウラーズベンチでティータイムと申します立ち上げたばかりのブログで何を書けばよいか迷いましたが、我々営業部のメンバーを紹介をしたいと思います我々営業部は現在4名体制です。個性豊かな面々ですまずは最年長の「マスクド・スーパースター」さん。営業部のTOPなんですけど、まぁとっても面倒見の良い人なんですくどいくらいに人の懐にズカズカと入ってきてくれて、めんどくせぇって思うこともしょっちゅうですでも私にはない営業としてのきめ細やかさがありますニーズを掘り起こしたり、かゆいところに手が届く提案をしてきます。良い意味でお客様の懐に入り込んで、サクッと提案をして、何ならお客様の会議の司会までやっちゃったりします次は「ジャッジすわみつお」さんSEO対策とかホームページとか、表には出ない隠れた営業をやってくれています何をどう見せれば、誰にいつ見せれば、どうやってどのくらい見せれば等、試行錯誤を繰り返しながら未来のお客様からどうやってお問合せいただけるかを考え、長い時間PCをにらみつけている、一見とっつきにくい雰囲気を持っています…でも実はそんなことは全くなく、ランチの後には毎日欠かさずスイーツを食べる、女子な一面も持ってます最年少は「ゆうや」さん東京事務所から仙台にきて3ヶ月、仙台の業務にやっと慣れてきたころではないでしょうかちょっと人見知りで自分から進んで人に近づいていくタイプではなく、(「マスクド・スーパースター」さんと足して2で割ってちょうどいい感じかな)営業として大丈夫かと心配したこともありましたでも余計な心配でした堅実な営業スタイルでしっかりと提案をしてくれます営業部の若きエースですそして私「ボウラーズベンチでティータイム」「ジャッジすわみつお」さんと同級生です営業スタイルとしてはTHEテキトーテキトーなことを言って、お客さんと話を合わせます…でもそれは強みだと思っています大体どんな話でも膨らませて会話ができる自信があります(「ゆうや」、もう少しバカ話も拾って膨らませよ!)私の「テキトー」は「適当」だと勝手に思っています。私は多趣味でいろいろなことに興味を持っていて、常に新しいことをしたいタイプなので、いろいろなお客様といろいろな会話をすることがとても刺激になりますそんな4人でお客様の為に、会社の為に、そして一周回って自分の為に、日々頑張っています個性豊かな営業部をよろしくお願いします〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□株式会社ハートライン 営業推進部〒984-0011仙台市若林区六丁の目西町8-1斎喜センタービル7階ホームページ http://www.h-line.co.jp/call/〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□

    • 営業部紹介

      皆様初めましてボウラーズベンチでティータイムと申します立ち上げたばかりのブログで何を書けばよいか迷いましたが、我々営業部の事の自己紹介をしたいと思います我々営業部は現在4名体制です。最年長が「マスクド・スーパースター」さん。営業部のTOPなんですけど、まぁとっても面倒見の良い人なんですくどいくらいに人の懐にズカズカと入ってきてくれて、めんどくせぇって思うこともしょっちゅうですでも私にはない営業としてのきめ細やかさがありますニーズを掘り起こしたり、かゆいところに手が届いている提案をしてきます。そして良い意味でお客様の懐に入り込んで、サクッと提案をして、何ならお客様の会議の司会までやっちゃったりします次は「ジャッジすわみつお」さん会社のホームページのSEOなんかをやってくれています何をどう見せれば、誰にいつ見せれば、どうやってどのくらい見せれば等、試行錯誤を繰り返しながら未来のお客様からお問合せいただけるかを考え、PCをにらみつけている一見とっつきにくい雰囲気があります…でも実はそんなことは全くなく、ランチの後には毎日欠かさずスイーツを食べる、女子な一面も持ってます最年少は「ゆうや」さん東京事務所から仙台にきて3ヶ月、仙台の業務にやっと慣れてきたころではないでしょうかちょっと人見知りで自分から進んで人に近づいていくタイプではなく、(「hoshizou」さんと足して2で割ってちょうどかな)営業として大丈夫かと心配したこともありましたでも余計な心配でした堅実な営業スタイルでしっかりと提案をしてくれますそして私「ボウラーズベンチでティータイム」営業スタイルとしてはTHEテキトーテキトーなことを言って、お客さんと話を合わせます…でもそれは強みだと思っています大体どんな話でも膨らませて会話ができると自信があります私は多趣味でいろいろなことに興味を持っていて、常に新しいことをしたいタイプなので、いろいろなお客様といろいろな会話をすることがとても刺激になりますそんな4人でお客様の為に、会社の為に、そして一周回って自分の為に、日々頑張っています是非お問合せ下さい私たちの誰かが皆様のところへ営業に参ります個性豊かな営業部をよろしくお願いします〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□株式会社ハートライン 営業推進部〒984-0011仙台市若林区六丁の目西町8-1斎喜センタービル7階ホームページ http://www.h-line.co.jp/call/〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□〇▽□

  • 11Nov
    • 電話代行の導入事例を掲載中!の画像

      電話代行の導入事例を掲載中!

      10月28日(木)発行の『りらく11月号』に、弊社のコールセンター導入事例が掲載されてます。今回は、『真藤急便』様の、通販事業に対する記事です。電話代行サービス導入のきっかけや、導入前後の違い、メリットなどが実例としてご理解いただける内容です。また、今月下旬発行の12月号にも、また別の業種にて導入事例が掲載されるのでお楽しみに!-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-貴社名で対応するプロの【電話番】ハートラインの電話代行で無駄な受電対応をなくして業務に集中!↓BPO事業サイト↓https://www.h-line.co.jp/call住まいのお悩みはお気軽に相談を。出張調査・お見積りは無料です!↓建築リノベーション事業オフィシャルサイト↓https://build.h-line.co.jp/-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

  • 06Nov
    • 仕事を始めて

      初ブログ投稿です。仙台に来て3ヶ月と少しになるので、まずは仕事のことについて最近感じたことでもお話し出来ればと思います。3ヶ月コールセンターの電話対応をしていて、最近上司と顧客訪問をすることも増えてきたのですが、打ち合わせの際に当然こちらから説明したり、相手からの質問があったりするわけですね。最近の訪問では相手方がかなりコールセンター業務について詳しく、専門用語での会話が飛び交っており、私は横で聞いていましたが、ぶっちゃけ半分くらいしか理解してなかったように思いますメモを取りつつわからないことは調べるようにしましたが、完全に理解して話をしないと、そもそも仕事をとってくるどころの話ではないなと少し焦りを感じたのと、自分の専門ではないことでもここまで調べているのだと、良い刺激にもなりました。そういったこともあって、大人になっても勉強って続けなくてはならないといけないなと感じましたし、その仕事に従事して詳しくなることで、その業界のことについては一般の人にはわからない部分が見えたりして、それが仕事の面白い部分かなぁと思ったりもしました。ちなみに、最初の投稿なのですこしまじめな内容ですが、次回以降はもう少し気の利いた?投稿をしていこうと思います。

  • 22Sep
    • (テスト)ブログを書くという事の画像

      (テスト)ブログを書くという事

      私たち営業部は、お客様に対して、コミュニケーションをとる事が重要と考えます。お客様とのコミュニケーションは、双方向で行われます。お客様の話を聴き、また、質問をして、状況と背景を理解する力。(インプット)そして、こちらこちらの意見やご提案を間違いなく伝える表現力。(アウトプット)これらのセンスを磨くためには、実践する事。いわば訓練が必要です。(コロナ禍の今、マスクも必要です)なので、メール等の書く事でのコミュニケーションの訓練の為、ブログを開始します。(ハヤブサのマスクでハヤブサに乗るくらいのセンスも磨きます)そんなノリで、株式会社ハートラインの営業部のブログ、開始します。ブログのテストの意味も含めて、ちょっとブログのお手本を示します。昨日は、中秋の名月皆さん、満月はご覧になりましたか?月の中にウサギは見えましたか?実は、このウサギ、国によっていろいろ見方が変わるようです。いろいろありますね。さて、私の周りでは、ウサギが見えなくなってしまうという呪いが流行しています。マスクドスーパースターでした。。。