アリとキリギリス③

テーマ:

イソップ寓話のアリとキリギリス。

お話の中では、遊び惚けたキリギリスは厳しい冬の季節の到来に愕然とし、コツコツと働き続けたアリは冬の備えが万全でした。

一匹で行動するキリギリスと集団行動のアリという対比もありました。

人生においても、アリのようにコツコツ真面目に協調性を持った人が成功するという寓話だと思います。

社会の規範を守るためにも良いお話です。

 

でも本当にアリ的な生き方がベストなのでしょうか。

 

実生活において、趣味やスポーツなどを楽しみ、友人達と交わる事は楽しい事です。

ショッピングやおいしい物を食べる事は喜びの一つです。

私も、居酒屋で友人達とグダグダする事が多いです。

孤独は辛いものですし、人との繋がりで救われることもあります。

毎日を充実する為に、好きな事ばかり出来れば最高にHappyです。

 

反面、楽しい事から目を背けて仕事ばかりの人生や、先の事ばかり考えて縮んだ毎日を過ごすのはつまらないかも知れません。

気の合わない人を遠ざけると気持が楽になる事もあります。

お金を使わず、貯金ばかりでは息が詰まるような気もします。

真面目な奴ってモテませんよね。

 

うーん、やっぱりキリギリスの方が楽しそう。